顔面とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > ヘルスケア > 神経 > 顔面 > 顔面の意味・解説 

がん‐めん【顔面】

読み方:がんめん

顔(かお)の表面。「—を紅潮させる」


顔面

作者間瀬光彦

収載図書兵士は蝉の声を聞いた
出版社審美
刊行年月2003.2


(顔面 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/22 05:02 UTC 版)

一般に(かお、かんばせ)とは、頭部の正面を指す。顔面(がんめん)ともいう。





顔面

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/06 10:01 UTC 版)

マカイロドゥス亜科」の記事における「顔面」の解説

アメリカ古生物学者ジョージ・ミラー (George Miller) はマカイロドゥス亜科、特にスミロドン軟組織におけるそれまで考慮されていなかった特徴発表した彼の提唱したマカイロドゥス亜科外観に関する変化の第1は、低い位置にある耳または高くなった矢状稜のために低くなったように見え耳である。この主張その類見ない特徴のために一般的には受け入れられてこなかった[誰によって?]。他の現生食肉類でこの理由により低くなった耳を持つものはおらずAntón, García-Perea and Turner (1998) で指摘されているように、今生きている中で最も近縁な現生ネコ科動物では剣歯虎比類すべき矢状稜を持った個体でも耳の位置はいつも同様である復元の際の耳介の位置は、それぞれ復元する人物によって変化する大きいか小さいか、尖っているか丸いか、高い位置低い位置か、化石これらの特徴保存しないので自由な解釈任されていた。 ミラー示した2つ目の点は、パグのような鼻面である。パグとその同類犬種のぞいて現生食肉類パグのような鼻面を持っているものはいない。彼らの鼻先パグのように比較低位置にあるという事実はあまり認識されていなかった[誰によって?]。ミラー理論的推論スミロドン鼻骨引き込まれていることをその根拠としている。ミラー理論に対してライオントラ鼻骨比較から批判出されている。ライオントラ比較して大きく引き込まれ鼻骨を持っているが、ライオン鼻鏡外鼻孔トラよりも引っ込んでとは言えない。このようにミラーによって提示されスミロドンパグのような鼻先比較可能な動物間における物理的構造証拠たり得ない[要出典]。Antón, García-Perea and Turner (1998) によると、現生ネコ科動物外鼻孔鼻骨長さとは関係なく皆同じような位置開口し、それに照らし合わせるスミロドン現生種で観察されるのと同じ範囲収まる。 3つ目の点は50%にもなる唇部の延長である。彼の指摘した他の点は多くの場合顧みられないに対し最後のこの点は現行の復元においてはっきりと描かれている。大きな開口角獲物咬む際に必要な柔軟性は、伸びた唇によってもたらされているのであるミラー論じた。この主張科学界において反論を受けてはいるものの[要出典]、芸術家からは指示を受けている。科学的な反論は、現生ネコ類(特に大型種)の唇部は信じられないほど柔軟性を兼ね備えていて大きな角度開口であっても通常の長さの唇で適切に伸張しているという点、現生食肉目では唇のラインは常に咬筋前に位置しており、その咬筋スミロドンでは裂肉歯直後に位置しているという点、を指摘している。それにもかかわらず、スミロドン・マカイロドゥスその他の種復元においては大型犬口元のような伸びた唇がしばしば見られる

※この「顔面」の解説は、「マカイロドゥス亜科」の解説の一部です。
「顔面」を含む「マカイロドゥス亜科」の記事については、「マカイロドゥス亜科」の概要を参照ください。


顔面

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/24 20:06 UTC 版)

人体の急所」の記事における「顔面」の解説

出血しやすく攻撃され時の心理的なダメージ大きい。また鼻から出血する呼吸しにくくなる

※この「顔面」の解説は、「人体の急所」の解説の一部です。
「顔面」を含む「人体の急所」の記事については、「人体の急所」の概要を参照ください。


顔面

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/07/06 22:27 UTC 版)

セラム」の記事における「顔面」の解説

セラムには顔の骨も残されており、顔が前に突き出していることや鼻が低いことなど、原始的な要素を備えている他方で、眉の部分比較隆起していないことや犬歯小さめであることなどから、サルの骨と区別することができる。セラム発見も、地表露出していた頭骨からそれらの特色読み取れたことによって導かれものであるまた、アウストラロピテクス属の中でA.アフリカヌスではなくA.アファレンシスと確定した根拠として、A.アフリカヌス比べた場合鼻骨小ささ狭さなどが挙げられている。

※この「顔面」の解説は、「セラム」の解説の一部です。
「顔面」を含む「セラム」の記事については、「セラム」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「顔面」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「顔面」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



顔面と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

顔面のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



顔面のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの顔 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのマカイロドゥス亜科 (改訂履歴)、人体の急所 (改訂履歴)、セラム (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS