香具師とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 社会 > 社会一般 > > 香具師の意味・解説 

こうぐ‐し〔カウグ‐〕【香具師】

読み方:こうぐし

香具作りまた、売る人。香具屋。

「やし(香具師)」に同じ。

「香具師」に似た言葉

や‐し【香師/野師/野士/弥四】

読み方:やし

盛り場縁日・祭礼などに露店出して商売したり、見世物などの興行したりする人。また、露天商の場割りをし、世話をする人。的屋(てきや)。


香具師

読み方:コウグシ(kougushi)

香具作る人


香具師

読み方:ヤシ(yashi)

縁日祭礼どの人手の多いところで見せ物などを興行し、また粗製商品などを売ることを業とするもの


香具師

読み方:ヤシ(yashi)

見世物などを興業する者。

別名 野師弥四野士


香具師

読み方:やあさま,やし

  1. 香具師-詐欺的商行為者。〔第二類 人物風俗
  2. 手品蛇遣ひ、独楽廻し居合抜など、路上にて往来の人に見世物とするを業とする者の総称
  3. 縁日又は夜店出ていかものを売つて不当利益貧る業をいふ。
  4. 野師露店人等にて商ふ人。
  5. 縁日又は夜店出ていかものを売つて居る者のことをいふ。
  6. 香具師と書く。「てきや」とも云ふ。詐欺的手段を以て効無効の商品等を売るもの或は産地製造会社等を詐りマヤカシ物を売る者。昔野武士等が飢渇凌ぐために起りものならん。
  7. 昔は香具行商したに始まる。縁日夜店で、インチキ品物売り不当の利を貪ることを渡世としてゐる者。香具行商本業であつたが、本業そつちのけに、戦国の頃から密偵、軍の案内役勤めたので武士に対して野士と謂はれ、やがて香具師をヤシと読むやうになつたのである一説には山師のマを略してヤシといふのであるといつてゐる。
  8. 路傍などで品物呼売をしたり、見世物興行したりする者のこと。「野師」とも書く。
  9. 香具師、的屋矢師または野師野武士)ともいい源頼朝の頃から始り、隠密をつとめながら等を売り歩いた歩き医者の徒であつたが、後に居合ぬき、こま廻わし等遊芸類似のことを行い、人を集めて品物を売る露店業者一つとなつた。香具師とは香具類を商売のネタにしていたところより。〔香〕
  10. 香具師と書く。「てきや」ともいう。詐欺的手段をもって効無効の商品をうるものをいう。香具師については別項において述べたところ(※「てきや」)を参照のこと。

分類 東京的屋縁日商人語、露店商、香

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

香具師

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/05/17 06:21 UTC 版)

香具師やし、こうぐし、かうぐしとは、祭礼縁日における参道境内門前町、もしくはが立つ所などで、露店で出店や、街頭で見世物などのを披露する商売人をいう。また野師野士弥四矢師[1]とも表記する。


  1. ^ 理解できるものは平易な言葉に変更した
  1. ^ 沖浦 2007, p. 157.
  2. ^ 沖浦 2007, p. 128.
  3. ^ 沖浦 2007, p. 156.
  4. ^ a b c 喜多川守貞 著 『類聚近世風俗志 : 原名守貞漫稿』 更生閣書店、1934年(昭和9年)。
  5. ^ 風俗画報』の中の「江戸市中世渡り種」渡部乙羽 著
  6. ^ 沖浦 2007, p. 161.


「香具師」の続きの解説一覧

香具師(やし)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/04 18:26 UTC 版)

的屋」の記事における「香具師(やし)」の解説

芸や見世物用いて客寄せをし、や香の製造販売・歯の医療行為をする者をさし、名称は他にも野士野師弥四とも表記し、すべて「やし」と読む。由来は、野武士困窮して薬売り身を投じたという説や、弥四郎という者が行商の祖と言われる事など諸説ある。

※この「香具師(やし)」の解説は、「的屋」の解説の一部です。
「香具師(やし)」を含む「的屋」の記事については、「的屋」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「香具師」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

香具師

出典:『Wiktionary』 (2021/08/16 01:39 UTC 版)

名詞

コウグシ、かぐし)

  1. 香具製造する人。また、それを売る人。
  2. コウグシ熟字訓:やし)縁日など、人出の多いところで見世物物品販売を行う者。てきや

類義語

語義2)


「香具師」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



香具師と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

香具師のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



香具師のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2022 株式会社皓星社 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの香具師 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの的屋 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの香具師 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS