尿道下裂とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > ヘルスケア > 疾患 > 尿道 > 尿道下裂の意味・解説 

尿道下裂

【仮名】にょうどうかれつ
原文hypospadias

尿道(尿が体外排出されるときに通る管)の出口異常な位置にできる先天的な異常。尿道下裂の男性では、尿道出口陰茎下面か、肛門陰嚢の間にみられる。尿道下裂の女性では、出口膣の中にみられる。尿道下裂は女性よりも男性はるかに多くみられ、手術により修復が可能である。尿道下裂の小児では、ウィルムス腫瘍腎臓のがんの一種)が発生するリスクが高くなる。

尿道下裂

【英】Hypospadias
読み方にょうどうかれつ

尿道欠損特徴とする発生異常で、陰茎下面様々な位置尿道が開いている状態。

性分化疾患

(尿道下裂 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/05/26 04:47 UTC 版)

性分化疾患(せいぶんかしっかん、: disorders of sex development, DSDs)は「染色体生殖腺、もしくは解剖学的にの発達が先天的に非定型的である状態」を指す医学用語である[1]。英語ではDSDと略されることが多い。


  1. ^ a b c Lee, P. A., C. P. Houk, S. F. Ahmed, and I. A. Hughes. 2006. Consensus statement on management of intersex disorders. Pediatrics 118 (2):e488-500. http://pediatrics.aappublications.org/cgi/reprint/118/2/e488
  2. ^ オランダ社会文化計画局
  3. ^ a b Clinical evaluation study of the German network of disorders of sex development (DSD)/intersexuality: study design, description of the study population, and data quality” (英語). BMC Public Health (2009年4月21日). 2010年6月25日閲覧。
  4. ^ a b c d e From "Intersex" to "DSD": Toward a Queer Disability Politics of Gender” (英語). Intersex Initiative (2006年2月). 2009年11月23日閲覧。
  5. ^ オランダ社会文化計画局
  6. ^ About the Consortium on the Management of Disorders of Sex Development” (英語). DSD Guidelines. 2009年11月23日閲覧。
  7. ^ a b c Why is ISNA using "DSD"?” (英語). ISNA (2006年5月24日). 2009年11月23日閲覧。
  8. ^ Consensus statement on rnanagement of intersex disorders”. 日本小児内分泌学会性分化委員会 (2008年3月1日). 2010年6月25日閲覧。
  9. ^ 性分化異常症の管理に関する合意見解 (PDF) (日本小児内分泌学会性分化委員会、2008年(平成20年)3月1日付)
  10. ^ Vilain E, Achermann JC, Eugster EA, Harley VR, Morel Y, Wilson JD, and Hiort O. 2007. We used to call them hermaphrodites. Genetics in Medicine 9 (2):65-66.
  11. ^ 日本小児内分泌学会:「性分化疾患」に統一”. 毎日新聞 (2009年10月3日). 2009年10月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2009年10月12日閲覧。
  12. ^ Davidson, Robert (4 2009). “DSD Debates: Social Movement Organizations' Framing Disputes Surrounding the Term 'Disorders of Sex Development'” (PDF). Liminalis: 60-80. http://www.liminalis.de/2009_03/Artikel_Essay/Liminalis-2009-Davidson.pdf. 
  13. ^ Dear ISNA Friends and Supporters” (英語). ISNA (2008年6月28日). 2009年11月23日閲覧。
  14. ^ Diamond, Milton; Hazel G Beh (2008). “Changes in the management of children with intersex conditions.”. Nature Reviews Endocrinology (4): 4-5. PMID 17984980. 
  15. ^ インターセックス・イニシアティヴへようこそ”. 日本インターセックス・イニシアティヴ. 2009年11月23日閲覧。
  16. ^ 「インターセックス」から「性分化・発達障害」へ” (日本語). macska dot org (2008年6月28日). 2011年5月24日閲覧。
  17. ^ 「インターセックス」から「性分化・発達障害」へ” (日本語). macska dot org (2008年6月28日). 2011年5月24日閲覧。
  18. ^ a b Frequently Asked Questions about the "DSD" Controversy” (英語). Intersex Initiative (2008年6月29日). 2009年11月23日閲覧。


「性分化疾患」の続きの解説一覧





尿道下裂と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「尿道下裂」の関連用語

尿道下裂のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

冷麺

地方自治法施行60周年記念 岩手県分 1,000円銀貨幣

タツナミソウ

WX310K

頭頂骨

misora

108号車

1000形





尿道下裂のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
がん情報サイトがん情報サイト
Copyright ©2004-2018 Translational Research Informatics Center. All Rights Reserved.
財団法人先端医療振興財団 臨床研究情報センター
国立医薬品食品衛生研究所国立医薬品食品衛生研究所
COPYRIGHT (C) 2018 National Institute of Health Sciences ALL RIGHTS RESERVED.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの性分化疾患 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS