ツリー構造とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 状態 > 構造 > ツリー構造の意味・解説 

ツリー‐こうぞう〔‐コウザウ〕【ツリー構造】


ツリー構造

データ構造一種枝分かれした階層構造のこと。一般的に検索するのに適している。


ツリー構造

読み方ツリーこうぞう
別名:木構造階層構造
【英】tree structure, hierarchical structure

ツリー構造とは、データ構造一種で、ある階層属す一つデータから、下位階層位置する複数データ枝分かれした状態で配置されている構造のことである。

ツリー構造では、各階層親子関係を持っており、親は複数の子持ちその子自分を親として複数の子を持つことができる。子は複数の親を持つことがない。ツリー構造は樹木における枝葉喩え表現であるが、すべてのデータにとって上位位置した(親を持たない)最上位階層は、root(根)と呼ばれている。

ファイルシステムにおけるディレクトリなどは、ツリー構造によって管理されていると言うことができる。

なお、ツリー構造の中でも枝分かれが必ず2つだけ存在しているものは、特にバイナリツリー完全二分木)と呼ばれている。

情報処理のほかの用語一覧
アルゴリズム:  単純挿入法  単純選択法  ド・モルガンの法則  ツリー構造  有限要素法
グラフ:  絵グラフ  円グラフ

木構造 (データ構造)

(ツリー構造 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/07/14 05:46 UTC 版)

木構造(きこうぞう)とは、グラフ理論の木の構造をしたデータ構造のこと。


  1. ^ 一般に無向木は、それに含まれる任意のノードを根として解釈可能な非根付き木である。有向木は、エッジが、葉から根に向かう向きの場合と、根から葉に向う向きの場合があるが、いずれにしても根となるノードが決められた根付き木となる。
  2. ^ Morris, Joseph M. (December 1979). “Traversing binary trees simply and cheaply”. Information Processing Letters 9 (5): 197-200. doi:10.1016/0020-0190(79)90068-1. 


「木構造 (データ構造)」の続きの解説一覧



ツリー構造と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ツリー構造」の関連用語

ツリー構造のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ツリー構造のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
PHPプロ!PHPプロ!
©COPYRIGHT ASIAL CORPORATION ALL RIGHTS RESERVED.
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2022 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリツリー構造の記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの木構造 (データ構造) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS