予選とは?

よ‐せん【予選】

[名](スル)

数あるものの中から前もって選び出すこと。「応募作品を予選する」

選手権大会優勝決定戦出場する人やチーム選び出すための試合。「予選リーグ」「予選落ち」「一次予選」


よ‐せん【予選】

〔名〕

① あらかじめ選ぶこと。多く物の中から、次の選別対象とするために前もって選び出すこと。

続日本紀和銅四年(711五月辛亥「制、帳内資人名入式部、不予選之限」〔周書宣帝紀〕

選手権大会優勝決定戦出場する者やチーム選び出すための試合

話の屑籠菊池寛昭和八年(1933)三月自分は、運動競技にも予選があるやうに」


予選

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/09/19 10:37 UTC 版)

予選(よせん、Qualifying)とは、競技会などの大会への出場権を賭けて行われる戦いである。




「予選」の続きの解説一覧

予選

出典:『Wiktionary』 (2021/08/15 12:03 UTC 版)

名詞

 (よせん)

  1. 多く物の中から前もって選び出すこと。
  2. 大会決勝への出場者を選び出すための試合

発音(?)

よ↗せん

翻訳

動詞

活用

サ行変格活用
予選-する

翻訳




品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「予選」の関連用語

予選のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



予選のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
BOAT RACE OFFICIAL WEB SITEBOAT RACE OFFICIAL WEB SITE
COPYRIGHT© BOAT RACE OFFICIAL WEB ALL RIGHTS RESERVED.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの予選 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの予選 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS