公園とは? わかりやすく解説

こう‐えん〔‐ヱン〕【公園】

市街地などに設けられた公共施設としての庭園遊園地。「児童—」

国立公園など、自然保護その他を目的として定め地域


公園


公園

読み方:コウエン(kouen)

国家地方公共団体経営管理する遊園


公園 Park

公園 (画像をクリックすると拡大します)  

公園

読み方:えんこ,えんこう

  1. 浅草公園
  2. 浅草公園又は日比谷公園如く、すべて公園のことをいふ。〔犯罪語〕
  3. これは浅草公園のことで、公園の逆語である。〔刑事
  4. 〔不・的〕公園の逆語「エンコウ」より来たる。公園のこと。
  5. 公園。
  6. 〔隠〕浅草公園のこと。公園を逆に言つたもの。
  7. 浅草公園のことをいふ。公園を逆さ読んだもの。
  8. 隠語浅草公園
  9. 公園を云ふ。
  10. 公園の逆語なれども特に浅草公園附近に居る「ぐれ」をも云ふ。
  11. 【園公】公園の逆語。主として浅草公園を指す。又公園にゐる不良少年のことを「えんこ」ともいふ。
  12. 公園。前橋名古屋
  13. 浅草公園久喜
  14. 公園広場富山 不良博徒仲間
  15. 〔不〕浅草公園のこと、公園の逆語。
  16. 公園、浅草公園。〔香具師不良
  17. 公園の逆語。浅草公園

分類 ルンペン大阪不良不良博徒仲間不良少年不良青少年硬派)、不/的、刑事犯罪犯罪語、露店商香具師不良

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

公園

読み方:コウエン(kouen)

所在 千葉県(山万ユーカリが丘線)

駅名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

公園

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/20 16:12 UTC 版)

公園(こうえん)とは、公衆が憩いまたは遊びを楽しむために公開された場所区域)。従って公共性が高い団体組織によって供され運営されることが多い。対象となる場所は目的に適したように整備されるが、元々の自然状態を保つことが優先される場合もある。


注釈

  1. ^ 白幡洋三郎は自著『庭園の美、造園の心』で日本の「公園」の語は Public GARDEN を逐語訳して明治3年ごろに生まれた新語としている。

出典

  1. ^ 文化庁2012、p.24
  2. ^ 1873(明治6)年明治時代年表(坂の上の雲)
  3. ^ 「公園に保育所」全国で可能 改正法が成立『東京新聞』夕刊2017年4月28日



公園

出典:『Wiktionary』 (2021/07/31 13:19 UTC 版)

名詞

こうえん

  1. 市街地などで、子供遊具等が設置された広場
  2. 自然保護などを目的定められた地域

翻訳


「公園」の例文・使い方・用例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「公園」の関連用語

公園のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



公園のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
総務省総務省
Copyright(c)2022 総務省 統計局 All rights reserved
政府統計の総合窓口(e-Stat)
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
交通エコロジー・モビリティ財団交通エコロジー・モビリティ財団
Copyright(c) EcoMo Foundation
皓星社皓星社
Copyright (C) 2022 株式会社皓星社 All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの公園 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの公園 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS