人工授精とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 生物 > 生物学 > 授精 > 人工授精の意味・解説 

じん こうじゅせい [5]人工授精

人為的雌雄生殖細胞接触させ、その間で受精を行わせること。人為授精人工媒精
人間において、男性から採取した精液女性の子宮に注入し、卵管受精させること。

人工授精


ときどきマスコミでも話題になるように、人間世界でも人工受精体外受精が行われ ています、しかし、まだまだ私たちにとって身近なものとはいえません。ところが現在、日本では、牛の赤ちゃんの約99%がこの人受精によって誕生しているのです。 1頭の優良な牛の精子が何頭ものメス牛に種付けされる。 つまり、優良赤ちゃん数多く生まれる、というわけです。 人工受精では、ほとんどの場合凍結精液というものが使われています。これは、結氷点以下の温度凍結した精液のこと。 オス牛の精液細長いストロー型の容器に入れ、液体窒素でマイナス196という低温のまま保存されています。 これによって長期間保存が可能になります


人工授精
液体窒素196度に保存されている精子


<ミルククラブ情報誌'96 AUTUMN vol.21より>

人工授精

Artificial insemination, AIH

【概要】 子宮授精(intrauterine insemination;IUI)と同義。本来は精子減少症の治療法であった。卵胞発育モニター排卵日思われる日に、精液子宮内に注入する方法HIV感染者カップル場合女性感染者の場合適用できるはずである。日本での実例知らない

《参照》


人工授精

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/09/13 22:10 UTC 版)

人工授精(じんこうじゅせい)とは、生殖医療技術の1つで、人為的に精液生殖器に注入することによって妊娠を実現することを目的とした技術のことである。




「人工授精」の続きの解説一覧



人工授精と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「人工授精」の関連用語

人工授精のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



人工授精のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
一般社団法人中央酪農会議一般社団法人中央酪農会議
(C) 2020 Japan Dairy Council All right reserved.
中四国エイズセンター中四国エイズセンター
Copyright (C) 2020, Chugoku-Shikoku Regional AIDS Center
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの人工授精 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS