事案とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 社会 > 社会一般 > 事柄 > 事案の意味・解説 

事案

読み方:じあん

事案とは、基本的には「問題となっている(取り扱いや処理が求められている)事柄」あるいは「問題視すべき事柄という意味表現何らかの対処講じなくてはならない、または対処を取るべきかどうか検討する必要がある、といった要素を含んだ物事を指す抽象的な表現である。

通俗的には、いわゆる声かけ事案」を念頭に置き、「あやしい動向」「不審者疑われかねない言動」といった意味合い表現として軽く用いられていることも多い。いわゆる声かけ事案」は、「(~と声をかける事案が発生」という定型表現により公表される不審者への注意喚起促す情報である。

「事案」の類義語としては「案件」や「問題」などの表現挙げられる。どれも「対処すべき事」「問題となっている事」という意味表現である。「事案」はどちらかといえば何らかの問題顕在化している事柄を指すニュアンス色濃く行政関連文書で用いられることが多い。やや硬い表現でもある。「案件」は、「問題に限らず課題検討対象といった「取り扱い対象」を含んだ事柄というニュアンス色濃くビジネスシーン用いられることが多い。

じ‐あん【事案】

読み方:じあん

問題になっている事柄


事案

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/05/29 13:30 UTC 版)

無賃入場者のパラドックス」の記事における「事案」の解説

あるコンサート1000人の観客Y1、…、Y1000が来場した。このうち200人は1枚1000円チケット購入して入場したが、残り800人は主催者許可取らず裏口から無賃入場した後日主催者Aは、1000人の観客全員相手取って入場料支払求め訴訟起こした。そこで、以下のような判決下された前提1:被告Y1、…、Y1000が当日コンサート参加していたことは証明済みである。 前提2:Y1、…、Y1000のうち、800人が無賃入場者だったことは証明済みである。 前提3:Y1、…、Y1000のうち、誰が正規入場者誰が無賃入場者かは不明である前提4:この国の法律によれば有料コンサート無賃入場した者は後から入場料払わなければならない前提5:この国の法実務によれば裁判官は、被告80%以上の証明度で疑わしいこの場合は、被告無賃入場者であること)と判断する場合には、有責判決下さねばならない前提6:これ以外の証拠原告Aから全く提出されていない判決被告Y1、…、Y1000はそれぞれ80%の確率疑わしい。よって原告Aに入場料支払ものとする

※この「事案」の解説は、「無賃入場者のパラドックス」の解説の一部です。
「事案」を含む「無賃入場者のパラドックス」の記事については、「無賃入場者のパラドックス」の概要を参照ください。


事案

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/12 16:21 UTC 版)

兵庫県教育委員会」の記事における「事案」の解説

兵庫県情報審査会は、同教管内体罰のあった学校名公表するよう、同教に対して答申行ってきているが、同教委はこれに従わず非公開としていたことが、2009年1月発覚した同教委は、決定が妥当かを検討したとしているが、有識者からは、「独善的だ」との批判が強い。 2009年置ける兵庫県立高校入学試験で、8割を超える高校に於いて採点ミス判明同教委の調査で、採点ミス122校、1,447に及んだ同教委は2009年10月16日に、校長含め採点集計業務関わった教師のうち、約3,500人にも及ぶ多数懲戒処分を行う事態発展した平成27年2015年)夏、県内市立中学校柔道部であった上級生からのいじめにより骨折した下級生に対して男性柔道部顧問被害受けた下級生に「階段からから転んだことにしておけ」と、病院で嘘の説明をするよう指示した校長は、この上級生を大会出場させないよう命じたが、男性従わず出場させた。顧問はいじめを隠すよう指示したことを理由停職6ヶ月懲戒処分受けたが「停職(6ヶ月処分は)重すぎる」として2016年提訴最高裁判所2020年7月6日、「いじめを認識した教職員の対応として法令明らかに反し信用著しく失わせる行為」「いじめを受けた生徒苦痛取り除くことを最優先に対応すべきだとしたいじめ防止対策推進法の趣旨反し医師診察誤らせうる「重大な非違行為」と認定した述べ、いじめを隠すなどの重大さを踏まえれば、「裁量逸脱するものとまではいえない」と結論づけた県教育委員会停職処分妥当だった判断し大阪高等裁判所での2審判決破棄し請求棄却男性側逆転敗訴)が確定した

※この「事案」の解説は、「兵庫県教育委員会」の解説の一部です。
「事案」を含む「兵庫県教育委員会」の記事については、「兵庫県教育委員会」の概要を参照ください。


事案

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/08/08 08:28 UTC 版)

茨城県教育委員会」の記事における「事案」の解説

2015年11月18日の県総合教育会議において、茨城県教育委員長谷川智恵子は、11月4日県内特別支援学校視察したことを踏まえ妊娠初期にもっと(障害有無が)わかるようにできないのか。(教職員も)すごい人数が従事しており、大変な予算だろうと思う」「意識改革しないと。技術で(障害有無が)わかれば番いい。生まれてきてからじゃ本当に大変」「茨城県では減らしていける方向になったらいい」と発言した県知事橋本昌は、この会議同席し終了後一部報道機関取材に「問題ない」との認識を示していたが、批判を受け11月21日緊急記者会見陳謝した。長谷川11月20日教育委員辞任知事申し出た

※この「事案」の解説は、「茨城県教育委員会」の解説の一部です。
「事案」を含む「茨城県教育委員会」の記事については、「茨城県教育委員会」の概要を参照ください。


事案

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/04/18 10:13 UTC 版)

群馬県教育委員会」の記事における「事案」の解説

2020年12月教育委員会3名教諭免職にするなどの処分行った。1名は同年5月自宅近くアパート敷地立ち入ったとして住居侵入容疑警察から事情聴取受けた後に不起訴)。警察自宅確認した際、少なくとも女児下着学校用水2枚などがあり、2011・2012年ごろに盗んだ申し出た教育委員会懲戒処分指針の「窃盗に当たる判断し免職とした。別の1名は2012年10月2020年7月運転免許失効したまま運転したとして、停職6カ月とした。更に1名は2020年7・8月に教員明かした上で自己啓発系のオンラインセミナー開き受講料受け取った教育委員会無許可で兼業したとして減給処分とした。

※この「事案」の解説は、「群馬県教育委員会」の解説の一部です。
「事案」を含む「群馬県教育委員会」の記事については、「群馬県教育委員会」の概要を参照ください。


事案

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/01 21:29 UTC 版)

偽造パスポート」の記事における「事案」の解説

アドルフ・アイヒマン(しばしば「ホロコースト立役者」と呼ばれるナチス高官)は、第二次世界大戦後不正に入手した赤十字国際委員会発行渡航文書使ってアルゼンチン渡航し偽りの身元でそこに住んでいた。 アレクサンドル・リトビネンコロシア反体制派および作家)は、英国諜報機関から偽造パスポート渡されていたとされる2001年5月には、北朝鮮指導者金正日総書記息子金正男が、ドミニカ共和国偽造パスポート使用して日本への入国図り新東京国際空港現・成国際空港)で逮捕された。正男入国管理局拘留され後に中華人民共和国送還された。この事件影響で金正日総書記予定されていた中国訪問中止したという。 2005年6月アメリカの俳優ウェズリー・スナイプスは、南アフリカ共和国偽造パスポートを持って空港通過しようとしたとして、ヨハネスブルグ国際空港拘留された。スナイプス有効な米国パスポートを持っていたため、帰国認められた

※この「事案」の解説は、「偽造パスポート」の解説の一部です。
「事案」を含む「偽造パスポート」の記事については、「偽造パスポート」の概要を参照ください。


事案

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/30 18:53 UTC 版)

三重県立総合医療センター」の記事における「事案」の解説

2020年令和2年)夏、内部職員から産婦人科手術において不適切な事案(いずれも保険診療では請求できない腹腔鏡手術による悪性腫瘍の手術であり、腹腔鏡手術行ったにもかかわらず保険診療にできるよう術式開腹手術として請求するという内容に関する疑義呈され同年8月院内調査開始翌月第三者含めた検証委員会設置し検討進めたいくつかの症例調査したところ不適切であると指摘があったため、さらに調査進め2014年平成26年4月から2020年令和2年8月までの間に112件の不適切な症例確認した2021年令和3年1月15日公表された。既に東海北陸厚生局報告し返金今後の対応について相談していること・公表時点で手術後の体調不良等についての相談等は今のところないが、問い合わせがあれば適宜対応するとも伝えられている2021年令和3年7月 - 当院勤務男性医師28歳)が、いなべ市内の住宅にのぞき目的で住居侵入風呂場脱衣所にいた女性男性医師発見駆け付けた警察官逮捕された。男性医師容疑認めている。

※この「事案」の解説は、「三重県立総合医療センター」の解説の一部です。
「事案」を含む「三重県立総合医療センター」の記事については、「三重県立総合医療センター」の概要を参照ください。


事案

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/11 09:42 UTC 版)

朝倉市」の記事における「事案」の解説

平成29年7月九州北部豪雨災害復旧工事において、当市都市計画建築係長が豪雨による山林崩壊土砂撤去工事費増額したことや、その後同様の便宜を図ってほしいと期待された見返り知った上で2019年4月22 - 23日、防水工事会社役員から現金100万円と2人出かけた韓国旅行航空券受け取ったとして、福岡県警察2人2020年6月逮捕した福岡地方検察庁2020年7月3日2人起訴した。市は7月3日付で係長地方公務員法の規定に基づき休職とした上で人事秘書課付とする異動辞令発令した今後係長懲戒処分する方針である。

※この「事案」の解説は、「朝倉市」の解説の一部です。
「事案」を含む「朝倉市」の記事については、「朝倉市」の概要を参照ください。


事案

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/06 15:24 UTC 版)

高知県農業協同組合」の記事における「事案」の解説

2021年令和3年8月2日、当共同組合食品などの不適切な製造・表示をしていた事発表した対象商品購入者には全額返金対応を取る。

※この「事案」の解説は、「高知県農業協同組合」の解説の一部です。
「事案」を含む「高知県農業協同組合」の記事については、「高知県農業協同組合」の概要を参照ください。


事案

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/05 03:06 UTC 版)

国立病院機構下志津病院」の記事における「事案」の解説

2021年令和3年2月医療機器などを病院卸していた電製品販売会社小松電器」(千葉県船橋市)から病院職員への「接待攻勢」が次々と明らかになった。飲食旅行といった接待受けた職員備品購入に関する他社入札価格小松電器提供するなどしていた。国立病院機構関与した職員28人を懲戒解雇などの処分にし、小松電器24か月指名停止とした。 2022年令和4年5月病院発注事業便宜図った見返りに旅行飲食ノートパソコンなど計約90万円当の接待などを受けたとして、病院の元企画課長が収賄容疑で、小松電器社長贈賄容疑逮捕された。2022年6月小松電器社長は、国立研究開発法人国立国際医療研究センター総務課係長への贈賄容疑再逮捕された。

※この「事案」の解説は、「国立病院機構下志津病院」の解説の一部です。
「事案」を含む「国立病院機構下志津病院」の記事については、「国立病院機構下志津病院」の概要を参照ください。


事案

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/12 22:30 UTC 版)

愛知県教育委員会」の記事における「事案」の解説

令和2年2020年7月1日公正取引委員会豊田市内にある県立高等学校6校の制服販売する業者らに独占禁止法第3条規定違反したとして、該当社(者)に排除命令出し県教育委員会に留事項伝えた

※この「事案」の解説は、「愛知県教育委員会」の解説の一部です。
「事案」を含む「愛知県教育委員会」の記事については、「愛知県教育委員会」の概要を参照ください。


事案

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/20 12:50 UTC 版)

勘違い騎士道事件」の記事における「事案」の解説

1981年7月5日午後10時20分頃、空手3段腕前である英国人被告人が、夜間帰宅途中路上で酩酊し女性とそれをなだめていた男性とが揉み合ううち、女性倉庫鉄製シャッターぶつかって女性尻餅をついたのを目撃した被告人女性男性暴行を受けているものと誤解して両者間に割って入った被告人女性助け起こそうとし、ついで男性のほうに振り向き両手差し出した男性はこれを見て被告人自分に襲い掛かってくるものと誤解し防御するために自分の手を握って胸の前あたりに上げた。 これを見た被告人は、男性ボクシングファイティングポーズをとり、自分に襲い掛かってくるものと誤解し自己および女性の身体防衛しようと考え男性顔面付近狙って空手技である回し蹴り行い実際に男性の右顔面付近に命中させた。それにより、男性転倒して頭蓋骨骨折などの重傷負い、その障害に起因する脳硬膜外出血および脳挫滅によって、8日後に死亡した

※この「事案」の解説は、「勘違い騎士道事件」の解説の一部です。
「事案」を含む「勘違い騎士道事件」の記事については、「勘違い騎士道事件」の概要を参照ください。


事案

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/03 09:34 UTC 版)

舛添要一」の記事における「事案」の解説

2016年5月週刊文春で、舛添資金管理団体グローバルネットワーク研究会」(解散)が、千葉県内のホテルに「会議費名目支出した37万円が、「家族旅行だった疑いがある」と報道された。これについて、家族宿泊はあったが、「事務所関係者等」が部屋来て会議しており政治活動」であるという説明なされたが、部屋訪ねた人物人数は「政治機微に触れる差し控えたい」と述べていた。部屋訪ねた人物について、都の集中審議で「作り話ではないのか」などと追及されたが名前は明かさず6月6日公表弁護士調査報告書で「元新記者出版会社社長」との面会だったことが判明した2016年5月政治資金問題告訴され2017年3月3日東京地検ホテル会議費用について政治活動とはいえないと判断して虚偽記入認定されたが、少額な点などが考慮され起訴猶予となった2017年6月21日東京第四検察審査会は「不起訴処分裁定不相当判断できる事情発見できなかった」として不起訴相当議決した2015年5月から2016年4月までほぼ毎週末の48回、神奈川県湯河原町の別荘への移動公用車利用していることが報道され記者会見で「ルールに従ってやっている。全く問題はない」と説明し、都も「問題ない」という見解であったが、都議会から「公私混同ではないか」という批判はやまず、のちに「行き先や、仕事の中身明確にできない場合公用車一切使わない」と表明した5月13日には別荘移動するのに公用車利用したことについて、約371万円損害賠償請求する住民監査請求提出されたが、7月8日東京都監査委員は「世田谷区にある自宅同じく活動一つ拠点私的な日常活動拠点不適当といえず、都庁から移動距離として長すぎるものとはいえない」として棄却した。 2015年12月23日に都主催NHK交響楽団演奏会に、NHKホール夫婦公用車利用したことについては「都知事として家族同伴で来てくださいというご招待」があったと説明した8月18日29日に、東京ドーム知事専用公用車訪れた際に家族同伴であったことについて、野球2020年東京五輪追加種目加わ可能性があるとし「都としての文化政策スポーツ政策大きく寄与していると思っている」と説明していたが、東京都監査事務局から私的活動疑いによる経費返還勧告を受け、65029円を納付した舛添依頼した検事弁護士2人による調査結果では、ヤフオク!利用し 3年106点の浮世絵等の美術品にで約315万円支出があったことは、違法ではないが「点数あまりに多く趣味的色彩が強い」ため適切ではないとされ、「海外買った民芸品マンガ本などの一部」も適切ではないとされた。公明党都議による「資産隠しではないか」などという質問に対し、「政治資金購入した美術品を、自分で私物化するという気は全くございません。」、「政治資金購入した美術品転売することは一切しておりません。これは明言したと思います私は何点渡したが、基本的に外国の方にどうぞという形で渡したことは何度かあると思います」と回答している。 産経新聞の報道によれば日本共産党都議団は舛添海外出張調査し1回あたり金額過去に批判され石原慎太郎よりも高額であり、随員多く石原7人であるが舛添11人)、空港の「貴賓室」の借り上げ石原猪瀬行っていないなどと批判した

※この「事案」の解説は、「舛添要一」の解説の一部です。
「事案」を含む「舛添要一」の記事については、「舛添要一」の概要を参照ください。


事案

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/06/27 08:49 UTC 版)

埼玉県教育委員会」の記事における「事案」の解説

2021年6月県教育委員会県立高校教諭生徒定期テスト結果などが入ったUSBメモリー紛失していたと発表した教員USBメモリー使用は、紛失リスクがあることから原則として認めていないといい、今後教員処分する方針USBメモリー委員会発表した前日委員会郵送届いていた。

※この「事案」の解説は、「埼玉県教育委員会」の解説の一部です。
「事案」を含む「埼玉県教育委員会」の記事については、「埼玉県教育委員会」の概要を参照ください。


事案

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/28 13:49 UTC 版)

東京都立松沢病院」の記事における「事案」の解説

2014年9月10日 - 男性看護師が、2013年6月2014年2月16日統合失調症男性患者がおむつ交換時に抵抗したため、患者の口を押えて頬を叩いたまた、少なくとも入院患者4人(4070代)に対し、「死ね」「何だこのやろう」などの暴言をはき、顔をたたいたり布団頭からかぶせて顔を殴るなどの暴力ふるっていた。被害者は計8人であることが明らかになった。男性看護師停職15日)の懲戒処分

※この「事案」の解説は、「東京都立松沢病院」の解説の一部です。
「事案」を含む「東京都立松沢病院」の記事については、「東京都立松沢病院」の概要を参照ください。


事案

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/06 09:06 UTC 版)

滋賀大学」の記事における「事案」の解説

2020年滋賀大学30歳代の教諭草津市内の路上落ちていた携帯電話自宅持ち帰り同年4月草津警察署調べを受けるまで自宅自家用車内に放置していたとして、同年6月10日付で停職6ヶ月懲戒処分とした。同月11日処分発表した

※この「事案」の解説は、「滋賀大学」の解説の一部です。
「事案」を含む「滋賀大学」の記事については、「滋賀大学」の概要を参照ください。


事案

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/21 15:28 UTC 版)

横浜市立大学附属市民総合医療センター」の記事における「事案」の解説

2010年11月18日 - の麻酔科医師及び看護師麻薬及び向精神薬取締法違反神奈川県警逮捕される医師懲戒解雇看護師懲戒免職処分となる。看護師懲役1年執行猶予3年判決医師懲役3年執行猶予4年判決言い渡された。

※この「事案」の解説は、「横浜市立大学附属市民総合医療センター」の解説の一部です。
「事案」を含む「横浜市立大学附属市民総合医療センター」の記事については、「横浜市立大学附属市民総合医療センター」の概要を参照ください。


事案

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/09 07:52 UTC 版)

宇陀市立病院」の記事における「事案」の解説

2022年令和4年2月 - 陰圧装置入札をめぐり不正な便宜図った見返りに業者から賄賂受け取ったとして、元男性職員50代)が収賄容疑で逮捕された。業者側の男性社長50代)も贈賄容疑逮捕いずれも容疑認めた6月23日奈良地方裁判所元職員に対し官製談合防止法違反収賄の罪で懲役2年6月執行猶予4年追徴金53万円判決言い渡した

※この「事案」の解説は、「宇陀市立病院」の解説の一部です。
「事案」を含む「宇陀市立病院」の記事については、「宇陀市立病院」の概要を参照ください。


事案

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/21 02:11 UTC 版)

汚い爆弾」の記事における「事案」の解説

2002年5月8日に、アルカーイダ一員後にアブドラ・アル・ムジャヒルと改名したホセ・パディージャは汚い爆弾製造および使用企てるアメリカ合衆国政府拘束され未遂となる。 使用済み放射性廃棄物闇取引巷間され、摘発されている。米原子力規制委員会年間300件近い放射性物質紛失報告を受けており、被曝事故のほかに転用懸念されている米国公務員らはテロ懸念して汚い爆弾を含む放射性物質検知するポケットベル型の携帯機器利用している。

※この「事案」の解説は、「汚い爆弾」の解説の一部です。
「事案」を含む「汚い爆弾」の記事については、「汚い爆弾」の概要を参照ください。


事案

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/21 17:28 UTC 版)

第八管区海上保安本部」の記事における「事案」の解説

2020年6月第八管区海上保安本部は同本部係長男性職員減給1/5(3ヶ月)、境海上保安部課長級男性職員減給1/10(2ヶ月)の懲戒処分とした。係長職員2018年12月巡視船内の居室休憩していた部下操舵室まで服の襟元つかんで移動させて、怒鳴り声業務への姿勢質した課長級職員2016年4月から2018年11月の間、複数部下に対して暴言執拗な非難などがあったと報じられた。いずれも処分発令2020年6月12日付である。

※この「事案」の解説は、「第八管区海上保安本部」の解説の一部です。
「事案」を含む「第八管区海上保安本部」の記事については、「第八管区海上保安本部」の概要を参照ください。


事案

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/22 05:21 UTC 版)

国境なき医師団」の記事における「事案」の解説

婦女暴行児童買春性的嫌がらせ 2018年2月14日国境なき医師団は、職員被災地患者避難民に対し性的暴行児童買春性的嫌がらせ行っていたことが告発されたことにより、19人解雇したことを公表した

※この「事案」の解説は、「国境なき医師団」の解説の一部です。
「事案」を含む「国境なき医師団」の記事については、「国境なき医師団」の概要を参照ください。


事案

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/27 14:09 UTC 版)

三重大学医学部附属病院」の記事における「事案」の解説

2020年9月 2020年9月当院医師らが手術中不整脈起きた時の緊急措置などに使われる薬剤実際は投与していないのに、診療録には投与したのような虚偽記載をし、診療報酬不正に請求した疑いもたれている事が報じられた。同年3月末発覚し大学院内調査委員会第三者委員会立ち上げた報道の時点で患者への健康被害確認されていない12月当該医師(元准教授懲戒解雇)が公電磁的記録正作出・同供用罪で逮捕・起訴され、2021年1月にも同容疑再逮捕された。厚生労働省東海北陸厚生局健康保険法基づく「要監査」を通知厚生労働省医療機関に行う個別指導のうち最も重い措置)した(2021年5月報道)。不正が確認された臨床麻酔部だけでなく全診療科診療報酬を約2年間かけて監査し不正請求総額特定する見通し2021年2月、元准教授共謀して病院診療報酬不正受給させたとして、同大医学部附属病院臨床麻酔元教授後述第三者供賄罪起訴)が詐欺疑い再逮捕された。4月、元准教授詐欺罪などで懲役2年6月執行猶予4年言い渡された。 2021年1月 2021年1月6日三重愛知県警察医療機器納入便宜図った見返りに自身が代表を務め団体現金振り込ませたとして、同大医学部附属病院臨床麻酔元教授医師2人第三者供賄容疑で、贈賄容疑日本光電工業本社東京都新宿区)の社員3人逮捕した両県警によると、元教授らは2019年8月同病院の医療機器納入一般競争入札をめぐり、日本光電側が確実に受注できるように便宜を図る見返りとして一般社団法人BAMエンカレッジメント」(津市)の口座現金200万円振り込ませた疑いがある。金は飲食費などに充てられとみられる三重大学日本光電ともに逮捕当日それぞれコメント発表三重大は「在職中行為元教授らが逮捕されたことは誠に遺憾であり、地域皆様をはじめ関係者皆様には、⼤変ご⼼配ご迷惑をおかけしお詫び申し上げます本学といたしましては、今後捜査機関捜査には全面的に協力するとともに今後このような事案が発生することのないよう全学挙げて再発防止に取組み本学に対する信頼回復綱紀粛正努めて参ります」と、日本光電は「お客様株主皆様ならびに関係するすべての方々に多大なご迷惑ご心配おかけすることとなり、心より深くお詫び申し上げます。」と発表した逮捕され元教授贈賄側日本光電工業競合メーカーの1社に機器性能興味はない寄付した社の製品入れる」などと伝え入札では他社からの寄付金名目200万円提供した日本光電製品選ばれていたことが1月16日捜査関係者への取材分かったまた、元教授不整脈抑える効果がある薬剤「オノアクト」(小野薬品工業)を病院積極的に使う見返りに小野薬品工業200万円大学に提供させたとして、第三者供賄疑い津地方検察庁再逮捕された。小野薬品工業従業員2人も、贈賄疑い逮捕された。元教授部下に「オノアクト」を積極的に使うよう指示していた。大学設置した第三者委員会による調査報告書などによると、小野薬品工業の「オノアクト」の手術における年間使用実績平成29年度までは100余りだったか、元教授指示を出した後の平成30年度には1500余り15倍に急増し、さらに翌年度には3200件余り急激に増えていた。2021年12月28日津地方裁判所は同臨床麻酔元講師第三者供賄罪懲役1年執行猶予3年言い渡した2021年2月 2020年9月2021年1月一連の事件発覚後臨床麻酔部を新たに率いることになった男性医師これらの事件引き合いに出して「いま病院辞めたら共犯者とみられてもしょうがない」といった発言をしたとして、複数医師大学側パワハラではないか訴えていることが報じられた。大学側パワハラ認めて厳重注意をしたが、少なくとも3人パワハラ発言理由として退職したという。他にも2020年9月事件発覚以降臨床麻酔部の医師一斉退職しており、もとの18人から4人まで激減した2021年3月 不眠症患者らに処方する睡眠導入剤ゾルピデム錠」100錠を紛失この他3種類の睡眠導入剤計約4400錠も紛失した可能性が高いことも明らとなった病院側は津警察署被害届提出

※この「事案」の解説は、「三重大学医学部附属病院」の解説の一部です。
「事案」を含む「三重大学医学部附属病院」の記事については、「三重大学医学部附属病院」の概要を参照ください。


事案

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/14 03:40 UTC 版)

静岡放送」の記事における「事案」の解説

1980年2月10日深夜放送終了後)、運行部の技術者当時37歳)が局内にある機械室モニターポルノ映画フィルム再生、これがそのまま放送乗ってしまい問題となった。たまたまこの放送見てしまった視聴者から問い合わせ電話があり、事実調査が進むも、その過程マスコミ知られることになり、技術者懲戒免職処分当時の社長以下常勤役員十分の一減俸(3ヶ月間)、運行部長1ヶ月停職処分となった2013年11月23日浜松市東区内で発生した殺人死体遺棄事件で、掛川支局所属20歳代の男性記者が、被害者遺体写真事件現場周辺居住する人物から入手し中日新聞東海本社女性記者1枚5,000円で販売していたことが判明静岡放送当該の男性記者処分したとしているが、処分内容取材経緯など明らかにしていない2014年3月24日元アナウンサー女性が「2014年2月契約打ち切られたのは不当」として、雇用継続確認等を求めて静岡地方裁判所提訴していたことが明らかになった。

※この「事案」の解説は、「静岡放送」の解説の一部です。
「事案」を含む「静岡放送」の記事については、「静岡放送」の概要を参照ください。


事案

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/09 14:23 UTC 版)

ウィリアムズバーグ (ブルックリン)」の記事における「事案」の解説

2019年4月ウィリアムズバーグ麻疹流行し250人以上が感染した後、この地域では麻疹予防接種義務付けられた。市長ビル・デブラシオは、命令無視した住区人々罰金1,000ドル科される可能性があり、予防接種生徒除外しなければ宗教学校や保育プログラム閉鎖される場合もあると述べたブルックリンでの流行は、イスラエル旅行病気感染した予防接種の子供に原因があると結論づけられた。

※この「事案」の解説は、「ウィリアムズバーグ (ブルックリン)」の解説の一部です。
「事案」を含む「ウィリアムズバーグ (ブルックリン)」の記事については、「ウィリアムズバーグ (ブルックリン)」の概要を参照ください。


事案

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/11 02:52 UTC 版)

桑名市」の記事における「事案」の解説

毎日新聞桑名市に対し情報公開請求行なった所、既に逮捕・起訴された組合長務め漁業協同組合漁協に対し当市市長公室政策創造課・下水道課・水道課が「補償金」や「補助金」などの名目2010年度から10年間総額653万円漁協公金支出をしていた事報道された。市は漁協への公金支出について「逮捕者出た団体公金支出しないのは当然」などとし、今後は行わない方針明らかにしているとも報道された。

※この「事案」の解説は、「桑名市」の解説の一部です。
「事案」を含む「桑名市」の記事については、「桑名市」の概要を参照ください。


事案

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/09/21 07:54 UTC 版)

外国国章損壊罪」の記事における「事案」の解説

1956年昭和31年)、中華人民共和国中共系の華僑が、大阪府大阪市街宣活動をしていた台湾国民政府国府系の街宣車から青天白日旗奪い取るという事件が起こった台湾国民政府外国国章損壊罪適用要請したが、外務省今回のような街宣車掲げるような事例には妥当でないという考え方示し法務省刑法92条が想定する国旗公的機関公的に掲げたものに限るという解釈をとり、容疑者不起訴処分にした。 日中国交正常化前の1958年昭和33年5月2日長崎県長崎市デパート行われた日中友好協会長崎県支部主催展示即売会会場において、中華人民共和国物産展であることを標示するために吊り下げていた中華人民共和国の国旗引き下ろし事件長崎国旗事件)では、長崎簡易裁判所は、その国旗国章ではなく国名表示のための標示物であるとして、軽犯罪法1条31・33号を適用して科料500円科した詳細は「長崎国旗事件を参照 同年5月11日横浜開港百年祭国際仮装行列において、中共系の華僑国府系の華僑お互い国旗を出すことを見合わせる話し合いをしていたにも関わらず国府系の山車飾った万国旗中に青天白日旗があるのを見つけた中共系の青年がそれをむしり取る事件が起こった法務省は、一般的な解釈として国家権威を示すために掲げたものではないから、器物損壊罪には該当するとしても外国国章損壊罪には該当しないと考えられるという旨見解出した国府側の外務省日本当該事件について調査するように要請したが、加賀町警察署話し合い仲介をした結果万国旗玩具であり、青天白日旗特別に掲げたではなく万国旗の中の1つとして飾られいたものであるという国府側の見解問題は落着した1960年昭和35年)、香港において日本人漁船員が写真撮影のためにイギリス国旗動かし、それが一部報道された。大きな問題にはならなかったが、在香港日本国総領事館は、長崎帰港する長崎国旗事件絡ませ報道され問題深刻化する可能性憂慮して関係者注意促した1973年昭和48年6月27日駐日中華人民共和国大使館から外務省に連絡があり、「暴徒大使館前で毛沢東誹謗し五星紅旗踏みつけている」と抗議があり、外務省警視庁・警察庁に連絡して中止させる措置取った。その団体は、東京都議会議員選挙3人立候補させ、政治活動認められる確認団体であり、大使館前に街宣車2台で乗り付け選挙演説まぎれて毛沢東誹謗中傷をしたり、持参した手製五星紅旗踏みつけたりしていた。1台車体書かれ団体名届出名と異なっていたため、私服警察官写真撮影したところ、これを見咎め2人警察官に詰寄り乱暴したため、公務執行妨害現行犯で逮捕した五星紅旗踏みつけ件については、手製の旗だったため事情聞く止めた1974年昭和49年11月22日福岡県福岡市にある在福岡米国領事館3人乱入し星条旗引きずり降ろして火炎瓶投げつけ燃やした後、カール・スペンス・リチャードソン首席領事襲い領事室に立て籠もる事件起きた3人福岡県警察機動隊によって住居侵入罪外国国章損壊罪などの現行犯で逮捕された。カール・スペンス・リチャードソン首席領事その日開いた記者会見で、星条旗焼かれたことは大きな事件のうちの1つ出来事であり侮辱感じていないという旨語った1976年昭和51年2月25日福岡地方裁判所は、現住建造物等放火罪などを理由に、3人のうち2人に対してそれぞれ懲役6年懲役3年科した1993年平成5年10月29日ドーハの悲劇翌日)、東京都港区にある駐日イラク大使館ポール掲げていたイラク国旗何者か盗まれる事件が起こった盗まれ国旗その後うなったかは不明2011年平成23年2月7日日本では北方領土の日」)、日本の右翼団体在日ロシア連邦大使館前でロシア国旗をひきずるなどしたとして、ロシア外務省井出敬二在ロシア日本国大使館筆頭公使呼び事実関係解明犯人処罰大使館周辺の安全保障要求した。これについて外務省は、使われたのはロシア国旗模した手製物体であり外国国章損壊罪該当しないとした。 2012年平成24年7月22日日本の右派団体が、日韓国交断絶謳うデモ行進際にペプシゴキブリマット」と称する太極旗模したマット踏みつける行為などを撮影した動画公開した

※この「事案」の解説は、「外国国章損壊罪」の解説の一部です。
「事案」を含む「外国国章損壊罪」の記事については、「外国国章損壊罪」の概要を参照ください。


事案

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/07/27 16:28 UTC 版)

クロスサイトリクエストフォージェリ」の記事における「事案」の解説

日本においては2005年4月19日ごろにmixi発生したはまちや2による「ぼくはまちちゃん」騒動後述)によってその存在広く知られることとなった1997年5月起きた農水省オウムソング事件も本手法用いたものである

※この「事案」の解説は、「クロスサイトリクエストフォージェリ」の解説の一部です。
「事案」を含む「クロスサイトリクエストフォージェリ」の記事については、「クロスサイトリクエストフォージェリ」の概要を参照ください。


事案

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/08/04 01:32 UTC 版)

湯本バスターミナル」の記事における「事案」の解説

2017年現在貝沢線は平日4便、土日祝日2便が運行していたが、同年12月貝沢行き一部バス運転手判断により、開拓地バス停にて運行打ち切っていたことが発覚いわゆるバス停飛ばしは、道路運送法違反するほか、岩手県西和賀町バス路線維持のため補助金出していたこともあり問題となった

※この「事案」の解説は、「湯本バスターミナル」の解説の一部です。
「事案」を含む「湯本バスターミナル」の記事については、「湯本バスターミナル」の概要を参照ください。


事案

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/23 05:04 UTC 版)

名古屋市営バス鳴尾営業所」の記事における「事案」の解説

2021年令和3年7月12日名古屋市南区において運転手赤信号停車中から発進時において、スマートフォン操作しながら運行して事故起こした中部運輸局自動車交通部が当該事業者である当営業所に対し監査実施した結果法令違反道路運送法第27条第3項および旅客自動車運送事業運輸規則38第1項)を確認同年9月6日付で当営業所々属事業用自動車車両1両を10日間使停止行政処分が行われた。

※この「事案」の解説は、「名古屋市営バス鳴尾営業所」の解説の一部です。
「事案」を含む「名古屋市営バス鳴尾営業所」の記事については、「名古屋市営バス鳴尾営業所」の概要を参照ください。


事案

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/23 14:12 UTC 版)

日本調剤」の記事における「事案」の解説

2021年令和3年10月当社の連結子会社長生堂製薬本社徳島県)は、同年春に医薬品経年劣化に関する検査で不正が発覚し徳島県立入検査実施した結果10月11日付で業務停止業務改善命令出されたと発表した。県による一連の調査10年以上も前から手順書とは異な順番で製造していたことも明らかになり、県は厳しい行処分下した10月14日日本ジェネリック製薬協会は会員会社である長生堂製薬株式会社に対し正会員資格停止5年間)の措置決定した発表10月21日日本調剤長生堂製薬全株式を、同じく連結子会社ある日ジェネリック譲渡し長生堂を日本ジェネリック完全子会社にすると発表した

※この「事案」の解説は、「日本調剤」の解説の一部です。
「事案」を含む「日本調剤」の記事については、「日本調剤」の概要を参照ください。


事案

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/09/07 04:16 UTC 版)

隣人訴訟」の記事における「事案」の解説

X1X2夫婦およびY1Y2夫婦は、三重県鈴鹿市内の新興住宅地の同じ町内居住し親しく交際する間柄であった1977年5月8日、X1X2らの長男であるAは、Y1Y2らの三男であるBと、Y1Y2の自宅近く自転車に乗るなどして遊んでいた。同日午後3時ごろ、Aの母X2買い物出かけるに際しAを連れて行こうとしたところ、Aはこれを拒んだX2は、Y1口ぞえもあって、「使いにゆくからよろしく頼む」旨をY2に告げ、Y2もこれをうけた(ただし、この点の事実認定については争いがあった)。しかしX2買い物行っている間に、Aは近くにあったため池入り溺死したその間Y1Y2らは自宅内で仕事しており、Aが池に入っていることはBに告げられるまで気づかなかったX1およびX2は、Y1およびY2、鈴鹿市、国、三重県、およびため池から土砂採取していた建築業者に対し損害賠償請求行った。すなわち、 Y1Y2に対しては、Aを監護する内容準委任契約債務不履行責任、または不法行為責任 鈴鹿市に対しては、国家賠償法2条1項基づ営造物責任 国、三重県に対しては、国家賠償法2条1項基づ営造物責任、あるいは条理上の管理義務違反 に基づいて請求した

※この「事案」の解説は、「隣人訴訟」の解説の一部です。
「事案」を含む「隣人訴訟」の記事については、「隣人訴訟」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「事案」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「事案」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



事案と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

事案のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



事案のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2022 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの無賃入場者のパラドックス (改訂履歴)、兵庫県教育委員会 (改訂履歴)、茨城県教育委員会 (改訂履歴)、群馬県教育委員会 (改訂履歴)、偽造パスポート (改訂履歴)、三重県立総合医療センター (改訂履歴)、朝倉市 (改訂履歴)、高知県農業協同組合 (改訂履歴)、国立病院機構下志津病院 (改訂履歴)、愛知県教育委員会 (改訂履歴)、勘違い騎士道事件 (改訂履歴)、舛添要一 (改訂履歴)、埼玉県教育委員会 (改訂履歴)、東京都立松沢病院 (改訂履歴)、滋賀大学 (改訂履歴)、横浜市立大学附属市民総合医療センター (改訂履歴)、宇陀市立病院 (改訂履歴)、汚い爆弾 (改訂履歴)、第八管区海上保安本部 (改訂履歴)、国境なき医師団 (改訂履歴)、三重大学医学部附属病院 (改訂履歴)、静岡放送 (改訂履歴)、ウィリアムズバーグ (ブルックリン) (改訂履歴)、桑名市 (改訂履歴)、外国国章損壊罪 (改訂履歴)、クロスサイトリクエストフォージェリ (改訂履歴)、湯本バスターミナル (改訂履歴)、名古屋市営バス鳴尾営業所 (改訂履歴)、日本調剤 (改訂履歴)、隣人訴訟 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS