枝とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 植物 > 草木 > えだ > の意味・解説 

え【枝】

読み方:え

草木のえだ。「が—」「下—(しずえ)」

(つき)の木のこちごちの—の春のの」〈万・二一〇


えだ【枝】

読み方:えだ

【一】[名]

や幹から分かれて出た部分つけたり、さらに小枝出したりする。「—もたわわに実がなる

本(もと)となるものから分かれて出たもの。「—道」「話の—

子孫一族。うから。

「今に—広ごり給へり」〈大鏡道長上〉

人間の手足。四肢(しし)。

其の—を引き闕(か)きて」〈記・中〉

【二】接尾贈り物木の枝につけて差し出したところから助数詞贈り物数える語。

「雉(きじ)一—奉らせ給ふ」〈源・行幸

[下接語] 打ち枝・上(うわ)枝・折り枝・枯れ枝小枝・小(さ)枝・下枝・作り枝釣り枝役枝連理の枝


し【枝】

読み方:し

[音](呉)(漢) [訓]えだ

学習漢字5年

[一]〈シ〉

木のえだ。「枝葉樹枝分枝楊枝(ようじ)」

分かれ出たもの。「枝族連枝

[二]〈えだ〉「枝葉枝道小枝

名のり]え・しげ・しな

難読枝折(しおり)・下枝(しずえ)・枝垂(しだ)れ・上枝(ほつえ)


し【枝】

読み方:し

接尾助数詞細長い物を数えるのに用いる。「長刀(なぎなた)一—」


よ【枝】

読み方:よ

えだ。一説に、花びらとも。

この花の一—の内に百種(ももくさ)の言(こと)そ隠(こも)れるおほろかにすな」〈万・一四五六〉


読み方:えだ
【英】branch

とは、ツリー構造における分岐のことである。

例え2分木では、各節から分岐する枝は2本以下となる。


作者庄司肇

収載図書わが弾片
出版社沖積舎
刊行年月2002.2
シリーズ名庄司肇コレクション


作者木原浩勝

収載図書隣之怪―木守り
出版社メディアファクトリー
刊行年月2007.6


読み方:えだ

  1. 兄弟同胞、又は下肢のこと。

読み方:えだ

  1. 娘ノコトヲ云フ。〔第六類 人身之部・長野県〕
  2. 娘。
  3. 〔的〕娘のこと、「スメ」に同じ。
  4. 娘。秋田地方〕 自分の子供。〔香具師
  5. 伜。親(幹)から分れたのを形容して。〔香〕
  6. 娘。「てきや」は「自分の子供」の意に用いる。

分類 ルンペン大阪、的、長野県露店商、香、香具師


読み方:えだ

  1. 同胞。〔第二類 人物風俗
  2. 兄弟同胞を云ふ。

読み方:えだ

  1. 下肢。〔第二類 人物風俗
  2. 足。
  3. 下肢を云ふ。

分類 ルンペン大阪

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

読み方:エダeda

所在 滋賀県大津市


読み方:エダeda

所在 大分県竹田市

地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

読み方
えだ
えださき
しげ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/08/17 17:19 UTC 版)

(えだ)とは、


  1. ^ デジタル大辞泉「枝」
  2. ^ 大辞林
  3. ^ a b c d e f 広辞苑 第五版 p.295「枝」
  4. ^ こうしたことを学術的には概念メタファーとも言う。
  5. ^ 出城とも
  6. ^ a b 岩波 生物学辞典 第四版 p.129「枝」
  7. ^ [1]


「枝」の続きの解説一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2011/04/29 10:46 UTC 版)

眼窩下動脈」の記事における「枝」の解説

眼窩下管の中で二つの枝が別れる眼窩枝:下直筋下斜筋涙嚢栄養供給する 前上歯槽動脈上顎切歯臼歯上顎洞粘膜栄養供給する顔面において、いくつかの枝が眼窩内眼角および涙嚢に向けて走り顔面動脈の枝である眼動脈吻合する他にに向けて走行し眼動脈の枝である鼻背動脈吻合する枝がある。また、上唇挙筋口角挙筋の間を走行し顔面動脈顔面横動脈頬動脈吻合する枝がある。

※この「枝」の解説は、「眼窩下動脈」の解説の一部です。
「枝」を含む「眼窩下動脈」の記事については、「眼窩下動脈」の概要を参照ください。


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2011/04/29 05:03 UTC 版)

後頭動脈」の記事における「枝」の解説

胸鎖乳突筋耳介乳突枝 下行枝 後頭硬膜末端では大後頭神経とともに走行する

※この「枝」の解説は、「後頭動脈」の解説の一部です。
「枝」を含む「後頭動脈」の記事については、「後頭動脈」の概要を参照ください。


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/01/16 15:09 UTC 版)

浅側頭動脈」の記事における「枝」の解説

上記のほかに、浅側頭動脈下記の枝を持つ。 浅側頭動脈耳下腺顔面横動脈 中側頭動脈 頬骨眼窩動脈 浅側頭動脈前耳介枝

※この「枝」の解説は、「浅側頭動脈」の解説の一部です。
「枝」を含む「浅側頭動脈」の記事については、「浅側頭動脈」の概要を参照ください。


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/09 01:00 UTC 版)

」の記事における「枝」の解説

大本から分かれた

※この「枝」の解説は、「茎」の解説の一部です。
「枝」を含む「茎」の記事については、「茎」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「枝」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

出典:『Wiktionary』 (2021/08/11 12:32 UTC 版)

発音(?)

熟語


※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

「枝」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



枝と同じ種類の言葉


品詞の分類

接尾語    枝    様様

英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



枝のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2022 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリの記事を利用しております。
日本オペレーションズ・リサーチ学会日本オペレーションズ・リサーチ学会
Copyright (C) 2022 (社)日本オペレーションズ・リサーチ学会 All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2022 株式会社皓星社 All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
EDRDGEDRDG
This page uses the JMnedict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの枝 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの眼窩下動脈 (改訂履歴)、後頭動脈 (改訂履歴)、浅側頭動脈 (改訂履歴)、茎 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS