頭髪とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > ヘルスケア > > > 頭髪の意味・解説 

頭髪

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/06/03 00:17 UTC 版)

頭髪(とうはつ)は、ヒト頭部に生えるである。毛髪(もうはつ)、髪の毛(かみのけ)、また単に(かみ)ともいう。




  1. ^ a b c d e 清水 2011, p. 20.
  2. ^ a b c d e 清水 2011, p. 22.
  3. ^ 清水 2011, pp. 20-21.
  4. ^ a b 清水 2011, pp. 22-23.
  5. ^ a b c d e f 清水 2011, p. 23.
  6. ^ a b Tom Hancock「中国の人毛加工製品、輸出が急成長」『AFPBB New』AFP、2014年8月22日。2014年8月23日閲覧。
  7. ^ a b 【ニュースQ3】長くきれいな髪は高値 ネットで「人毛売買」」『朝日新聞デジタル』朝日新聞社、2019年11月26日、朝刊。2019年11月27日閲覧。
  8. ^ a b c d e f g h i j k l 漆刷毛”. ハケ市(河合刷毛ブラシ工業有限会社). 2019年12月29日閲覧。
  9. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q 加藤千晶. “漆刷毛が繋ぐもの”. ウルシスト千晶のうるしのはなし. FEEL J株式会社. 2019年12月29日閲覧。
  10. ^ a b “Is there human hair in Dutch bread?” (英語). DutchNews.nl. (2014年2月5日). http://www.dutchnews.nl/news/archives/2014/02/is_there_human_hair_in_dutch_b.php/ 2019年12月29日閲覧。 
  11. ^ 科学警察研究所 法科学第一部 生物第一研究室. “毛髪の異同識別に関する研究”. 公式ウェブサイト. 科学警察研究所. 2019年12月12日閲覧。
  12. ^ コンソーシアムとは”. 公式ウェブサイト. 毛髪診断コンソーシアム. 2019年12月12日閲覧。
  13. ^ 小池 1999, pp. 25-29.


「頭髪」の続きの解説一覧

頭髪

出典:『Wiktionary』 (2016/07/31 09:08 UTC 版)

名詞

とうはつ

  1. あたまかみ

発音

ト↗ーハツ




頭髪と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「頭髪」の関連用語

1
100% |||||


3
100% |||||

4
100% |||||

5
100% |||||

6
100% |||||

7
100% |||||

8
100% |||||

9
100% |||||

10
98% |||||

頭髪のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



頭髪のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの頭髪 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの頭髪 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS