人事とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 社会 > 社会一般 > > 人事の意味・解説 

じん‐じ【人事】

読み方:じんじ

人間社会出来事人世事件自然の事に対していう。「—に煩わされる

人間の力でできる事柄。人間が行事柄。「—を尽くす」

社会・機構組織などの中で個人身分地位能力の決定などに関する事柄。「重役会に—を一任する」「—部」

俳句季語分類の一。天文地理などに対し人間に関する題材


にん‐じ【人事】

読み方:にんじ

人間に関すること。じんじ。

諸方雲水の—の産を受けず」〈正法眼蔵行持下〉


ひと‐ごと【人事/他人事】

読み方:ひとごと

自分に関係のないこと。他人に関すること。よそごと。「境遇似ていて、とても—とは思えない

[補説] 本来「他人事と書いて「たにんごと」とは読まなかった。


人事

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/07 20:28 UTC 版)

人事(じんじ)とは、企業その他の団体・組織における職員の処遇などの決定に関する業務。


  1. ^ a b c d e 深瀬勝範「図解!「人事」のすべて」秀和システム、2011年、96頁
  2. ^ 入江 2018.
  3. ^ 深瀬勝範「図解!「人事」のすべて」秀和システム、2011年、97頁
  4. ^ a b c 坪谷邦生 『図解 人材マネジメント入門 人事の基礎をゼロからおさえておきたい人のための「理論と実践」100のツボ』ディスカヴァー・トゥエンティワン、2020年、3頁。 
  5. ^ a b c d 坪谷邦生 『図解 人材マネジメント入門 人事の基礎をゼロからおさえておきたい人のための「理論と実践」100のツボ』ディスカヴァー・トゥエンティワン、2020年、11頁。 
  6. ^ 坪谷邦生 『図解 人材マネジメント入門 人事の基礎をゼロからおさえておきたい人のための「理論と実践」100のツボ』ディスカヴァー・トゥエンティワン、2020年、18頁。 
  7. ^ a b c 深瀬勝範「図解!「人事」のすべて」秀和システム、2011年、98頁
  8. ^ a b c d e f 深瀬勝範「図解!「人事」のすべて」秀和システム、2011年、104頁
  9. ^ 人事マネジメント:いま、なぜ「考課者研修」が必要なのか? - 『日本の人事部』 2009年6月15日
  10. ^ a b c d e f 坪谷邦生 『図解 人材マネジメント入門 人事の基礎をゼロからおさえておきたい人のための「理論と実践」100のツボ』ディスカヴァー・トゥエンティワン、2020年、3頁。 
  11. ^ 自己啓発とは?ビジネス心理学
  12. ^ 黒田・関口他(2003年)
  13. ^ 人事制度を考える ヒント21(平成17年4月)


「人事」の続きの解説一覧

人事

出典:『Wiktionary』 (2021/08/15 01:46 UTC 版)

名詞

 じんじ、にんじ)

  1. が行うこと。
  2. 役所企業といった組織における人と役割配置及び役割に関する報酬体系
  3. 意識。(文語)

和語の漢字表記

ひとごと

  1. 他人事情ひとごと参照

「人事」の例文・使い方・用例・文例


Weblioカテゴリー/辞書と一致するものが見つかりました。




人事と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

人事のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



人事のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
職業図鑑職業図鑑
All contents Copyright(C)2022 Foundation.,All rights reserved.
A six Japan職業図鑑
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの人事 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの人事 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS