扱いとは? わかりやすく解説

あつかい〔あつかひ〕【扱い】

読み方:あつかい

操作すること。処理すること。「この器具は―が難しい」「小荷物―所」

待遇応対のしかた。「―が公平だ」「客の―がうまい」

ある身分役割・状態にあるものとして接すること。「部長―」「子供―」「機密―」

紛争訴訟など仲裁をすること。また、その調停者仲裁調停

よいところへ―がはいった云ってよろこぶ者もあり」〈谷崎盲目物語

看護すること。介抱すること。

対の方のわづらひける頃は、なほ、その―に、と聞こしめしてだに」〈源・若菜下


扱い

日本語活用形辞書はプログラムで機械的に活用形や説明を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

扱い

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/10/07 08:24 UTC 版)

国際郵便」の記事における「扱い」の解説

日本国外あての通常郵便物および小包郵便物については、航空扱いSALSurface air lift陸上航空)扱い(通常郵便物については、印刷物および小形包装物に限る。)および船便扱いが、条件に応じて行われる

※この「扱い」の解説は、「国際郵便」の解説の一部です。
「扱い」を含む「国際郵便」の記事については、「国際郵便」の概要を参照ください。


扱い

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/08/25 17:47 UTC 版)

狂犬病ウイルス」の記事における「扱い」の解説

日本においては感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律に基づき4類感染症指定されている。またこれとは別にイヌには狂犬病予防法ウシウマなどには家畜伝染病予防法適用されている。咬傷事故起こした動物捕獲2週間観察義務付けられている。これは、2週間以内狂犬病発症しい動物は咬傷時点で感染否定されるからであるのと、感染疑いがあるヒト検査して感染有無把握できないめである

※この「扱い」の解説は、「狂犬病ウイルス」の解説の一部です。
「扱い」を含む「狂犬病ウイルス」の記事については、「狂犬病ウイルス」の概要を参照ください。


扱い

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/05 22:58 UTC 版)

毒霧」の記事における「扱い」の解説

団体によって、毒霧反則とみなす団体もあれば「技」として認め団体もある。日本国内では新日本プロレスグレート・ムタ毒霧反則とらないが、TAJIRIG1初参戦した際に毒霧使用しない旨の約束状にサイン強いられ使用した場合反則となり、試合終了となっていた。また、カブキ全日本プロレス在籍時も反則となり、試合終了となっていた。WWEWCW反則として見なしており、基本的にレフェリー見ていない所で行うことが多い。

※この「扱い」の解説は、「毒霧」の解説の一部です。
「扱い」を含む「毒霧」の記事については、「毒霧」の概要を参照ください。


扱い

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/08/02 10:08 UTC 版)

タイムロード (ドクター・フー)」の記事における「扱い」の解説

シリーズ初期において、ドクター人間されていたしかしながら彼の故郷惑星シリーズ始まりから地球でないことが明示されており、それでいて命名はされていなかった。"The War Games"(1969) でタイムロード呼ばれる種族として知られるドクター同族が姿を現しドクター人間としていた初期の説明は "Spearhead from Space"(1970) で3代目ドクター自分人間ではない明言した際に軌道修正された。"The Time Warrior"(197374) でドクター故郷惑星ガリフレイの名前が劇中初め登場したタイムロード特徴と歴史番組が進むにつれて徐々に明らかにされた。 タイムロード『ドクター・フー』世界における最古の種族1つとされており、10代目ドクターは「最古最強の種族銀河見下ろしていた」と述べマスターダーレク並べて全能2種族」と評価している。一方でフィッシャーキングからは「タイムロードはただの臆病な学者どもだったが、突然権力目覚めて宇宙一戦争好きな種族になった」と説明され、クリリテーンのフィンチ校長からも「尊大な種族だ。古くて傲慢で変化忌み嫌う。そして混乱イヤがる」と論評されているドクター自身も「長い戦争タイムロード変わった。最も危険な存在成り果てた」と認めている。 2005年『ドクター・フー』新シリーズ始動すると、タイムロードダーレク族との戦争タイム・ウォー)でドクターマスター残してガリフレイもろとも消滅ダーレク族道連れに絶滅した設定追加された。 詳細は「タイム・ウォーを参照

※この「扱い」の解説は、「タイムロード (ドクター・フー)」の解説の一部です。
「扱い」を含む「タイムロード (ドクター・フー)」の記事については、「タイムロード (ドクター・フー)」の概要を参照ください。


扱い

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/27 05:14 UTC 版)

エボラウイルス属」の記事における「扱い」の解説

エボラウイルス属ウイルスは、症状確認されていないレストンエボラウイルスを除いてヒトに対する感染力強く致死率高く有効な治療法もワクチン存在しない事から、エボラウイルス属バイオセーフティーレベル最高レベルの4に指定され扱われる施設限られている日本においてはエボラ出血熱感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律1類感染症指定されており、病原体としてはエボラウイルス属の種全て一種病原体特定病原体)に指定されている。感染例の全件が直ち届出必要とする。これは病原体であるエボラウイルス属検出ない場合でも、症状所見から感染疑われる場合含まれる事がある初期症状他の感染症でも頻繁に見られ最初の数日患者エボラウイルス属感染しているのを見極めるのは困難である。なお、出血熱名の由来である外部へ出血一部患者にしか見られないエボラウイルス世界保健機関(WHO)のリスクグループ4の病原体指定されており、実験室研究施設取り扱う際のバイオセーフティーレベル最高度の4が要求される米国CDCでは生物兵器として利用される可能性が高い病原体として、エボラウイルスを最も危険度優先度の高いカテゴリーA分類している。なお、カテゴリーAにはエボラウイルスの他、マールブルグウイルスアレナウイルス天然痘ウイルスペスト菌炭疽菌ボツリヌス菌野兎病菌指定されている。 ただし、毒性致死率あまりにも高く遠出する機会を得る前に患者死亡してしまうことが多いことから世界的大流行には至りにくいとされる(これが致死率比較的低いため軽症患者遠出しやすく世界的大流行引き起こした新型インフルエンザ2019新型コロナウイルス感染症との違いである)[要出典]。

※この「扱い」の解説は、「エボラウイルス属」の解説の一部です。
「扱い」を含む「エボラウイルス属」の記事については、「エボラウイルス属」の概要を参照ください。


扱い

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/01 00:24 UTC 版)

iida」の記事における「扱い」の解説

一般auブランドとは別のブランド扱いとし、専用ウェブサイトカタログカタログ用袋が用意されている。ただし、製品一般月刊のauカタログにも一部掲載されているほか、後述する「iida Art Editionsシリーズ」を除き一般auショップauオンラインショップPiPitを含む全国のトヨタディーラー各店家電量販店携帯電話販売店等販売されている。また、料金プランサービス独自のものではなく全てauのものを利用する後述する2012年平成24年2月3日発売された「INFOBAR C01」より端末本体およびパンフレットカタログ梱包パッケージ取扱説明書等に「iida」のロゴ記載されなくなった同年4月コンセプトモデル最後に以降は特に発表なくなった2018年発表されたINFOBERA xvは、引き継ぎ前のプロジェクトであるau design project発表同様に発足されたリニューアルサイトにて、au design project時代と、iida発表されたコンセプトモデルアーカイブ移設された。

※この「扱い」の解説は、「iida」の解説の一部です。
「扱い」を含む「iida」の記事については、「iida」の概要を参照ください。


扱い

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/03 18:57 UTC 版)

流し満貫」の記事における「扱い」の解説

流し満貫通常の手役とは性格を異にする特殊な役であるためそもそも流し満貫正式な役として採用しないルールがあるほか、採用するルールでも和了役として扱う場合扱わない場合がある次節#採用状況節の一覧も参照のこと)。和了役として扱う場合はその局のノーテン罰符収受行われず供託リーチ棒流し満貫完成者が取得回収するまた、親が流し満貫完成させた場合は、和了による連荘となる。一方和了役として扱わない場合は、その局は流局として扱われる細目取り決めにもよるが、たとえば天鳳では、ノーテン罰符収受が行われるかわりに流し満貫点数収受が行われ、その後積み棒1本増やして、親がテンパイであれば連荘ノーテンであれば輪荘親流れ)となる。

※この「扱い」の解説は、「流し満貫」の解説の一部です。
「扱い」を含む「流し満貫」の記事については、「流し満貫」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「扱い」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

扱い

出典:『Wiktionary』 (2021/08/16 06:23 UTC 版)

和語の漢字表記

  1. あつかいを参照

「扱い」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「扱い」の関連用語

扱いのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



扱いの意味のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの国際郵便 (改訂履歴)、狂犬病ウイルス (改訂履歴)、毒霧 (改訂履歴)、タイムロード (ドクター・フー) (改訂履歴)、エボラウイルス属 (改訂履歴)、iida (改訂履歴)、流し満貫 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの扱い (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS