内外とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > 内外 > 内外の意味・解説 

うち‐そと【内外】

内部外部ないがい。「家の内外を掃除する」

数量がほぼその程度であること。

五十年の—何して暮せばとて」〈浮・永代蔵・四〉


うち‐と【内外】

内と外内輪のことと表向きのこと。

「お恥ずかしながら—のことが不取締勝ちで」〈木下尚江良人の自白

仏教儒教仏教側からみていう語。

「内外(うちと)の宮」の略。

その前後。ほぼそれぐらい

さる程に君は三十が—にて」〈愚管抄・七〉


ない‐がい〔‐グワイ〕【内外】

うちとそと。「学校の内外」

国内国外。「内外の同胞

数量時間などを表す語のあとに付いて、その数値に近い意を表す語。前後。くらい。「一週間内外ででき上がる


ない‐げ【内外】

[名](スル)

内と外ないがい

造り十余町を見下して—に鳥居立てたり」〈盛衰記三三

奥向き表向き

「—につけたる執権の臣とぞみえし」〈平家・一〉

朝廷貴人の家などに出入りすること。

「—許されたる若き男ども」〈一二〇〉

仏語内典外典(げてん)また、内教外教(げきょう)。


うち‐そと【内外】

〔名〕

① うちとそと。内部外部。うちと。ないがい

浮世草子人倫糸屑(1688)妾揚「内外(ウチソト)のとりさばき世上のそしり思ふ事なく」

火の柱(1904)〈木下尚江〉五「御存(ごぞんじ)下ださいます通り家の内外(ウチソト)、忙しいもンですから」

だいたいの程度表わす語。前後ないがい

甲陽軍鑑(17C初)品三三惣領男子さへ十歳うちそとにて」


うち‐と【内外】

〔名〕

内側外側内部外部奥向き表向き私的公的。うちほか。ないがい

*竹取(9C末‐10C初)「うちとなる人の心ども、物におそはるるやうにて、あひ戦はん心もなかりけり」

平家13C前)八「兵衛佐の館へむかふ。内外(うちと)に侍(さぶらひ)あり」

② (━する) 許され奥向き出入りすること。

栄花(1028‐92頃)もとのしづく「御方々に皆内外し給へるうちにも」

③ 「うちと(内外)の宮」の略。

風雅(1346‐49頃)神祇二一二二「かたそぎ千木は内外にかはれどもちかひは同じいせの神風度会朝棟〉」

仏教儒教

観智院三宝絵(984)序「内外(ト)の道を見給ふるに、心は恩の為に仕はれ」

(5) あるものごと前後。その近く付近多く数量的なものについて用いられる。ないがい

平家13C前)一一三町がうちとの物ははづさずつよう射けり」

たまきはる(1219)「年もみな廿がうちとなり」

(6) (「と(外)」は軽く添えた語) 家の中。→うちと(内外)の者


ない‐がい ‥グヮイ 【内外】

〔名〕

内側外側内部属するものと外部属するもの。家や店の内のことと外のこと。国内国外。うちと。ないげ。

名語記(1275)五「内外にたがはず、不思議なる歟」

浮世草子西鶴織留(1694)二「わたくしなく内外(ナイグヮイ)ともに勤めければ」〔春秋左伝襄公三一年〕

数量時間などを表わす語に付いて、それに近いことを示す語。ぐらい。そこそこ前後

明治の光(1875)〈石井太郎編〉二「今の参議殿や卿大輔殿も、十年前までは百斤内外の符徴なりしが」


ない‐げ【内外】

〔名〕 (「げ」は「外」の呉音

① =ないがい(内外)①

源平盛衰記14C前)三三八幡若宮参向す〈略〉内外(ナイゲ)に鳥居立てたり」

内向き表向きまた、内心外面

源平盛衰記14C前)一九「源左衛門尉渡とて一門なりけるが、内外(ナイゲ)に付けて申しければ」

③ (━する) 朝廷貴人の家などに出入りすること。

宇津保(970‐999頃)蔵開上「何か。かかる宮仕仕うまつる人には、内げをこそゆるし給はめ」

内典外典(げてん)。内教外教(げきょう)。内外典

*金刀比羅本保元(1220頃か)上「内外(ナイゲ)の御祈さまざまなりといへども」

(5) 内位外位(げい)。

令義解718選叙「凡内外五位以上勅授

(6) 内官外官(げかん)。

令義解718選叙「凡任内外文武官


内外

読み方:ないがい

  1. 素人随時為す賭博のこと。
  2. しろうとのやるばくちの一種。〔一般犯罪
  3. 素人のやる賭博一種

分類 犯罪賭博

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ



内外と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「内外」の関連用語

内外のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



内外のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
皓星社皓星社
Copyright (C) 2021 株式会社皓星社 All rights reserved.

©2021 GRAS Group, Inc.RSS