ヘビとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 生物 > 爬虫類 > ヘビ > ヘビの意味・解説 

ヘビー [1] 【heavy】

重いこと。
はげしいこと。きびしいこと。また,そのさま。 「 -なトレーニング
馬力をかけること。努力すること。 「ラスト--をかける」
量・程度が普通以上であること。また,そのさま。

へび [1] 【蛇】

有鱗目ヘビ亜目爬虫類総称。体は細長い円柱形体長は約10センチメートルから10メートルに及ぶ種までさまざま。四肢を欠き,体をくねらせながら前進する。全身(うろこ)でおおわれ,表皮古くなる脱皮する。聴覚はないが,震動やにおいには敏感卵生または卵胎生。舌は細く先端二本分かれる小動物捕食し,鳥の卵も食べる。(きば)から毒を出す種がある。ほとんどが温・熱帯に分布し,温帯にすむ種は冬眠する。を好むといわれ,また,執念深いなどと嫌われる。古くから人間恐れられてきた反面神の使い大地主として崇められ,神話伝説怪奇物語などに登場する。世界に約2700種が知られる。ナガムシ古名くちなわ。かがち。 [季] 夏。 《 -逃げて我を見し眼のに残る /虚子

ヘビ

英訳・(英)同義/類義語:snake, Snake, somites

脊椎動物分類で、は虫綱ヘビ目に属す動物総称

ヘビ

個性的斑紋模様を持つヘビ革は、皮革ファッションには欠かせない素材のひとつです。ヘビは地球上に、11417属2389種存在すると言われています。
ワニトカゲ等に比べて、ワシントン条約上、取引可能な種は数多くありますが、ここでは、革製品用として利用されている、代表的なものを取り上げてみます。

ヘビを含む爬虫類には、独自ののほかにその種独特の斑紋模様を持っています。種によって斑紋を活かしたり、需要により斑紋薬品処理で脱色する仕上げあります


ヘビ

作者佐藤

収載図書夢三十夜
出版社近代文芸社
刊行年月1995.8


ヘビ

作者西加奈子

収載図書こどものころにみた夢
出版社講談社
刊行年月2008.6


読み方:ヘビ(hebi

ヘビ類の総称


読み方:ヘビ(hebi

ヘビ類の総称


読み方:ヘビ(hebi

ヘビ類の総称


読み方:ヘビ(hebi

爬虫綱有鱗目ヘビ亜目属す動物

季節

分類 動物


ヘビ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/03/03 09:03 UTC 版)

ヘビ(蛇)は、爬虫綱有鱗目ヘビ亜目(Serpentes)に分類される爬虫類の総称。体が細長く、四肢がないのが特徴。ただし、同様の形の動物は他群にも存在。




[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f 對比地孝亘、疋田努(協力)「ヘビの首はどこまでか? : 徹底紹介!不思議だらけの体と特殊能力」、『ニュートン』第33巻第2号、ニュートンプレス、2013年2月、 94-103頁、 ISSN 0286-0651NAID 40019542933
  2. ^ ヘビのウロコに「剥がれない潤滑油」、初の発見 ナショナルジオグラフィック日本版 2015.12.14
  3. ^ a b c d e f 松井正文 「爬虫類にみる多様性と系統」『脊椎動物の多様性と系統』 松井正文(編集)、岩槻邦男・馬渡峻輔(監修)、裳華房〈バイオディバーシティ・シリーズ7〉、2006年、129頁。ISBN 4785358300
  4. ^ a b c d e 疋田努 『爬虫類の進化』 東京大学出版会〈Natural History Series〉、2002年、85-87頁。ISBN 4130601792
  5. ^ a b c d Coates, Michael; Ruta, Marcello (2000). “Nice snake, shame about the legs”. Trends in Ecology & Evolution 15 (12): 503-507. doi:10.1016/S0169-5347(00)01999-6. ISSN 10.1016/S0169-5347(00)01999-6. PMID 11114437. 
  6. ^ “ヘビは水中ではなく陸上で進化、米論文”. AFPBB News (フランス通信社). (2012年7月30日). http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2892338/9310867 2013年3月29日閲覧。 
  7. ^ Lars Bejder, Brian K. Hall (2002). “Limbs in whales and limblessness in other vertebrates: mechanisms of evolutionary and developmental transformation and loss”. Evolution & Development 4 (6): 445–458. doi:10.1046/j.1525-142X.2002.02033.x. 
  8. ^ Pyron, Robert Alexander and Burbrink, Frank T and Wiens, John J (2013). “A phylogeny and revised classification of Squamata, including 4161 species of lizards and snakes”. BMC evolutionary biology 13 (1): 93. 
  9. ^ Pyron RA, Burbrink FT, Colli GR, de Oca AN, Vitt LJ, Kuczynski CA, Wiens JJ. (2011). “The phylogeny of advanced snakes (Colubroidea), with discovery of a new subfamily and comparison of support methods for likelihood trees”. Mol. Phyl. Evol. 58 (2): 329-342. PMID 21074626. 
  10. ^ 『蛇―日本の蛇信仰』1979年、法政大学出版局 ISBN 4-588-20321-5 / 講談社学術文庫 ISBN 4-06-159378-1
  11. ^ 高島神社の主祭神伏羲
  12. ^ 蓬瀛仙館。
  13. ^ a b c ドナ・ハート、ロバート・W・サスマン『ヒトは食べられて進化した』伊藤伸子訳 化学同人 2007 ISBN 9784759810820 pp.156-158.
  14. ^ 常光徹『しぐさの民俗学』ミネルヴァ書房 2006年、ISBN 4623046095 pp.170-171.
  15. ^ 『信州の民間薬』全212頁中23頁医療タイムス社昭和46年12月10日発行信濃生薬研究会林兼道編集
  16. ^ 『信州の民間薬』全212頁中90頁医療タイムス社昭和46年12月10日発行信濃生薬研究会林兼道編集
  17. ^ 佐久市志編纂委員会編纂『佐久市志 民俗編 下』佐久市志刊行会、1990年、1385ページ。







ヘビと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ヘビ」の関連用語

1
100% |||||

2
100% |||||

3
100% |||||




7
100% |||||


9
100% |||||

10
100% |||||

ヘビのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

アオザメ

イリエワニ

テグー

ヤスリミズヘビ

ナイルワニ

イリエワニ

チャコペッカリー

アミメニシキヘビ





ヘビのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
JabionJabion
Copyright (C) 2018 NII,NIG,TUS. All Rights Reserved.
全日本爬虫類皮革産業協同組合全日本爬虫類皮革産業協同組合
Copyright 2018 ALL JAPAN ASSOCIATION OF REPTILES SKIN AND LEATHER. All Rights Reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのヘビ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS