シャベルとは?

Weblio 辞書 > スポーツ > スノーボード用語 > シャベルの意味・解説 

シャベル [1]shovel

土砂をすくったりまぜたり、また、穴を掘ったりするために使う、長い柄が付いて先端がさじ形の道具ショベル

ショベル [1]shovel

シャベル。特に大型のシャベル。
パワーショベルの略。

しゃべ・る [2]

話す。ものを言うだれにも-・るなよ
口数多く話す。 よく-・る奴だ 日葡
[可能] しゃべれる

シャベル

ボードノーズテールのめくれ上がっている部分

シャベル

名前 Shavell

シャベル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/09/03 07:08 UTC 版)

シャベル英語: shovel)またはショベルは、土砂、石炭、砂利、などの粗い粉状の素材を持ち上げて移動させるための道具であり、柄と柄の先端に取り付けられたスプーン状の幅広の刃からなる。漢字では円匙と書き、「えんし」または「えんぴ(本来は誤読だが旧日本軍自衛隊を中心に呼称される)」と読む。方言シャボロと呼ぶ地方もある。スコップオランダ語: schop)は本来同義語であるが、使い分けている場合が多い(後述)。同様の目的を持つ大型の土木機械(油圧ショベル)もシャベルと呼ばれる。


  1. ^ a b 飯沼二郎、堀尾尚志『農具』法政大学出版局、1976年、7頁。
  2. ^ a b 飯沼二郎、堀尾尚志『農具』法政大学出版局、1976年、5頁。
  3. ^ 飯沼二郎、堀尾尚志『農具』法政大学出版局、1976年、5-6頁。
  4. ^ JIS ショベル及びスコップ
  5. ^ 神永 曉(小学館国語辞典編集部) (2014年3月24日). “第203回 「スコップ」と「シャベル」”. 日本語、どうでしょう?. ジャパンナレッジ. 2014年7月16日閲覧。


「シャベル」の続きの解説一覧

シャベル

出典:『Wiktionary』 (2020/02/29 10:34 UTC 版)

語源

英語 shovel音写

発音

シャベル

名詞

シャベル

  1. 砂や土を掘ったり掬ったりする際に用いる道具スコップとは足を掛ける構造有無大きさなどの特徴により呼び分けることもある。

類義語

参照



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「シャベル」の関連用語

シャベルのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



シャベルのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
eXtreme!SnowBoardeXtreme!SnowBoard
eXtreme! Copyright(C) hiro. All Rights Reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのシャベル (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのシャベル (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS