陰茎とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > ヘルスケア > 器官 > 陰茎 > 陰茎の意味・解説 

陰茎

英訳・(英)同義/類義語:penis

動物雄性交接器総称
「生物学用語辞典」の他の用語
個体の器官や組織など:  関節  陰嚢  陰核  陰茎  陰葉  陽葉  随意筋

陰茎

【仮名】いんけい
原文penis

男性外生殖器内部には尿道呼ばれる管が通っていて、この管を通って精液や尿が体外排出される。

陰茎

作者梅津昌広

収載図書綺談短編集
出版社新風舎
刊行年月2007.10


陰茎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/06/28 13:28 UTC 版)

陰茎(いんけい、: Penis)は、男性器の一部で、体内受精をする動物のにあり、身体から常時突出しているか、あるいは突出させることができる生殖器官である。生殖器に挿入し、体内に精子を直接送りこむ際に用いられる性器(生殖器・交接器)である。特に外性器のうちのひとつ。また、哺乳類では泌尿器を兼ね、睾丸の上部から突き出ている。陰茎を持つ動物では、雌にもそれに対応する構造が形成される例もあり、これは陰核と言う。




注釈

  1. ^ 男性器を指して「ゾウ」「マンモス」とした著名な作品の例としてはクレヨンしんちゃんがある。

出典

  1. ^ 大山健司「<総説>思春期の発現 (PDF) 」 『山梨大学看護学会誌』第3巻第3号、2004年、 3-8頁、 NAID 110006184827
  2. ^ a b c d e f g h 日野原・井村 2008 [要ページ番号]
  3. ^ 日野原・井村 2008, p. 291.
  4. ^ The human penis as a semen displacement device”. The human penis as a semen displacement device, 24, 277-289. Elsevier (2003年7月4日). 2019年10月1日閲覧。
  5. ^ The human penis as a semen displacement device Evolution and Human Behavior, 24, 277-289 (July 2003)
  6. ^ “Penis is a competitive beast”. BBC News (BBC). (2003年8月7日). http://news.bbc.co.uk/2/hi/health/3128753.stm 2019年10月1日閲覧。 
  7. ^ ペニスは形も重要、亀頭部分の役割に新説 米”. X51.ORG. 佐藤健寿 (2003年8月7日). 2019年10月1日閲覧。
  8. ^ 後藤景介 「前立腺癌診断時における陰茎長、精巣容積と予後の関係」題72回広島医学会総会 2019年11月24日
  9. ^ Shonfeld & Beebe. 1942, Journal of Urology, 48, 759-777
  10. ^ Feldman KW, Smith DW. Journal of Pediatrics. 1975; 86:395
  11. ^ 中村 1961.
  12. ^ a b 鬼塚 1996, pp. 927.
  13. ^ Ponchietti R, Mondaini N, Bonafè M, Di Loro F, Biscioni S, Masieri L (February 2001). "Penile length and circumference: a study on 3,300 young Italian males". European Urology 39 (2): 183–6.
  14. ^ 野田泰照、岡大三、鄭則秀 ほか、再発性下腿潰瘍をきたした48XXYY Klinefelter症候群の1例 泌尿器科紀要 2002年 48巻 1号 p.17-19, hdl:2433/114682
  15. ^ Mark H. Beers, メルクマニュアル 第18版 日本語版. “勃起機能不全”. Merck & Co., Inc., Whitehouse Station, N.J., U.S.A.. 2012年7月29日閲覧。
  16. ^ 田中・盛岡 2001, p. 59.
  17. ^ a b 小野江他 1984, pp. 480-481.
  18. ^ a b 包茎と嵌頓包茎、メルクマニュアル、第18版、Merck & Co., Inc., Whitehouse Station, N.J., U.S.A.
  19. ^ 松野他 2007, p. 1150.
  20. ^ 参考サイト[リンク切れ]
  21. ^ 国学院 2003, p. 41.
  22. ^ The Icelandic Phallological Museum”. official website. The Icelandic Phallological Museum. 2019年10月1日閲覧。



陰茎

出典:『Wiktionary』 (2017/04/22 04:59 UTC 版)

名詞

いんけい

  1. 体内受精をする動物の雄の生殖器、特に外性器うちのひとつ。体から突出しているか、あるいは突出させることができ、精子を雌の体内直接送りこむ際に、これを雌の生殖器挿入するのに用いる。また、哺乳類では泌尿器兼ねている

発音

いんけい (inkē)
/iNkeR/
IPA: [iŋke̞ː]
X-SAMPA: [iNke_o:]

類義語

翻訳




陰茎と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「陰茎」の関連用語

1
100% |||||

2
100% |||||

3
100% |||||

4
100% |||||

5
100% |||||

6
100% |||||

7
100% |||||

8
100% |||||

9
100% |||||

10
100% |||||

陰茎のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



陰茎のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
JabionJabion
Copyright (C) 2020 NII,NIG,TUS. All Rights Reserved.
がん情報サイトがん情報サイト
Copyright ©2004-2020 Translational Research Informatics Center. All Rights Reserved.
財団法人先端医療振興財団 臨床研究情報センター
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの陰茎 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの陰茎 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS