爪とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 場所 > 部分 > の意味・解説 

そう【爪】

常用漢字] [音]ソウサウ)(漢) [訓]つめ つま

[一]ソウ〉つめ。「爪牙(そうが)・爪痕(そうこん)/美爪術

[二]〈つめ(づめ)〉「生爪深爪

[三]〈つま〉「爪先爪楊枝(つまようじ)」

難読爪哇(ジャワ)


つま【爪】

つめのこと。多く名詞動詞の上に付けて用いる。「—先」「—弾く」

「—覚えて調べられたる御琴どもかな」〈宇津保・俊蔭〉


つめ【爪】

手や足の指先に生え角質の部分人間平爪(ひらづめ)、鉤爪(かぎづめ)、牛・馬の蹄(ひづめ)など。

琴爪のこと。

鉤(かぎ)のように、物をひっかけてとめるもの。

機械ついている1の形をした小片。「がんぎ車の—」

辞書前小口(まえこぐち)にある、見出し語最初の一字などを印刷した印。検索便宜のため設けられる

[下接語] (づめ)貝爪・鉤(かぎ)爪・繋(か)け爪・雁(がん)爪・苦髪(くがみ)楽(らく)爪・草取り爪・蹴(け)爪・小爪・琴(こと)爪・出爪・生(なま)爪・平爪深爪・夜(よ)爪・楽髪苦爪

爪の画像

ツース


つめ 【爪】

に関する呪術宗教的習俗世界的に多い。元来体の一部である爪は、切り取られても呪術感染してもとの体を傷つけるとの考えがあり、酋長の爪をかくしたり焼いたりする族がいる。夜爪切ってはいけないという禁忌タブー)も、このような観念と関係あるのかもしれない正月初め爪を切る日を定めている地方もある。

爪(つめ)

刀身施される彫刻一種三鈷付剣または三鈷略したもので、素剣か護摩箸下に添えて彫るのが普通。また爪が長くなり、甲冑鍬形似たもの鍬形とも称される

作者山口洋子

収載図書東京の女
出版社新潮社
刊行年月1986.11

収載図書東京の女
出版社新潮社
刊行年月1989.8
シリーズ名新潮文庫


作者草野麻矢

収載図書おんなたち
出版社東京新聞出版局
刊行年月1996.4


作者柳美里

収載図書
出版社メディアファクトリー
刊行年月2000.2


作者倉阪鬼一郎

収載図書血の12幻想
出版社講談社
刊行年月2002.4
シリーズ名講談社文庫

収載図書鳩が来る家
出版社光文社
刊行年月2003.1
シリーズ名光文社文庫


作者北方謙三

収載図書コースアゲイン
出版社集英社
刊行年月2002.7

収載図書コースアゲイン
出版社集英社
刊行年月2005.8
シリーズ名集英社文庫




作者渡辺智恵

収載図書
出版社渡辺智恵
刊行年月2006.9


作者筒井ともみ

収載図書うつくし私のからだ
出版社集英社
刊行年月2007.4


作者具志堅

収載図書ひたすら奇妙にこわい話寄せられた「体験
出版社光文社
刊行年月2007.7
シリーズ名光文社文庫



作者勝目梓

収載図書ベスト小説ランド 1987 1
出版社角川書店
刊行年月1987.1

収載図書アフガンハウンドの眼差し
出版社角川書店
刊行年月1988.8

収載図書アフガンハウンドの眼差し
出版社角川書店
刊行年月1991.8
シリーズ名角川文庫


作者地主朝子

収載図書血のいろ
出版社文芸社
刊行年月2008.5


作者ウィリアム・アイリッシュ

収載図書ちくま文学 7 恐ろしい話
出版社筑摩書房
刊行年月1988.6


作者浅利一郎

収載図書いつの間にか・写し絵
出版社勁文社
刊行年月1989.2
シリーズ名ケイブンシャ文庫


作者森内俊雄

収載図書恐怖の旅
出版社福武書店
刊行年月1989.3
シリーズ名福武文庫


作者牧逸馬

収載図書牧逸馬傑作選 5 世怪奇推理 1
出版社山手書房新社
刊行年月1993.2

収載図書牧逸馬探偵小説
出版社論創社
刊行年月2007.9
シリーズ名論創ミステリ叢書


作者牧野信一

収載図書父を売る子心象風景
出版社講談社
刊行年月1993.6
シリーズ名講談社文芸文庫

収載図書牧野信一作品集
出版社沖積舎
刊行年月1993.8

収載図書牧野信一全集 第1巻 大正8年8月大正12年12月
出版社筑摩書房
刊行年月2002.8


作者さたなきあ

収載図書怪異譚墓地物語黄昏に潜みおりし
出版社北宋
刊行年月1993.12


作者大下宇陀児

収載図書烙印
出版社国書刊行会
刊行年月1994.3
シリーズ名探偵クラブ


読み方:ツメ(tsume)

所在 岐阜県岐阜市

地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/23 15:54 UTC 版)

(つめ)は、有羊膜類の先端の背面にある、表皮角質が変化・硬化して出来た皮膚の付属器官。


  1. ^ a b 眠れなくなるほど面白い 図解 解剖学の話 著:坂井建雄 p.22
  2. ^ 2012年5月29日放送のTBSひるおび!』で森田豊が行った解説より。ひるおび! 2012/05/29(火)11:00 の放送内容 ページ4”. TVでた蔵. 2020年6月24日閲覧。
  3. ^ http://www.aafp.org/afp/20040315/1417.html
  4. ^ この爪の溝、異常ですか? 日経メディカル 著:佐藤俊次 更新日:2019/12/02
  5. ^ Nail History, Family Crest & Coats of Arms サイト:houseofnames.com
  6. ^ Nail Surname Database



出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/06/05 03:14 UTC 版)

遺骸1つ装備している聖水でしか壊せなかった石がムチでも壊せるようになる

※この「爪」の解説は、「ドラキュラII 呪いの封印」の解説の一部です。» 「ドラキュラII 呪いの封印」の概要を見る


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/02/12 10:12 UTC 版)

箏や三線などを演奏する指先装着して用いる。

※この「爪」の解説は、「撥」の解説の一部です。» 「撥」の概要を見る


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/14 06:27 UTC 版)

筝の爪(筝爪義甲)は右手親指人差し指中指3本の指に白い板が指の腹側になるように装着する人間の手の爪の側ではないことに注意)。爪の形状流派地域異なる。雅楽の爪は丸くて小さい。生田流用いる爪は角爪呼ばれる四角い形、山田流用いる爪は丸爪呼ばれる先の尖った形である。この形状の差異により音色微妙に異なる。この他歴史的に先の広がった四角形など多少差異がある。厚みは戦後に移るにしたがって徐々に薄くなってきている。 材質象牙樹脂である。(雅楽除き象牙つくられているが、最近絶滅のおそれのある野生動植物の種の国際取引に関する条約ワシントン条約)により象牙入手が困難のため高騰してはいるが、代用樹脂学校教育用などに限られている

※この「爪」の解説は、「箏」の解説の一部です。» 「箏」の概要を見る


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/22 01:35 UTC 版)

ポポロ装備できる。攻撃力は低いが、装備することによりモンスター倒した際に起き上がって仲間にできる確率変化生じる。大半の爪は確率上昇し中には特定の爪を装備しなければ仲間ならないモンスターもいる。

※この「爪」の解説は、「ドラゴンクエストキャラクターズ トルネコの大冒険3 不思議のダンジョン」の解説の一部です。» 「ドラゴンクエストキャラクターズ トルネコの大冒険3 不思議のダンジョン」の概要を見る


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/14 17:00 UTC 版)

ボドヴィッド 声 - 藤吉浩二ドラマCD「爪」宗主。勇斗と兄弟盃を交わした勇斗の弟分。人が良さそう顔をした太った男で、狡猾なことで有名。他氏族からは「マムシ」と呼ばれ畏怖される。 周辺氏族からはあまり信用されておらず、勇斗もボドヴィッドの言動には何か裏があるのではと疑いを持つことが多い。しかし自国利益優先するという点では一貫しており、理由もなく他人騙した裏切類の人物ではない。 勇斗が存在する限り」は繁栄するだろうと予想し敵対するよりも恭順する方が旨味があると判断している。そのため勇斗に対して協力的な姿勢を取ることが多く優秀なエインヘリアルであるアルベルティーナクリスティーナ両名手放し勇斗の元へ向かわせことからも、彼に対す期待度が見て取れる。 ただしあくまで勇斗に対して期待であり、「に対して期待ではない。勇斗が元の世界帰還したために危機陥ってしまった「に対して非協力的であった。勇斗が再びユグドラシルやってきたという報せ聞く手のひら返し救援出したが、その行為もまた勇斗が落ちぶれない限りは協力的であり続けであろうという一種の信頼を得る結果生むこととなった

※この「爪」の解説は、「百錬の覇王と聖約の戦乙女」の解説の一部です。» 「百錬の覇王と聖約の戦乙女」の概要を見る


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/10 05:45 UTC 版)

Aボタン押し続けている間、凹凸のある壁を登って移動することができる。

※この「爪」の解説は、「ファイナルファンタジーUSA ミスティッククエスト」の解説の一部です。» 「ファイナルファンタジーUSA ミスティッククエスト」の概要を見る


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/10 05:45 UTC 版)

Aボタン押し続けている間、凹凸のある壁を登って移動することができる。

※この「爪」の解説は、「ファイナルファンタジーUSA ミスティッククエスト」の解説の一部です。» 「ファイナルファンタジーUSA ミスティッククエスト」の概要を見る

ウィキペディア小見出し辞書はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

出典:『Wiktionary』 (2021/09/19 10:42 UTC 版)

発音(?)

名詞

  1. つめ)。手足指先皮膚角質化し硬くなった部分

熟語


※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

「爪」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



爪と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



爪のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
建機プロ建機プロ
Copyright (c) 2022 SHIN CATERPILLAR MITSUBISHI LTD.All rights reserved.
キャタピラージャパン建機プロ -次世代の砕石業研究会-
中経出版中経出版
Copyright (C) 2022 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.
銀座長州屋銀座長州屋
Copyright (c)1998-2022 Ginza Choshuya Co.Ltd. All rights reserved
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
@-rchery.com@-rchery.com
copyright (c) 2022 @‐rchery.com All Rights Reserved
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの爪 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、WikipediaのドラキュラII 呪いの封印 (改訂履歴)、撥 (改訂履歴)、箏 (改訂履歴)、ドラゴンクエストキャラクターズ トルネコの大冒険3 不思議のダンジョン (改訂履歴)、百錬の覇王と聖約の戦乙女 (改訂履歴)、ファイナルファンタジーUSA ミスティッククエスト (改訂履歴)、ファイナルファンタジーUSA ミスティッククエスト (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS