選出とは?

せん‐しゅつ【選出】

[名](スル)代表者などを選び出すこと。「議長選出する」「ノミネート作品選出する」


えらみ‐だ・す【選出】

〔他サ四〕 =えらびだす(選出)

天草本平家(1592)二「ヨリマサ ヲ yerami(エラミ) dasarete(ダサレテ)」

浮世草子世間胸算用(1692)三「京・江戸大坂三ケの津へのとし神は、中にも徳のそなはりしをゑらみ出し


えり‐いだ・す【選出】

〔他サ四〕 =えりだす(選出)

宇津保(970‐999頃)内侍督「内蔵寮(くらづかさ)のきぬのかぎり、になき、えりいだして」


えり‐だ・す【選出】

〔他サ五(四)多くのものの中から、目的に合うものを取り出すえりいだすえりいず

俳諧曠野(1689)二「草刈選(エリ)出す童かな」


すぐり‐いだ・す【選出】

〔他サ四〕 最も良い物を取り出す抜きんでたものをえらび出す。すぐりだす。

*金刀比羅本平治(1220頃か)常葉六波羅に参る事「都の中よりみめよき女を千人そろへて、そのなかより百人、又百人が中より十人すぐりいだされける」


せん‐しゅつ【選出・撰出】

〔名〕 えらびだすこと。よりだすこと。

経済録1729)三「人の才能を選出し、君に言上して、百官夫々職に居らしめて」


えらび‐だ・す【選出】

〔他サ五(四)多くのものの中から、目的に合うものを出す。せんしゅつする。えらびいだす。えらみだす。〔日葡辞書(1603‐04)〕

安井夫人(1914)〈森鴎外〉「仲平のよめは早くから気心を識り合った娘の中から選び出す外ない」


より‐だ・す【選出】

〔他サ五(四)

より分けて外に出す。多くのものの中から、目的に合うものをえり抜いて取り出す選び出すえりだす

浪化去来書簡元祿七年(1694)五月一三日「さるみの集にて、翁の句をより出し成候而、御らん可成候」

② 選ぶことを始める。


えり‐い・ず ‥いづ 【選出】

〔他ダ下二〕 =えりだす(選出)

宇津保(970‐999頃)春日詣和歌の題にすべき事、少しえりいで給へ


選出

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/01/30 06:14 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動
ウィキペディアには「選出」という見出しの百科事典記事はありませんタイトルに「選出」を含むページの一覧/「選出」で始まるページの一覧
代わりにウィクショナリーのページ「選出」が役に立つかも知れません。

関連項目



選出

出典:『Wiktionary』 (2020/03/04 12:15 UTC 版)

名詞

せんしゅつ

  1. えらびだすこと。

発音

せ↗んしゅつ

関連語

動詞

活用

選出-す動詞活用日本語活用
サ行変格活用
語幹 未然形 連用形 終止形 連体形 仮定形 命令形
選出

する する すれ せよ
しろ
活用形基礎的結合
意味 語形 結合
否定 選出しない 未然形 + ない
否定 選出せず 未然形 + ず
自発受身
可能・尊敬
選出される 未然形 + れる
丁寧 選出します 連用形 + ます
過去・完了・状態 選出した 連用形 + た
言い切り 選出す 終止形のみ
名詞化 選出すること 連体形 + こと
仮定条件 選出すれば 仮定形 + ば
命令 選出せよ
選出しろ
命令形のみ



品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「選出」に関係したコラム

  • 世界の株価指数一覧

    株価指数は、証券取引所に上場している銘柄を一定の基準で選出し、それらの銘柄の株価を一定の計算方法で算出したものです。例えば、日本の株価指数の日経平均株価(日経平均、日経225)は、東京証券取引所(東証...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「選出」の関連用語

選出のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



選出のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの選出 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの選出 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS