親子とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 比喩 > 親子 > 親子の意味・解説 

おや‐こ【親子】

親と子また、その間柄。「親子の情」

親と子の関係にたとえていう二つのもの。「親子電話

親子丼(どんぶり)」の略。

親類親戚

「汝が―の内に、鬼になった者はないか」〈虎明狂・清水


しん‐し【親子】

親と子。おやこ。

法律で、直系一親等自然的血縁関係のある実親子、または法定血族である養親子


親子

作者那須正幹

収載図書少年ブルース
出版社偕成社
刊行年月1993.1
シリーズ名偕成社文庫


親子(生物学遊戯)

作者兵衛

収載図書神の黄昏ショートショート
出版社新風舎
刊行年月1994.5


親子

作者国木田独歩

収載図書国木田独歩
出版社筑摩書房
刊行年月2001.1
シリーズ名明治文学


親子

作者有島武郎

収載図書有島武郎全集 第5巻 創作
出版社筑摩書房
刊行年月2001.10


親子

作者河清真実

収載図書価値あるものを求めて
出版社太陽書房
刊行年月2005.8


親子

読み方:おやこ

  1. 旧株新株のことをいふ。〔相場語〕
  2. 相場語にては旧株新株のことをいふ。
  3. 〔隠〕相場語。旧株新株のこと。
  4. 〔取〕旧株新株のこと。

分類 取引所相場相場


親子

読み方:おやこ

  1. 親子丼の略。
隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

親子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/11/28 14:10 UTC 版)

親子(おやこ、しんし)は、のこと[1][2]である。また、その関係[2]


  1. ^ 広辞苑第五版
  2. ^ a b デジタル大辞泉
  3. ^ a b c d e f g h i j k l 平凡社『世界大百科事典』【親子】
  4. ^ 平凡社『世界大百科事典』【親子成り】
  5. ^ 古澤(1974)p.146
  6. ^ [1]



親子

出典:『Wiktionary』 (2015/12/05 14:07 UTC 版)

名詞

しんし

  1. 親と子実親子養親子総称

発音

  • シ↘ンシ

和語の漢字表記

  1. おやこ」の漢字表記



親子と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「親子」の関連用語

親子のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



親子のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2020 株式会社皓星社 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの親子 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの親子 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS