カタログとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > カタログの意味・解説 

カタログ【catalog/catalogue】【型録】

読み方:かたろぐ

目録展示物商品営業内容などについての目録案内書


カタログ

【英】catalog

購入可能な商品リスト商品説明価格とが記載されている通常注文用紙がカタログに添付されている。簡単に電話注文できるようにフリーダイヤルナンバーが付いている。カタログは第三種郵便送付されるのが普通。カタログのタイプはさまざま。カタログ販売向いている業種がある。例えば、園芸用品販売50以上はカタログで販売米国数値)。また工業用あるいは事務用用品販売もひろくカタログが利用されている。例えコンピュータ部品、文房具品、教育用サービスなど。また、業界によってはセールスマンがカタログを利用するため、その企業販売しているすべての商品完全に網羅している。この種のカタログは消費者向けカタログに比べると強い宣伝文デザイン載せられないためインパクトが弱い。カタログハウス(主にカタログ利用して販売する者)によっては、手の込んだフォトグラフィック技術などを利用して商品魅力的に見せ場合もある。通信販売は、小売店のない農村地区百貨店などがカタログをメールして商品販売したことに由来している。カタログのライフタイム寿命)は販売商品季節性によりさまざま。クリスマスカード種子のカタログは、文房具品や宝石類のカタログにくらべライフタイムは短い。

カタログ 【catalogue】


カタログ catalogue


カタログ [catalog]


カタログ

【英】catalog

カタログとは、コンピュータにおいてファイル管理するために、ファイル名作成日記憶場所といったファイルに関する情報記録されている、いわばファイル登録簿のことである。

カタログ機能用いることで、記憶媒体意識することなくファイル利用することが可能となるUNIXMS-DOSなどではカタログがツリー構造となっており、使用目的機能ごとにファイル分類できるようになっている


.cat

読み方シーエーティー,カタログ

.catとは、システムドライバーなどをインストールする際に参照される、セキュリティカタログファイル(Catalogに付く拡張子のことである。


カタログ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/06/22 05:40 UTC 版)

カタログ: catalogイギリス英語: catalogue)は、商品や展示物などの品目を整理して書き並べたもので、目録説明書、案内書をいう。漢字で型録と当てる場合もある。




「カタログ」の続きの解説一覧

「カタログ」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「カタログ」に関係したコラム

  • CFDで欧州の株式取引をするには

    CFDで欧州の株式取引をするには、欧州株を取り扱っているCFD業者と取引を行います。欧州株を扱っているのは、ひまわり証券、CMC Markets Japan、GCIフィナンシャル、IGマーケッツ証券の...

  • CFDの債券の取引とは

    CFDでの債券取引は、各国の発行する債券(国債)の先物が対象になっています。債券を取り扱っているCFD業者は、ひまわり証券、CMC Markets Japan、IGマーケッツ証券、SBI証券などです。

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

カタログのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



カタログのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
JERICHO CONSULTINGJERICHO CONSULTING
Copyright (C) 2022by Jericho Consulting Co.,Ltd. All Rights Reserved.
印刷関係用語集印刷関係用語集
Copyright (C) 2022 K'sBookshelf All Rights Reserved.
広告転職.com広告転職.com
Copyright(C) 2022 Total Brain co., ltd. All Rights Reserved.
日本マイクロソフト株式会社日本マイクロソフト株式会社
© 2022 Microsoft.All rights reserved.
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2022 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリカタログの記事を利用しております。
拡張子辞典拡張子辞典
Copyright © 2005-2022 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリ.catの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのカタログ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS