ラバとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 工業 > 加工 > ゴム > ラバの意味・解説 

ラバ [1]イタリア lava】


ら ば [1] 【騾馬】

ウマと雄ロバとの一代雑種。ふつう繁殖力はないが,ロバより大きく粗食に耐え,体質強健おとなしい。南ヨーロッパ・西アジア・アフリカの一部などで使役とされる。 → 駃 騠 (けつてい)

ら ば

連語
完了助動詞「り」の未然形接続助詞「ば」の付いたもの
…ているならば。…てあるならば。 「天の川橋渡せ-その上(へ)ゆもい渡らさむを秋にあらずとも/万葉集 4126」 「まさきのかづら,長く伝はり,鳥の跡久しくとどまれ-,歌のさまを知り,事の心を得たらむ人は/古今 仮名序

ラバー [1] 【lover】

恋人愛人

ラバー [1] 【rubber】

ゴム

読み方:ラバ(raba)

ウマ科ウマロバ雑種


騾馬

読み方:ラバ(raba)

ウマ科ウマロバ雑種


ラバ

名前 Labat

ラバ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/12/20 17:34 UTC 版)

ラバ騾馬英語: Muleラテン語: Mulus)は、雄のロバと雌のウマ交雑種の家畜である。北米、アジア(特に中国)、メキシコに多く、スペインアルゼンチンでも飼育されている。




  1. ^ Proops, Leanne; Faith Burden; Britta Osthaus (2008-07-18). “Mule cognition: a case of hybrid vigor?”. Animal Cognition 12 (1): 75–84. doi:10.1007/s10071-008-0172-1. PMID 18636282. http://www.springerlink.com/content/c7r42628738ll2h8/fulltext.pdf 2008年8月10日閲覧。. 
  2. ^ Mule’s foal fools genetics with “impossible” birth
  3. ^ a b c History of the Mule
  4. ^ ブライアン・フェイガン『人類と家畜の世界史』東郷えりか訳 河出書房新社 2016年、ISBN 9784309253398 pp.164-165.
  5. ^ Members of the Eastern Sierra Packers”. easternsierrapackers.com. Eastern Sierra Packers (2009年1月18日). 2014年7月16日閲覧。
  6. ^ Mule Pack Section, Angeles Chapter, Sierra Club”. angeles.sierraclub.org. Angeles Chapter Sierra Club (2014年4月18日). 2014年7月16日閲覧。
  7. ^ Bearden, Milt (2003) The Main Enemy, The Inside story of the CIA's Final showdown with the KGB. Presidio Press. ISBN 0345472500
  8. ^ ホース・ソルジャー―米特殊騎馬隊、アフガンの死闘
  9. ^ Navy Stages Raid on West Point to Kidnap Army Mules(AP通信)
  10. ^ mule-meat tridge.com
  11. ^ FAOSTAT”. www.fao.org. 2019年10月25日閲覧。


「ラバ」の続きの解説一覧



ラバと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ラバ」の関連用語

ラバのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ラバのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのラバ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS