会陰とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 場所 > 部分 > 会陰の意味・解説 

会陰

【仮名】えいん
原文perineum

女性肛門外陰部の間に、男性肛門陰嚢の間にある体の領域

会陰 (えいん)


会陰

読み方:えいん

  1. 陰部肛門との間。
隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

会陰

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/01/16 08:00 UTC 版)

会陰えいん)とは、解剖学において、狭義では外陰部肛門の間をさすが、広義では左右の大腿臀部で囲まれる骨盤の出口全体をさし、恥骨結合と左右の坐骨結節、尾骨を結ぶ菱形部となる。会陰は、左右の坐骨結節を結ぶ線で前方の尿生殖三角と後方の肛門三角に分けられる。




「会陰」の続きの解説一覧



会陰と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「会陰」の関連用語

会陰のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



会陰のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
がん情報サイトがん情報サイト
Copyright ©2004-2019 Translational Research Informatics Center. All Rights Reserved.
財団法人先端医療振興財団 臨床研究情報センター
鈴木鍼灸整骨院鈴木鍼灸整骨院
Copyright(C)2019 SUZUKI Acupuncture&Moxibustion&Osteopathy all rights reserved
皓星社皓星社
Copyright (C) 2019 株式会社皓星社 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの会陰 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS