ロースとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 建設 > 家屋 > 建築家 > ロースの意味・解説 

ロース [1]

ローストの転。ロースト適する肉の意〕
牛・豚などの、肩から背にかけての上等な肉。 「 --ハム」 「 --カツ

ロース 【Adolf Loos】 ○

1870~1933オーストリア建築家。「装飾罪悪である」と主張し、近代建築様式論に影響与えた。代表作ウィーンシュタイナー邸などがある。

ロース

ロース 他の部位比べて、肉色はやや淡く降りを帯びていることもありますカタロースほどではありませんが、独特のコクあります糖質が多い一方鉄分少な傾向があり、また、豚肉の中で一番カルシウム多く、100g中に5.6mg前後含まれています。全体的に形状が整っているため、切り身として、トンカツポークソテーなどに利用されます。

ロース

名前 RoseRothLoosLawsLoossLothRauthRoosRouseWroth

ロース

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/01/26 09:25 UTC 版)

ロースあるいはロース肉(ロースにく)とは、牛肉豚肉羊肉などの食肉の、からにかけての背肉の部分をいう[1]


  1. ^ a b “ロース”. 大辞林. 三省堂. http://kotobank.jp/word/%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%B9 2013年2月17日閲覧。. 
  2. ^ a b “ロース”. 新和英中辞典. 研究社. http://ejje.weblio.jp/content/%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%B9 2013年2月14日閲覧。. 
  3. ^ “ロース”. デジタル大辞泉. 小学館. http://kotobank.jp/word/%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%B9 2013年2月14日閲覧。. 
  4. ^ “loin” (英語). The Random House Dictionary. Random House. http://dictionary.reference.com/browse/loin 2013年2月14日閲覧。. 
  5. ^ “loin”. 新英和中辞典. 研究社. http://ejje.weblio.jp/content/loin 2013年2月14日閲覧。. 
  6. ^ “sirloin” (英語). The Random House Dictionary. Random House. http://dictionary.reference.com/browse/sirloin 2013年2月14日閲覧。. 
  7. ^ 旭屋書店・料理と食シリーズ『とんかつ・コロッケ・揚げ物料理』102頁
  8. ^ 焼肉業者における焼肉メニュー表示の適正化について


「ロース」の続きの解説一覧



ロースと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ロース」の関連用語

ロースのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ロースのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
サイボクサイボク
Copyright(C)2019株式会社埼玉種畜牧場
文部科学省文部科学省
食品成分値は文部科学省科学技術・学術審議会資源調査分科会報告「五訂増補 日本食品標準成分表」、 科学技術庁資源調査会編「改訂日本食品アミノ酸組成表」によります。 食品成分値を複製又は転載する場合は事前に文部科学省への許可申請もしくは届け出が必要となる場合があります。 連絡先:文部科学省科学技術・学術政策局政策課資源室 電話(03)5253-4111(代)
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのロース (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS