石炭とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > 石炭 > 石炭の意味・解説 

いし‐ずみ【石炭】

読み方:いしずみ

石炭(せきたん)のこと。


せき‐たん【石炭】

読み方:せきたん

地中堆積(たいせき)した過去植物が、埋没後長い年月の間に分解炭化した可燃性岩石炭化の程度により泥炭亜炭褐炭瀝青(れきせい)炭・無煙炭分けるが、普通は瀝青炭をさす。色は黒く緻密(ちみつ)で塊状多く古生代石炭紀植物起源とするが、日本では古第三紀のものが主。燃料化学工業原料にする。《 冬》「—を投じたる火の沈みけり/虚子


石炭

作者J.T.リロイ

収載図書サラ、いつわりの祈り
出版社アーティストハウス
刊行年月2005.5
シリーズ名BOOK PLUS


石炭

読み方:イシズミ(ishizumi)

燃料として使われる植物の炭化したもの

季節

分類 人事


石炭

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/01 06:04 UTC 版)

石炭(せきたん、英語: coal)とは、太古(数千万年~数億年前)の植物が完全に腐敗分解する前に地中に埋もれ、そこで地熱や地圧を長期間受けて変質石炭化)したことにより生成した物質の総称。見方を変えれば植物化石でもある[1]


  1. ^ 石炭とは 資源エネルギー庁(2021年7月18日閲覧)
  2. ^ 「石炭開発世界22億トン、依存なお/低コストで調達、中豪印ロで7割」『日経産業新聞』2021年7月7日SDGs
  3. ^ a b c d e f g 石炭とは何か”. 一般財団法人 石炭エネルギーセンター. 2020年6月26日閲覧。
  4. ^ a b 第13回工業技術研究会 ”石炭のはなし” 紫雲 千鶴雄氏”. www.ipej-hokkaido.jp. 日本技術士会北海道支部. 2020年8月15日閲覧。
  5. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x y z aa ab ac ad ae 瀝青炭、亜炭、泥炭”. 国立研究開発法人 量子科学技術研究開発機構 放射線医学総合研究所. 2020年6月26日閲覧。
  6. ^ http://www.jcoal.or.jp/coaldb/shiryo/material/01_ando.pdf 2020年1月30日閲覧
  7. ^ http://www.jcoal.or.jp/publication/s1-1.pdf 2020年1月30日閲覧
  8. ^ 小川真 『カビ・キノコが語る地球の歴史』築地書館、2013年9月30日、74,79頁。ISBN 978-4-8067-1463-7 
  9. ^ Dimitrios Floudas, et al. "The Paleozoic origin of enzymatic mechanisms for decay of lignin reconstructed using 31 fungal genomes" Science 29/6/2012
  10. ^ 東京大学 農学生命科学研究科 研究成果、リグニン分解酵素の進化が石炭紀の終焉を引き起こした-担子菌ゲノム解析コンソーシアムの共同研究成果がScience誌に掲載、2016年10月7日閲覧
  11. ^ “(世界発2017)温暖化の元凶、水素に変えろ 褐炭から新エネルギー、日豪が構想”. 『朝日新聞』朝刊. (2017年6月5日). http://www.asahi.com/articles/DA3S12972805.html 
  12. ^ JIS M 1002日本産業標準調査会経済産業省
  13. ^ ①資源の分布”. 資源エネルギー庁. 2019年10月10日閲覧。
  14. ^ a b エネルギー白書2020 第2部エネルギー動向 第2章国際エネルギー動向 第2節一次エネルギーの動向 1化石エネルギーの動向(3)石炭
  15. ^ ③石炭消費の動向”. 資源エネルギー庁. 2019年9月16日閲覧。
  16. ^ “火発フル稼働で高まる石炭需要-露天掘り炭鉱で増産続く”. 北海道建設新聞. (2012年9月4日). オリジナルの2016年3月13日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20160313134241/http://e-kensin.net/news/article/7291.html 2013年3月14日閲覧。 
  17. ^ “北海道、石炭に脚光 夕張で採炭 37年ぶり参入”. 日本経済新聞. (2015年8月3日). https://www.nikkei.com/article/DGKKZO90019140R30C15A7ML0000/ 2017年11月26日閲覧。 
  18. ^ 2.道内の石炭の現況について (PDF)”. 北海道庁 (2017年3月9日). 2017年11月26日閲覧。[リンク切れ]
  19. ^ ①供給の動向”. 資源エネルギー庁. 2020年8月19日閲覧。
  20. ^ 北菱埠頭産業事業紹介 資源部門
  21. ^ 砂子組による露天掘り事業
  22. ^ Irby-Massie, Georgia L.; Keyser, Paul T. (2002). Greek Science of the Hellenistic Era: A Sourcebook. Routledge. 9.1 "Theophrastos", p.228. ISBN 0-415-23847-1
  23. ^ b - 電力設備”. 電気事業連合会. 2019年7月9日閲覧。
  24. ^ 電気事業連合会「 INFOBASE 2011 (PDF) 」(P33) 2012年3月2日閲覧
  25. ^ 石炭火力「全廃」へ、英国・フランス・カナダ”. スマートジャパン (2016年11月24日). 2021年5月3日閲覧。
  26. ^ 米国の石炭火力発電所、トランプ政権下で50か所閉鎖 新設わずか1か所” (2019年5月10日). 2021年5月3日閲覧。
  27. ^ 主要国の電源別発電電力量の比率”. 電気事業連合会. 2019年7月9日閲覧。
  28. ^ 中国、エネルギー消費に占める石炭の割合が初めて6割を切る”. 財経新聞. 2019年7月9日閲覧。
  29. ^ BP Statistical Review of World Energy June 2012, p.30
  30. ^ 増え続ける世界のエネルギー消費量”. 関西電力. 2019年8月12日閲覧。
  31. ^ a b 世界の石炭事情調査-2018年度中間報告”. 石油天然ガス・金属鉱物資源機構. 2019年8月12日閲覧。
  32. ^ 世界のエネルギー情勢”. 九州電力. 2019年8月12日閲覧。
  33. ^ 第2節 一次エネルギーの動向”. 資源エネルギー庁. 2019年8月12日閲覧。
  34. ^ 史上最悪規模の犠牲者を出した公害「ロンドンスモッグ」とは? Gigazine 2016年11月21日
  35. ^ Health Endcoal 2018年12月3日
  36. ^ Global SO2 emission hotspot database (PDF) Greenpeace 2019年8月
  37. ^ Coal Pollution Damages Human Health at Every Stage of Coal Life Cycle, Reports Physicians for Social Responsibilityアーカイブ 2015年7月31日 at the Wayback Machine. Physicians for Social Responsibility. psr.org (2009年11月18日)
  38. ^ Unpaid Health Bill – how coal power plants make us sick Health and Environment Alliance 2013年3月7日
  39. ^ Black Lung Disease-Topic Overviewアーカイブ WebMD 2015年7月10日
  40. ^ Black Lungアーカイブ umwa.org 2016年2月3日
  41. ^ Environmental impact of Coal Useアーカイブ World Coal Association 2009年2月23日
  42. ^ Mara Hvistendahl Coal Ash Is More Radioactive Than Nuclear Waste サイエンティフィック・アメリカン(2007年12月13日)
  43. ^ Statistics International Energy Agency 2019年5月28日閲覧
  44. ^ China's unbridled export of coal power imperils climate goals Phys.org 2018年12月7日
  45. ^ China's Coal Plants Haven't Cut Methane Emissions as Required, Study Finds The New York Times 2019年1月29日
  46. ^ 自然発火(石炭の) [JSME Mechanical Engineering Dictionary]”. www.jsme.or.jp. 2022年4月20日閲覧。
  47. ^ 石炭の発熱対策 | 安全への取り組み” (日本語). JERA. 2022年4月20日閲覧。


「石炭」の続きの解説一覧

石炭

出典:『Wiktionary』 (2021/06/12 10:28 UTC 版)

この単語漢字
せき
第一学年
たん
第三学年
音読み 音読み

発音

せ↗た↘ん

名詞

(せきたん)(古:いしずみ

  1. (岩石学, 古生物学) 古代植物完全に腐敗分解する前に地中埋もれ、そこで長い期間地熱地圧を受けて炭化したことにより生成した可燃性岩石燃料として用いるほか、製鉄においてはコークス重要な役割を担う

類義語

派生語

関連語

参照

翻訳


「石炭」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



石炭と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「石炭」に関係したコラム

  • CFDの天然ガス相場の見方

    天然ガスは、石油や石炭と同じく化石燃料の1つです。次の図は天然ガスの生産量をグラフに表したものです。ロシアやアメリカ合衆国、カナダなどでの生産量の多いことがわかります。※BP Statistical ...

  • 株式上場企業の業種分類

    日本の株式上場企業は、東京証券取引所(東証)をはじめとする証券取引所の独自の基準により、業種別に分類されています。例えば、東京証券取引所(東証)の場合、業種分類は「業種別分類に関する取扱い要領」により...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

石炭のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



石炭のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
JabionJabion
Copyright (C) 2022 NII,NIG,TUS. All Rights Reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの石炭 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの石炭 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS