浴衣とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > 浴衣 > 浴衣の意味・解説 

ゆ‐かた【浴衣】

読み方:ゆかた

《「ゆかたびら湯帷子)」の略》木綿の単(ひとえ)の着物。夏のふだん着として、また、湯上がりに着用する。《 夏》「借りて着る―のなまじ似合ひけり/万太郎


よく‐い【浴衣】

読み方:よくい

入浴の際、また、入浴後身につける衣服。ゆかた。


浴衣

読み方:ユカタyukata

浴後または夏季に着る木綿単衣


浴衣

作者東畑

収載図書流水
出版社文芸社
刊行年月2000.3


浴衣

読み方:ユカタyukata

入浴後汗の出るひと時に着る単衣

季節

分類 人事


浴衣

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/11/12 14:08 UTC 版)

浴衣(ゆかた)は、和服(着物)の一種[1]。素肌の上に着るものであり[注釈 1]、家庭でのくつろぎ着が起源である。


  1. ^ 通常の和装では、襦袢などの下着を着用した上に長着を着る。
  2. ^ 小型の紋様を用いた着物から転じて、長着の分類名に「小紋」という名称が生まれた。
  3. ^ 女性用の浴衣に本来あるおはしょり分がなく、男女ともに「対丈」で着るようになっている。
  4. ^ 近年は、特に日本のアニメや漫画の普及で和服に興味を示す若年層が多い。また、外国語で解説された着付けの動画も多いため、独学で着付けを覚える外国人も多い。
  5. ^ 1969年(昭和44年)までは、女子中学校生に浴衣(長着)の縫い方を教えることが学習指導要領によって定められていた[6]
  6. ^ 浴衣に限らず、男性が帯を締める際は、一般的なウエストラインではなく、臍よりもやや下の骨盤のあたりで締め、やや前下がりに着付ける。
  7. ^ 服飾メーカーが新作発表の際に浴衣と角帯の組み合わせを提案することも増えており、浴衣と角帯とがセット販売されることも珍しくない。
  8. ^ 和装の履き物としては、草履よりも下駄がくだけたものであるため。
  9. ^ 女性が和服を着用する際、バストのふくらみが目立たないようにさらしや和装用ブラジャーなどで押さえるのが一般的である。若い世代の中には、近年の漫画やアニメの影響などにより、帯の上にバストが乗ったような描写を真に受ける者も多く、こうした肌着を使わずに普段使いのブラジャーをそのまま使用するケースも多い。しかし、バストを形よく見せる工夫のなされたブラジャーにはアンダー部分のホールド力が強いものも多いため、そうして締め付けた上から更に伊達締めや半幅帯で締めることになる。の周辺やみぞおちが長時間圧迫され、こうした着用方法では締め付けによって気分が悪くなりやすい危険がある。
  10. ^ 二部式着物自体は昭和30年代から存在している。
  1. ^ a b c 城眞理子、内田惠美子、幡野暁子「和服文化の伝承媒体としてのゆかたを考える」『繊維製品消費科学』第41巻第4号、日本繊維製品消費科学会、2000年、 412-422頁、 doi:10.11419/senshoshi1960.41.412
  2. ^ a b c d e f g h i j 京まなびミーティング21 京都市、2020年4月13日閲覧。
  3. ^ 『婦人之友』婦人之友社、1917年8月1日。 
  4. ^ 『『家庭全科』1963年7月号』国際情報社、1963年7月1日。 
  5. ^ 「お楽しみ抽せん会」中止のお知らせ ◆「ゆかたの日」について◆”. 東京織物卸商業組合. 2020年12月8日閲覧。
  6. ^ 小泉和子編 『昭和のキモノ』河出書房新社〈らんぷの本〉、2006年5月30日。ISBN 9784309727523 
  7. ^ 相撲用語集「着物」(日本相撲協会ホームページ)



浴衣

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/03 16:03 UTC 版)

ゴシック・アンド・ロリータ」の記事における「浴衣」の解説

2003年6月6日付け繊研新聞では、各ブランド初め作ったゴスロリゆかたのファッションショー取り上げられた。記事によると新宿マルイワンで行われたショーにはMAXICIMAM、BABY, THE STARS SHINE BRIGHTmetamorphose temps de filleSEXY DYNAMITE LONDONBLACK PEACE NOWMIHO MATSUDAなど11ブランド参加したまた、そのデザインは「黒地にバラ血糊プリント、そろいのヘッドドレススタッズ打ったレザーの帯、チュールレースとのコーディネートなど」とあり、形もベーシックなゆかたにプリントだけゴシック・パンクというものや、ドレスのようなデザインのものが見られた。また2007年にもATELIER-PIERROTやh.NAOTO、despair、Deorartなどもゆかたを制作している。 ニューヨーク州立ファッション工科大学2009年2月に「サブカルチャー&スタイル」と題したシンポジウム二日間にわたって開き前述の川村由仁夜、京都造形芸術大学助教授成美弘至、クリエーティブ・コンサルタントのティファニー・ゴドイが日本のサブカルチャーテーマ講演行ったが、その中でゴドイ日本人制服着物のように「型」の決まった服を着用してきたことを指摘し、さらにゴシック・アンド・ロリータも、それを着用する者にとっては制服のようなもの、という見方示した服飾コード供給源としてはミュージシャン漫画家服飾デザイナー人形作家などのカリスマ挙げられるまた、ロリータ・ファッションにも「美しさや、着こなしルールがあり、完璧を競う」といわれており、その点がカジュアルダウンで自身表現するストリートカジュアルとの決定的な違いとする意見もある。

※この「浴衣」の解説は、「ゴシック・アンド・ロリータ」の解説の一部です。
「浴衣」を含む「ゴシック・アンド・ロリータ」の記事については、「ゴシック・アンド・ロリータ」の概要を参照ください。


浴衣

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/27 15:06 UTC 版)

道明寺ここあ」の記事における「浴衣」の解説

2021年8月15日RIOT夏祭り前夜祭にて浴衣衣装公開した

※この「浴衣」の解説は、「道明寺ここあ」の解説の一部です。
「浴衣」を含む「道明寺ここあ」の記事については、「道明寺ここあ」の概要を参照ください。


浴衣

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/16 13:59 UTC 版)

ハピネスチャージプリキュア!」の記事における「浴衣」の解説

ぴかりが丘祭り参加する際、浴衣に着替えるために使用している。襟の部分フリル付いているのが特徴となっている。

※この「浴衣」の解説は、「ハピネスチャージプリキュア!」の解説の一部です。
「浴衣」を含む「ハピネスチャージプリキュア!」の記事については、「ハピネスチャージプリキュア!」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「浴衣」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

浴衣

出典:『Wiktionary』 (2021/08/12 13:22 UTC 版)

名詞

ゆかた, よくい】

  1. (ゆかた) 入浴後や夏季木綿製のひとえ着物。(夏の季語)
  2. (よくい) 入浴後に衣服ゆかたバスローブなど。

語源

ゆかた

関連語

翻訳


「浴衣」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



浴衣と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「浴衣」の関連用語

浴衣のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



浴衣のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの浴衣 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのゴシック・アンド・ロリータ (改訂履歴)、道明寺ここあ (改訂履歴)、ハピネスチャージプリキュア! (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの浴衣 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS