酋長とは?

Weblio 辞書 > 趣味 > 短編小説作品名 > 酋長の意味・解説 

しゅう ちょう しうちやう [1] 【酋長】

かしら。特に、未開人部族のかしら。酋領。 〔今日では首長と言われる場合が多い〕


酋長

作者岡本かの子

収載図書岡本かの子全集 4
出版社筑摩書房
刊行年月1993.7
シリーズ名ちくま文庫

収載図書岡本かの子全集 第3巻 復刻
出版社日本図書センター
刊行年月2001.2


酋長

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/01/11 09:37 UTC 版)

酋長(しゅうちょう)とは、主に国家を持たない部族の長をいう。


  1. ^ 『Readings in Jurisprudence and Legal Philosophy』Felix S. Cohen、1952年)
  2. ^ 『American Holocaust: The Conquest of the New World』(David E.Stannard、1992年)
  3. ^ 『CRAZYHORSE』(Larry McMurtry、Penguin LIVES)
  4. ^ Entertainment Weekly』(1992年10月23日付記事、「Acting Against Racism」)


「酋長」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「酋長」の関連用語

酋長のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



酋長のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの酋長 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS