所へとは?

Weblio 辞書 > 品詞の分類 > 修飾語 > 連語 > 連語(繋ぎ) > 所への意味・解説 

ところ へ 【所へ】

連語
形式名詞「ところ」に格助詞「へ」の付いたもの
(「…たところへ」「…ているところへ」などの形で接続助詞的に用いて一つ事態が起こったとき、あるいは、起こっているちょうどその時、他の事態がさらに生じることを表すのに用いる。 「家を出た-、降ってきた」 「寝ようとしている-、電話かかってきた」



品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「所へ」に関係したコラム

  • FXのくりっく365とは

    FX(外国為替証拠金取引)のくりっく365とは、株式会社東京金融取引所(金融取)の運営するFX(外国為替証拠金取引)の名称です。くりっく365は、2005年7月から取引が開始されました。くりっく365...

  • 株365のセーフティネットとは

    株365の取引の際には、証券会社に証拠金を預託します。証券会社は、顧客から預託された証拠金を株365の取引所である東京金融取引所へ預託します。その際、顧客の売り、買いといった注文内容は関係なく、証拠金...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「所へ」の関連用語

所へのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



所へのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary

©2019 Weblio RSS