拡張子とは? わかりやすく解説

かくちょう‐し〔クワクチヤウ‐〕【拡張子】


かくちょうし 【拡張子、extension】


拡張子

読み方かくちょうし
【英】extension, file extension

拡張子とは、コンピュータ扱われるファイル種類形式識別するために設定された文字列のことである。

パソコン上では様々なアプリケーション用いて様々なデータ再現した編集したすることができる。ただし、各ファイルを扱うことができるアプリケーションはあらかじめ決まっているので、そのファイルがどのアプリケーション扱えるかを判別するため拡張子が設定されている。ちなみに拡張子を用いた識別OSオペレーティングシステム)によって行われる

拡張子はファイル名末尾部に、ファイル名とはドット(.)で区切られた状態で通常は3文字前後の文字列で記載されているWindowsではファイルの「種類」と呼ばれており、[詳細表示設定]メニューから、拡張子を表示するか非表示にするかを設定することができる。

拡張子は原則的に自由に付けることができるが、対応するアプリケーションコンピュータ上になければ扱うことができないまた、データ形式異なる拡張子を付けても、再生することができない。とくにシステムファイルの拡張子を不適切に変更してしまうと、コンピュータ動作支障を及ぼ恐れがある

よく用られている拡張子としては、標準化団体によって規格化されたもの(JPEGなど)や、各分野代表的アプリケーションソフトによって用いられているため事実上の標準となったもの(WAVなど)などがある。


代表的な拡張子
メディアタイプ主な拡張子
文書ファイル.txt.doc.rtf.pdf
音声ファイル.wav.aac.mp3.ogg
画像ファイル.jpeg.gif.png.bmp
動画ファイル.avi.mpeg.ram
圧縮ファイル.zip.lzh、.lha、.gz
ソースファイル.html.css.php.jsp.cgi
システムファイル.ini.dll.inf
ファイルとフォルダのほかの用語一覧
ファイルシステム:  フォルダ  ファイルタイプ  隠しファイル  拡張子  カレントディレクトリ  仮想CD-ROM  仮想CD-ROMドライブ

拡張子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/08/26 05:56 UTC 版)

拡張子かくちょうし: filename extension)とは、ファイルの種類を識別するためにファイルの名前(ファイル名)の末尾につけられる文字列


  1. ^ 村井純、井上尚司、砂原秀樹『プロフェッショナルUNIX』株式会社アスキー、1986年1月15日、184-185頁。ISBN 4-87148-184-0


「拡張子」の続きの解説一覧

拡張子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/10/18 16:08 UTC 版)

MP4」の記事における「拡張子」の解説

仕様書では、MP4ファイルの拡張子は.mp4望ましいとされている。 .m4v、.m4a、.m4pはアップル社決めた拡張子であり、iTunes Store配信されるファイルDRM技術FairPlay (.m4v, .m4p) とISO標準化されていないAC-3 (.m4v) が使用されることがあるまた、.m4aではApple Losslessサポートされる。 また、派生フォーマットである3GPP/3GPP2ファイルフォーマットの拡張子はそれぞれ.3gp.3g2である。 また、.m4rという拡張子もあり、これはiPhone着信メロディ使われる拡張子であるが、中身40秒までの長さ制約がついたMP4オーディオファイルそのものである。 また、Adobe FlashFlash Videoでは.f4vという拡張子が使われている。

※この「拡張子」の解説は、「MP4」の解説の一部です。
「拡張子」を含む「MP4」の記事については、「MP4」の概要を参照ください。


拡張子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/11/30 06:18 UTC 版)

KT」の記事における「拡張子」の解説

Kotlinソースコードの拡張子。

※この「拡張子」の解説は、「KT」の解説の一部です。
「拡張子」を含む「KT」の記事については、「KT」の概要を参照ください。


拡張子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/06 04:03 UTC 版)

RAR」の記事における「拡張子」の解説

通常のファイル.rar.RAR。マルチボリューム(分割ファイルは古バージョンではrar.r00r01、r02のような拡張子の連番ファイルとなる(現在のバージョンでは.part1.rar、.part2.rarのようになる)。.revはリカバリーボリュームファイル。

※この「拡張子」の解説は、「RAR」の解説の一部です。
「拡張子」を含む「RAR」の記事については、「RAR」の概要を参照ください。


拡張子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/04/28 15:29 UTC 版)

UNIX Compress」の記事における「拡張子」の解説

.Z : packの拡張子が.zであったので、拡張子の衝突を避けるためcompressでは大文字.Zとなった。 この項目は、コンピュータ関連した書きかけの項目です。この項目を加筆・訂正などしてくださる協力者求めています(PJ:コンピュータ/P:コンピュータ)。 表 話 編 歴 アーカイブファイルフォーマット(比較アーカイブのar cpio shar tar LBR BagIt AXF 圧縮のみ bzip2 gzip lzip lzop xz SQ compress pack アーカイブおよび圧縮 7z ACE ARC ARJ Cabinet cfs cpt DGCA .dmg .egg GCA kgb LHA LZX PEA qda RAR rzip sit SQX UDA Xar zoo ZIP PAQ/UDA ソフトウェアパッケージ pkg (SVR4) deb pkg (macOS) RPM RUNZ MSI JARWAR RAR (Java) EAR XPI 文書パッケージ OEB Package Format OEBPS Container Format (EPUB) Open Packaging Conventions Office Open XML

※この「拡張子」の解説は、「UNIX Compress」の解説の一部です。
「拡張子」を含む「UNIX Compress」の記事については、「UNIX Compress」の概要を参照ください。


拡張子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/06/18 01:15 UTC 版)

ASP.NET」の記事における「拡張子」の解説

aspx ファイル 一般的なウェブフォームページ asax ファイル アプリケーションレベルのロジックとイベントハンドリングの構築 ascx ファイル オリジナルのユーザコントロールをウェブページ利用する場合用いる ashx ファイル 独自のHTTPハンドラ構築 asmx ファイル ウェブサービスページ構築 axd ファイル アプリケーションレベルでのトレーシングのためのファイル browser ファイル Webサイト許容するブラウザ構成保存するファイル config ファイル Webアプリケーション設定記述するXML形式ファイル cs/vb ファイル コンパイル前のソースファイル前者C#言語で、後者Visual Basic言語記述される master ファイル ページ統一的なデザイン設定するマスターページファイル sitemap ファイル サイトマップ設定ファイル skin ファイル Webページのテーマスキンの構築 resx ファイル ファイル国際化グローバリゼーション)や地域化ローカリゼーション)する場合のリソースファイル

※この「拡張子」の解説は、「ASP.NET」の解説の一部です。
「拡張子」を含む「ASP.NET」の記事については、「ASP.NET」の概要を参照ください。


拡張子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/30 01:44 UTC 版)

Human68k」の記事における「拡張子」の解説

MS-DOS標準拡張子と比較し、以下の点が異なる。 ファイル形式MS-DOSでの拡張子Human68kでの拡張子再配置情報付き実行可能ファイル .EXE .X リロケータブル実行可能ファイル なし .R アドレス固定実行可能ファイル .COM .Z

※この「拡張子」の解説は、「Human68k」の解説の一部です。
「拡張子」を含む「Human68k」の記事については、「Human68k」の概要を参照ください。


拡張子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/13 09:32 UTC 版)

gzip」の記事における「拡張子」の解説

.gz tar組み合わせる場合には.tar.gzもしくは.tgzとする。

※この「拡張子」の解説は、「gzip」の解説の一部です。
「拡張子」を含む「gzip」の記事については、「gzip」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「拡張子」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「拡張子」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。

Weblioカテゴリー/辞書と一致するものが見つかりました。




固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「拡張子」に関係したコラム

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「拡張子」の関連用語

拡張子のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



拡張子のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
印刷関係用語集印刷関係用語集
Copyright (C) 2022 K'sBookshelf All Rights Reserved.
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2022 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリ拡張子の記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの拡張子 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、WikipediaのMP4 (改訂履歴)、KT (改訂履歴)、RAR (改訂履歴)、UNIX Compress (改訂履歴)、ASP.NET (改訂履歴)、Human68k (改訂履歴)、gzip (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS