当日とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 生活 > 時間 > > 当日の意味・解説 

とう‐じつ〔タウ‐〕【当日】

読み方:とうじつ

その日そのことある日、またあった日。「詳細は—知らせる」「大会—」


当日

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/07/28 03:43 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動
ウィキペディアには「当日」という見出しの百科事典記事はありませんタイトルに「当日」を含むページの一覧/「当日」で始まるページの一覧
代わりにウィクショナリーのページ「当日」が役に立つかも知れません。


当日

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/14 09:35 UTC 版)

オルタモント・フリーコンサート」の記事における「当日」の解説

コンサート当日は開催前から不穏な空気流れていた。急転直下開催場所決まったイベント十分に組織されておらずセキュリティ万全ではなかった。麻薬中毒と思われる者らが多数会場入り込み会場秩序はたちまち崩壊した会場あちこちで事件起き用意された医師の数では対処しきれなかった。ストーンズメンバー午後になってからヘリコプターで会入りしたが、ミック・ジャガー徒歩で移動中錯乱状態にあった観客から顔面殴られた。会場あまりの混乱振りに、出演予定だったグレイトフル・デッドは当日になって出演取りやめた映画ギミー・シェルター』の映像には、メンバージェリー・ガルシアの姿が写されている。 コンサート始まると、観客落ち着くどころかさらに暴徒化し、アーティスト側はまともに演奏できる態ではなかった。警護する側のヘルズ・エンジェルスは、暴力訴えてこれをねじ伏せようとしたメンバー観客棒で叩きのめしているのが映像にも残されている。ジェファーソン・エアプレイン演奏中メンバーエンジェルス一人から殴られる事件起き会場はますます混沌とした状況になっていった。

※この「当日」の解説は、「オルタモント・フリーコンサート」の解説の一部です。
「当日」を含む「オルタモント・フリーコンサート」の記事については、「オルタモント・フリーコンサート」の概要を参照ください。


当日

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/03 03:12 UTC 版)

滝山寺鬼まつり」の記事における「当日」の解説

15時、「大松明十二人衆行列開始滝山寺三門から本堂向かい出立行列には冠面者や十二人衆住職等が参列するこの時、「滝山寺鬼まつりの唄」が歌われ、町に祭りの始まり告げる。青木川沿いに行列進み、唄の合間道中休憩後の出立時にはほら貝鳴らされる行列本坊到着すると、十二人衆精進料理饗応を受ける。現在、この料理祭り見学者にも供されている(要予約)。饗応の後、鐘楼の鐘と拍子木の音が十二人衆本堂への登山知らせる。 17時、「仏前法要開始18時20分十二人衆は、滝山東照宮日吉山王社で長刀なぎなた御礼振り等、様々な所作を行う。 18時30分法要途中本堂西側にある鬼塚の前で住職による「鬼塚供養」(豆まきが行われる。2016年平成28年2月13日の鬼まつりは、この豆まき徳川宗家当主徳川恒孝参加した19時、「庭祭り開始十二人衆の中で上役位置する次郎と西次郎長刀御礼振り悪魔払った後、同じくコツボネ福太郎が鍬を担いで登場する。ここで田遊び所作演じられる内容田打ち代かき苗代作り種まき田植えなどの農作業の様子である。太鼓の音に合わせて十二人衆によって、この祭り独自の田植え歌披露される19時45分頃、「火祭り開始滝山寺内陣では半鐘双盤太鼓連打され、ほら貝吹き鳴らされる。この音と共に燃え盛る大松明持った男達祖父面・祖母面・孫面を被った3鬼が本堂外陣回廊駆け巡る。孫面の鬼は、初めは右手まさかり左手松明を持って登場するが、途中から豊作意味する丸餅を持って現れる大松明持ち走る人々、鳴り響く音、炎の熱気包まれ祭り最高潮迎える。大役拍子木とともに火が消され一斉の音と光が止む。

※この「当日」の解説は、「滝山寺鬼まつり」の解説の一部です。
「当日」を含む「滝山寺鬼まつり」の記事については、「滝山寺鬼まつり」の概要を参照ください。


当日

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/10/18 09:52 UTC 版)

東條英機自殺未遂事件」の記事における「当日」の解説

9月11日連合国軍最高司令官総司令部GHQ)が東條A級戦犯容疑者のひとりとして指名し逮捕指令を出すと、逮捕スクープしようと新聞記者たちが東條の家に急行した午後3時ごろ、表が騒がしいのを聞いて東條は妻勝子知人の家に身を寄せるように命じて家から出した午後4時ごろ、アメリカ軍憲兵MP)の一行東條自宅到着MP玄関の扉越しに話をしたいと告げると、玄関右側窓から東條顔を見せて正式の逮捕かどうか通訳を介して尋ねたMP逮捕令状見せて、すぐ支度するように求めると、東條同意して玄関開けと言って窓を閉めた。 しかし、4時17分ごろ、玄関が開く代わりに1発の銃声響いた直後東條私邸取り囲んでいたアメリカ軍中心とした連合国軍MPたちが威嚇射撃をして踏み込んでみると、東條応接間椅子座り右手持った拳銃後述)で自らの胸を撃ったとみられる状況発見された。 のちに東條についての著書著したロバート・ビュートーは、一行のウィルパーズ中尉東條の手から落ちた拳銃改めたところ、32口径コルト機械番号:535330号)であり、この中尉はまた、テーブルの上置いてあった25口径ピストル白布くるんだ抜き身の刀、および3振りの刀、にあった文書などを押収したとしている。 この日イギリスの新聞記者案内請われ同行していた『科学朝日』の記者長谷川幸雄が瀕死東條の「一発で死にたかった」に始まる「最後の言葉」を聞き取り翌朝朝日新聞スクープとしている、以下が東條大将遺言」として掲載された全文である。 一発で死にたかった時間を要したことを遺憾に思う大東亜戦争正しき戦いであった。国民大東亜諸民族にはまさに気の毒である。十分自重して大局処置誤らぬことを希望する責任者引渡し全部責任を負うべきである。…復興することはさらに困難である。…法廷に立ち戦勝者前に裁判を受けるのは希望する所ではない、むしろ歴史正当な批判に立つ。…切腹考えたやもすれば間違いがある一思いに死にたかった、あとから手ほどこし生きかえるようなことをしないでくれ陛下の御多幸行く末までお守りしてどこまでも国家健全な発展遂げることが出来れば幸いである責任者としてとるべきことは多々あると思うが勝者裁判にかかりたくない。勝者勝手な裁判を受けて国民処置誤まったら国辱だ…家のことは広橋伯爵)にまかせてある、その通りやればよい、家のことは心配ない天皇陛下万歳、身は死して護国の鬼となって最期を遂げたいのが願望である…畠山水をくれ腹を切って死ぬことは知っている間違って生きたくない。責任了した死体引き渡したらよい、俺の死体はどうなってもよい、遺族には言い渡してある、死体遺族引渡さなくともよい。しかし見せ物ではないとマッカーサー言ってくれ。

※この「当日」の解説は、「東條英機自殺未遂事件」の解説の一部です。
「当日」を含む「東條英機自殺未遂事件」の記事については、「東條英機自殺未遂事件」の概要を参照ください。


当日

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/11/18 03:17 UTC 版)

乗本万燈」の記事における「当日」の解説

当日、万灯を振る男子万灯山向かい尾根にある大日堂集まり、白いパンツとさらし姿に装束整えて日没後万灯山に向かう万灯山では、たいまつの火をつけた万灯振り回す重さにして5-10kgほどある万灯は、始めは縄を短く持って加速をつけ、角速度出始めたら次第に縄を長く持ち直し最終的に2-3m程度長さ振り回す。縄を長くする速度遅くなるため、火のついた万灯地面落とさないように振り回すには技量必要である

※この「当日」の解説は、「乗本万燈」の解説の一部です。
「当日」を含む「乗本万燈」の記事については、「乗本万燈」の概要を参照ください。


当日

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/03 09:56 UTC 版)

高田馬場の決闘」の記事における「当日」の解説

元禄7年2月11日四つ半頃(午前11時過ぎ頃)、菅野安兵衛若党草履取り高田馬場入った安兵衛馬場見回すと、南之方馬場末から村上庄左衛門やってきた。しかし1人だけとは思えぬ若党見回りさせると木の蔭に村上の弟中津川祐見(文書中に此れは針医者にて御座候」とある)と村上三郎右衛門(「此れは浪人。庄左衛門にかかり罷在候」とある。すなわち村上庄左衛門家にいる居候の弟のようである)がいた。挟み打つ手だてとみて菅野安兵衛らに護衛されながら村上歩み寄った村上近づいてきて10間まで迫ったところで2人言葉を交わした菅野が「これは珍しところに見参致し候」と皮肉を言うと、村上も「まことに珍しいと存じ候」と応じた

※この「当日」の解説は、「高田馬場の決闘」の解説の一部です。
「当日」を含む「高田馬場の決闘」の記事については、「高田馬場の決闘」の概要を参照ください。


当日

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/02/21 10:20 UTC 版)

初午大火」の記事における「当日」の解説

当日は出石初午大祭開催日であった火元は小御料庄町にあった足軽数平宅で、家人小豆を買うため外出していたときに、かまどの火が周辺移った参詣人混雑し始めた午前10時過ぎに早鐘人々驚かせとともに北西風により川原小人に火が広がった焼失家屋明細は無いが、全部で68軒が焼失したと「仙石家譜」に記録されている。

※この「当日」の解説は、「初午大火」の解説の一部です。
「当日」を含む「初午大火」の記事については、「初午大火」の概要を参照ください。


当日

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/10 22:16 UTC 版)

盗めるアート展」の記事における「当日」の解説

この展覧会は本来2020年4月開催する予定だったが、コロナ禍を受けて延期されていた。外出自粛明けた6月に再告知行なったところ、SNS中心に大きな反響呼びどうやって盗むかの相談などで盛り上がり見せようになった長谷川問い合わせ状況などから手ごたえを感じ事前取材では「(外出自粛により)文化的なイベントへの欲求高まっているようだ」「1、2時間全作品盗み出されるではないか」と見通し述べていた。 いよいよ会期初日7月10日午前0時開始の「泥棒タイム」を前にして、9日午後6時から9時の間、作品お披露目兼ねたオープニング・レセプションが会場開かれ換気入場制限などに気を配りながら関係者や子連れ家族などこれから盗まれる作品鑑賞しあった。 会場前にSNS などで話を聞きつけた「泥棒」がちらほら集まり始め中には始発帰るつもりで八王子市三鷹市から遠路やってきた者や、レトロな和風泥棒姿でコスプレ楽しむ者もいた。集まったのは多くが20-30代の若者で、開場待ちながら談笑しあう様子は、レア・アイテム無料配布皆で楽しみに待っているという風情で、混乱した様子はなかった。 やがて開場時間近づくにつれ、会場前の狭い路上に連なる群衆200人ほどに膨れ上がった近隣住民からの苦情警察出動し午後11時30分ごろには大混雑周辺道路誘導灯交通整理するまでになった会場住宅街ただ中あるため深夜喧騒状態は避けなければならず、想定以上に人で溢れかえってしまい危険にもなってきたため、長谷川これ以上人が集まる前に開場時間20分前倒しすることを決めた午後11時35分頃、唐突にそれは始まった開場準備をしようとスタッフ電気に手を伸ばした時、来場者一人ギャラリー足を踏み入れたその瞬間、約40平方メートル会場にどっと人が詰めかけた押し合いへし合い盗んだ作品頭上に掲げる者、胸に抱きしめて人波をじっと耐える者、なんとか作品手にしようと人波かき分ける者で現場溢れたギャラリー揺らすようなドンドンという激し物音が、道路挟んだ向かい側にも聞こえるほどだった。 約1分間全ての作品持ち去られた。もっとも長谷川によると暴動という雰囲気ではなく中にはルール通りじゃんけん持ち主決め来場者もいるなど、来場者同士互いに諍い合うような険悪な空気ではなかった。多く作品奪われまいと走り去り10分ほどして会場閉められたが、午前0時回って混乱続いていた。その後混乱のなか落とし物届けられたり、作品間違えて持ち帰った備品返却申し出る者がいるなど、来場者には一定の節度見られたという。 閉展直後から、フリマアプリ「メルカリ」オークションサイトヤフオク!」で展示作品出品相次ぎ、3000円から10万円まで様々な値がついた。展示品騙った贋作出品されたりしたが、展示作品会場では値札付いていなかったにかかわらず適正価格がついていった。 日が明けてから、長谷川会場周辺混乱極めたことについて「本展は本来このような混乱招来することを意図して企画したものではなく恥ずかしながら当日の顛末予想できておりませんでした」と公式サイト上で釈明謝罪したSNS の利用者らからは、会場での騒動からその後メルカリ出品祭りまで含めて最早ひとつのアート・パフォーマンスのようだという声や、オークションサイトの方展示本会場だと揶揄する声が上がったまた、実際に近所迷惑になっており、アートというよりはモラル礼儀に関する問題であると、開催当日見通しの甘さ指摘する意見もあった。

※この「当日」の解説は、「盗めるアート展」の解説の一部です。
「当日」を含む「盗めるアート展」の記事については、「盗めるアート展」の概要を参照ください。


当日

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/11/26 10:16 UTC 版)

1999年胡子講暴挙事件」の記事における「当日」の解説

1999年平成11年11月18日午後8時半、歩行者天国行われていた集会に対し警察道路交通法道路使用許可)に基付き拡声器プラカード解散命令出した。しかし、命令応じないため、警察任意同行とする措置取った。それでも居座り続け暴走族と、排除しようとする機動隊揉み合ったり盾を掲げ機動隊員暴走族突撃するなどの衝突発生した。この衝突は、深夜遅くまで繰り広げられた。 2日目歩行者天国暴走族集団で占拠し、さらに面白半分に身を投じる野次馬のような若者達入ったため、暴徒の数はさらに増加した騒動により歩行者天国区間外の一般車両およびバス、また広島市内を走る路面電車までもが立ち往生させられる事態になった3日間の開催期間で計45人、その後に35人が公務執行妨害などの疑い逮捕され合計80人の逮捕者出した。この騒動全国ニュース放映された。

※この「当日」の解説は、「1999年胡子講暴挙事件」の解説の一部です。
「当日」を含む「1999年胡子講暴挙事件」の記事については、「1999年胡子講暴挙事件」の概要を参照ください。


当日

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/21 07:18 UTC 版)

二条城会見」の記事における「当日」の解説

28日一行竹田街道通り京都入り片桐且元京屋敷秀頼衣装整え隊列組み直し二条城向かい、朝8時頃に到着した門外降りた秀頼は、玄関先にまで出迎えた家康丁寧な挨拶返す家康先に御成間に上げて対等な立場での会見をしようと提案するものの、秀頼固辞して家康先に上げた。「三献祝いが行われ、秋元泰朝媒酌務め家康から秀頼に盃に注ぎ、大左文字刀と脇差贈られた。秀頼返杯し、一文字の刀、左文字脇差贈った。ここには高台院臨席して盃を受けた会見2時間ほどで終了した。酒や吸い物などの賑やかな昼食があり、随行の将も次の間饗応受けたが、加藤清正饗応のにつかず秀頼隣に控えていた。13時より豊国神社参拝し、同敷地内北側の、慶長伏見地震倒壊していた再建中の方広寺監督する三条より船で帰路に付き途中加藤清正伏見屋敷に入り大坂城戻った

※この「当日」の解説は、「二条城会見」の解説の一部です。
「当日」を含む「二条城会見」の記事については、「二条城会見」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「当日」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

当日

出典:『Wiktionary』 (2021/08/15 11:05 UTC 版)

名詞

 とうじつ

  1. ある出来事発生した発生する暦日

関連語


「当日」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



当日と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「当日」に関係したコラム

  • FXのチャート分析ソフトMT4のOn Balance Volumeの見方

    FX(外国為替証拠金取引)のチャート分析ソフトMT4(Meta Trader 4)のOn Balance Volumeの見方について解説します。On Balance Volume(OBV、オンバランス...

  • 株式分析のバリアブルボラティリティストップとは

    株式分析のバリアブルボラティリティストップ(Variable Volatility Stop)とは、終値をトレーリングするボラティリティストップを表示するテクニカル指標です。バリアブルボラティリティス...

  • FXの一目均衡表の見方

    一目均衡表とは、細田悟一氏の開発した相場を予想するテクニカル指標のことです。細田悟一氏のペンネームが一目山人(いちもくさんじん)だったことから、一目均衡表という名が付けられました。一目均衡表は、FXや...

  • 株式分析の平均足をエクセルで表示するには

    株式分析の平均足をエクセルで表示する方法を紹介します。株式分析の平均足は、始値、高値、安値、終値の4本値をもとに、新たな4本値を計算してローソク足として表示したものです。平均足の計算方法は次の通りです...

  • 株式分析のヒストリカル・ボラティリティとは

    株式分析のヒストリカル・ボラティリティ(Historical Volatility)とは、過去の株価のデータから、将来の株価の変動率を求めるテクニカル指標のことです。ヒストリカル・ボラティリティは、H...

  • 株365の制限値幅は

    株365では、日経225証拠金取引とFTSE TWSE台湾50証拠金取引の2銘柄について制限値幅を設けています。制限値幅により、その銘柄の1日の価格の変動幅が制限されます。制限値幅は、銘柄の価格により...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

当日のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



当日のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの当日 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのオルタモント・フリーコンサート (改訂履歴)、滝山寺鬼まつり (改訂履歴)、東條英機自殺未遂事件 (改訂履歴)、乗本万燈 (改訂履歴)、高田馬場の決闘 (改訂履歴)、初午大火 (改訂履歴)、盗めるアート展 (改訂履歴)、1999年胡子講暴挙事件 (改訂履歴)、二条城会見 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの当日 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS