Weblio 辞書 > 金融コラム一覧 > CFDの債券の取引とは

CFDの債券の取引とは

 

CFDでの債券取引は、各国の発行する債券(国債)の先物が対象になっています。

債券を取り扱っているCFD業者は、ひまわり証券CMC Markets JapanIGマーケッツ証券SBI証券などです。

日本の国債先物は、「日本国債先物」、「JGB(Japanese Government Bond)」といった銘柄で登録されています。例えば、ひまわり証券で取引を行うには、「銘柄カタログ」から「CFD - Treasuries」、「CFDアジア金利」、「CFD日本国債」の中にある「Japanese Government Bond」を選びます。2012年7月の時点では、「Japanese Government Bond Sep 12」と「Japanese Government Bond Dec 12」の2つの銘柄が登録されています。「Japanese Government Bond Sep 12」は日本国債先物2012年9月限、「「Japanese Government Bond Dec 12」は日本国債先物2012年12月限です。


国債先物では3月、6月、9月、12月の4つの限月があり、主に直近の限月が取引されます。

先物取引では、各限月ごとに定められた取引最終日時までポジションを保有し続けた場合、自動的に手持ちポジションが清算されます。そのため、引き続きポジションを保有したい場合には一旦手持ちのポジションを清算した後に、次の限月でポジションを保有し直す必要があります。

チャートを表示したい時には、銘柄の文字をクリックして「シンプルチャート」か「ストリーミングチャート」を選びます。次の図は、Japanese Government Bond Sep 12をストリーミングチャートで表示したものです。


注文をしたい時には、銘柄の文字をクリックして「注文チケット」を選びます。注文方法と注文数を選び、売りか買いのボタンをクリックすれば注文を出すことができます。


下の図は注文画面です。注文数100の場合、証拠金額は28912円になります。証拠金額は、価格に注文数(100)と取引単位(100)を掛け、レバレッジ(倍率)で割った金額になります。

証拠金額=144.560円×100×100÷50倍=28912円

債券の価格は、株式相場や為替相場の影響を受けやすいといわれています。例えば、金利が上昇すると債券の価格は下がります。債券の価格が下がると株式相場が上がります。一方、金利が下降すると債券の価格は上がります。債券の価格が上がると株式相場が下がります。



上の図は、国債の価格と日経平均株価指数の価格の推移です。国債の価格が上昇して、日経平均株価指数の価格が下降していることがわかります。そのため、債券先物の取引の際のリスクヘッジとして日経平均株価指数が用いられることがあります。
(2012年07月25日更新)




カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

検索ランキング

©2022 GRAS Group, Inc.RSS