内外とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > 内外 > 内外の意味・解説 

うち‐そと【内外】

内部外部ないがい。「家の—を掃除する

数量がほぼその程度であること。

五十年の—何して暮せばとて」〈浮・永代蔵・四〉


ない‐がい〔‐グワイ〕【内外】

うちとそと。「学校の—」

国内国外。「—の同胞

数量時間などを表す語のあとに付いて、その数値に近い意を表す語。前後。くらい。「一週間—ででき上がる


うち‐と【内外】

内と外内輪のことと表向きのこと。

お恥ずかしながら—のことが不取締勝ちで」〈木下尚江良人の自白

仏教儒教仏教側からみていう語。

「内外(うちと)の宮」の略。

その前後。ほぼそれぐらい

さる程に君は三十が—にて」〈愚管抄・七〉


ない‐げ【内外】

[名](スル)

内と外ないがい

造り十余町を見下して—に鳥居立てたり」〈盛衰記三三

奥向き表向き

「—につけたる執権の臣とぞみえし」〈平家・一〉

朝廷貴人の家などに出入りすること。

「—許されたる若き男ども」〈一二〇〉

仏語内典外典(げてん)また、内教外教(げきょう)。


内外

読み方:ないがい

  1. 素人随時為す賭博のこと。
  2. しろうとのやるばくちの一種。〔一般犯罪
  3. 素人のやる賭博一種

分類 犯罪賭博

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「内外」の例文・使い方・用例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



内外と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「内外」の関連用語

内外のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



内外のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
皓星社皓星社
Copyright (C) 2022 株式会社皓星社 All rights reserved.
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS