貨車とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 交通 > > 車両 > 貨車の意味・解説 

か‐しゃ〔クワ‐〕【貨車】

貨物輸送用の鉄道車両有蓋(ゆうがい)車・無蓋車冷蔵車などがある。

貨車の画像

か‐しゃ クヮ‥ 【貨車】

〔名〕 貨物運送用の鉄道車両

逓信史要(1898)〈逓信省編〉三「貨車は当初積量四噸乃至五噸のものを用ひしが」

ふゆくさ1925)〈土屋文明榛の花どろどろつながり長き貨車すぎて響はこもる原の大地に」


貨車

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/10/10 17:51 UTC 版)

貨車(かしゃ、英語: Freight Car)とは、鉄道において貨物を輸送するための列車(貨物列車)に用いられる車両を指す呼称。日本では、かつて小荷物郵便物旅客輸送の対象としていたが、現在ではほとんど廃れたことや運送の形態により、これらが「貨物」として含まれることもある。自走式電動貨車(貨物電車)については電車を参照。


注釈

  1. ^ カブースもボギー車が基本だが、そこそこ2軸カブースも存在しており(比較的大きい鉄道ではデラウェア・ラッカワナ・アンド・ウェスタン鉄道が20世紀中盤まで使用)、「bobber(ボバー、揺れるもの)」と呼ばれた。
    (松本健一「All about Cabooses・魅惑のカブース」『Rails Americana(とれいん2005年6月号増刊)(雑誌コード06760-06)』、株式会社エリエイ・アイゼンバーン、2005年、P.33・44。)
  2. ^ なお「reefer」は略語で、本来は「refrigerator car」と呼ばれていた
  3. ^ ただし、Wagonは英語で「貨車全般」を指し日本のように有蓋車を区分する意味にはならず、狭義だと「無蓋車」となり日本とは逆の意味になる。
  4. ^ a b ただし、児童書などでは便宜上使用されている場合がある。例、『学研の図鑑 機関車・電車』株式会社学習研究社、昭和48年初版・昭和52年改訂版発行、P141・189。
  5. ^ 「生魚」を由来とする説は汽車会社の手帳に見ることが出来る(「鉄道ファン」2009年5月号 pp.133に1968年版手帳の複写あり)。

出典

  1. ^ 『国有鉄道建設規定』第61条「客貨車の車輪一対の軌条に対する圧力は停車中において13t以下たることを標準とし(後略)」・第64条「固定軸距は4.6m以下とする」より
  2. ^ 吉岡心平「保存版記号別貨車図鑑」ネコ・パブリッシング「レイルマガジン」1996年2月号 
  3. ^ a b 吉岡心平「保存版記号別貨車図鑑」ネコ・パブリッシング「レイルマガジン」1996年2月号 
  4. ^ 鉄道ピクトリアル1994年4月号 p.60「幻の貨車形式・番号改定案」
  5. ^ せり上がり脱線『朝日新聞』昭和42年8月28日夕刊、3版、9面





貨車と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「貨車」の関連用語

貨車のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



貨車のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの貨車 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS