袈裟とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 宗教 > 仏教 > 袈裟 > 袈裟の意味・解説 

けさ【××裟】

《(梵)kasaya音写赤褐色の意で、染衣(せんえ)・壊色(えしき)などと訳す》

インド制定された僧侶衣服青・黄・赤・白・黒正色避け濁色の布を用いたところからの名。縫い合わせた布の数により、五条七条、九〜二五条3種がある。中国日本伝えられる間に仏教標幟(ひょうじ)としての法衣にかわり、衣の上左肩から右脇下にかけてまとう長方形の布となり、華美装飾的なものとなった。宗派によって種々のものがある功徳衣(くどくい)。福田衣無垢衣(むくい)。

袈裟懸け」の略。「袈裟に切る」

袈裟の画像
袈裟(1)
袈裟の画像

けさ【袈裟】

〔名〕

① (梵 ka&ssubdot;āya音訳。「濁」の意で、不正色壊色(えしき)などの意) 仏語。僧が出家者標識として着る法衣。青、黒また木蘭(もくらん)色の三種の濁った色で染めるところから、その名がある製法細長の布を縦に一定数縫い合わせ横長の形にし、それを縫い合わせる枚数によって、五条七条九条ないし二五条などの別がある。左肩から右の腋(わき)下に斜め懸けてつける。後、中国日本などではまった形式的上衣として華麗なものに変容し、各種の形ができ、各宗派によっても種々のものがつくられるに至った。解脱幢相衣。無垢衣功徳衣忍辱鎧。けさぎぬ

袈裟&wc1;〈春日権現験記絵〉の画像

書紀720孝徳即位前(北野南北朝時代訓)「髯髪(ひけ)を剔除(そ)りて袈裟(ケサ)を披着(き)つ」

観智院三宝絵(984)上「我暫く頭を剃て袈裟の中に弓を隠し木の下に居たらむ」〔釈氏要覧‐上〕

② 「けさがけ袈裟懸)②」の略。

浄瑠璃国性爺後日合戦(1717)二「抜き打に、老女細首けさに切って切り下げ


袈裟

読み方:ケサ(kesa)

僧侶の服


袈裟

読み方:ケサ(kesa)

僧侶が衣の上にかける衣裳


袈裟

読み方:けさ

  1. 錠ノコトヲ云フ。〔第二類 金銭器具物品之部・広島県
  2. 錠。〔第六類 器具食物
  3. 錠を云ふ。
  4. 錠をいう。

分類 広島県

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

袈裟

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/09/19 17:47 UTC 版)

袈裟(けさ)とは仏教僧侶が身につける布状の衣装のことである。梵語で「壊色・混濁色」を意味するカーシャーヤ (kāṣāya) を音訳したもの。糞掃衣ふんぞうえ福田衣ふくでんね法衣ほうえともいう。


  1. ^ 山下曉 「威信財としての袈裟」 (百橋明穂先生退職記念献呈論文集刊行委員会編 『美術史歴参 百橋秋穂先生退職記念献呈論文集』 中央公論美術出版、2013年3月、pp.201-220、ISBN 978-4-8055-0701-8


「袈裟」の続きの解説一覧

袈裟

出典:『Wiktionary』 (2019/03/09 14:13 UTC 版)

語源

サンスクリット काषाय (kāṣāya)

名詞

袈 裟(けさ)

  1. (仏教) 僧侶身に付ける法衣左肩から右脇下にかける長方形の布。
  2. 袈裟掛け」の略。

発音

け↘さ

派生語

  • 大袈裟

複合語

成句




袈裟と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「袈裟」の関連用語

袈裟のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



袈裟のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2021 株式会社皓星社 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの袈裟 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの袈裟 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS