常設とは? わかりやすく解説

じょう‐せつ〔ジヤウ‐〕【常設】

読み方:じょうせつ

[名](スル)時期限らず、いつも設けておくこと。また、いつも設けてあること。「—の委員会」「—されている展示場

「常設」に似た言葉

常設

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/03/21 09:09 UTC 版)

鞍掛純一」の記事における「常設」の解説

練馬区立美術館 美術緑地 - 美術館隣接する公園2032体の作品設置されている。鞍掛植栽彫刻ブロンズ彫刻強化プラスティックFRP)で9作品制作

※この「常設」の解説は、「鞍掛純一」の解説の一部です。
「常設」を含む「鞍掛純一」の記事については、「鞍掛純一」の概要を参照ください。


常設

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/09/13 08:29 UTC 版)

広島市郷土資料館」の記事における「常設」の解説

公式サイト参照 大きく分けて江戸時代以降に広島市域で発展した地場産業と、江戸から明治以降の広島特にここ宇品歴史とこの建物の来歴について展示している。 地場産業米づくり カキ海苔養殖 アサ・髢・和傘下駄づくり 山繭織り 近代史舟運 八木用水 宇品築港 宇品陸軍糧秣支廠

※この「常設」の解説は、「広島市郷土資料館」の解説の一部です。
「常設」を含む「広島市郷土資料館」の記事については、「広島市郷土資料館」の概要を参照ください。


常設

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/07 05:09 UTC 版)

ドライブインシアター」の記事における「常設」の解説

1962年昭和37年11月東京都砂川町日本初ドライブインシアター開業した1981年昭和56年)、千葉県船橋市の「TOKYO-BAYららぽーと(現:ららぽーとTOKYO-BAY)」にドライブインシアター設置された。その後車社会普及と共に全国20か所以上存在し1990年頃ピーク迎える。しかし、シネマコンプレックス普及夕方以降しか上映できないという物理的な制限気象条件左右される点やアイドリング・ストップ推進などから、衰退していった。2007年11月以降神奈川県大磯町の1か所のみとなっている状況であったが、2010年10月11日をもって営業終了しこれによって国内ドライブインシアターは一旦全て閉鎖となった前述のららぽーとからは1986年7月3日TBS系歌番組「ザ・ベストテン」の第8位に荻野目洋子ランクインた際に中継が行われ当時の様子を見る事ができる。 2018年10月復興支援団体Noroshi西原熊本地震からの復興支援の一環でTHEATER0をオープン現時点で日本現存する唯一の常設ドライブインシアターとなる。

※この「常設」の解説は、「ドライブインシアター」の解説の一部です。
「常設」を含む「ドライブインシアター」の記事については、「ドライブインシアター」の概要を参照ください。


常設

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/10/06 01:26 UTC 版)

国際裁判所」の記事における「常設」の解説

現在設置されている常設的な国際裁判所のうち、全世界的なものとしては、固有の施設持ち15人の裁判官常駐する国際司法裁判所をはじめ国連海洋法条約解釈適用に関す紛争処理する国際海洋法裁判所などがあり、また地域的な常設の裁判所としては欧州司法裁判所米州人権裁判所英語版)などがある。以下活動地域ごとに分けて主なもの紹介する

※この「常設」の解説は、「国際裁判所」の解説の一部です。
「常設」を含む「国際裁判所」の記事については、「国際裁判所」の概要を参照ください。


常設

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/07/09 04:21 UTC 版)

霧の彫刻」の記事における「常設」の解説

砂漠微気象圏(1983年-) シドニー・ビエンナーレ(英語版)でドメイン公園英語版)において発表した霧の彫刻『アーストーク』(1976年)は、子供老人喜び霧の中でたたずむ人や走る人などさまざまな反応があった。『アーストーク』はオーストラリア国立美術館NGA)に買い上げられ、オープン企画として『砂漠微気象圏』と改名し常設された。彫刻庭園にある砂地の1平方キロメートル苗木植え霧の彫刻設置して変化を見るという内容で、苗木成長続けて1990年代には茂みとなり、2000年代には森林へと変わっていった。この企画は、京都大学光田寧監修による科学アート共同プロジェクト砂漠成因変化記録」の模擬実験も兼ねていた。 霧の森1992年東京都立川市昭和記念公園遊具として、建築家北川原温とのコラボレーションで『霧の森』が制作された。「こどもの森」のエリアに『の池』や『の滝』が設置され霧の中で遊べるようになっていた。子供初めは怖がったものの、慣れて出入りするようになったという。期間は3月から11月の出る時間帯10時から16時にかけて00分と30分15分間行われるグリーンランド氷河の原(1994年中谷宇吉郎顕彰する施設である中谷宇吉郎雪の科学館中庭設置された。中谷は、父親の宇吉郎が晩年アイスコア研究をしたグリーンランド行き氷河モレーンの石を採取して記念館の庭に敷いた。約300個のノズルによって石の庭噴霧される。モレーンの石はチューレ空軍基地付近から約60トン採取され7億年前から27年前のものとされるグリーンランド永久凍土みられるポリゴン・フィールドと呼ばれる地形再現し風の吹く日に舞い上がってブリザードのようになる。 F.O.G.(1998年1998年ビルバオ・グッゲンハイム美術館で、ロバート・ラウシェンバーグ回顧展開催された。中谷ラウシェンバーグ提案により、オープニング・イベントのために霧の彫刻『F.O.G.』を制作した作品名は、建築家フランク・オーウェン・ゲーリー頭文字から取られている。この作品ラウシェンバーグによって同館寄贈され常設展示となった。 フォグブリッジ(2013年サンフランシスコ科学館であるエクスプロラトリアム展示された。館内800以上のノズル設置し毎日10時正午14時16時木曜日19時噴霧される。カリフォルニア州旱魃の影響により2014年中断があったが、脱塩した海水を使うことで再開した長野県立美術館2021年-) 長野県信濃美術館長野県立美術館として2021年4月10日リニューアルし、霧の彫刻常設展示された。同館はランドスケープ・ミュージアムをコンセプトとし、中谷作品館内にある滝の上流から噴霧されている噴霧は、毎日9時30分から1時間間隔で8回行われる。

※この「常設」の解説は、「霧の彫刻」の解説の一部です。
「常設」を含む「霧の彫刻」の記事については、「霧の彫刻」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「常設」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「常設」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

常設のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



常設のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの鞍掛純一 (改訂履歴)、広島市郷土資料館 (改訂履歴)、ドライブインシアター (改訂履歴)、国際裁判所 (改訂履歴)、霧の彫刻 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS