参加者とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > 参加者の意味・解説 

参加者

読み方:さんかしゃ

会合催しごとなどに参加している物。裏方として参加している人物含めない場合が多い。

参加者(配信チャンネル)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/19 06:40 UTC 版)

ゲンロン」の記事における「参加者(配信チャンネル)」の解説

ゲンロン全中チャンネル」 「さやわかカルチャーお白洲」(2020年10月24日開設) 「辻田真佐憲国威発揚ウォッチ」(2020年10月24日開設) 「弓指寛治Sur-Vive!」(2020年12月8日開設) 「大井昌和のコミックガタリー シラス版!」(2020年12月21日開設) 「西田亮介Riding On The Politics」(2021年1月6日開設) 「大山顕都市現像する」(2021年1月12日開設) 「小松理虔ローカルNICEST」(2021年1月19日開設) 「美術家笹岡梨子ゆり子パヴェウ必死のパッチ!」」(2021年2月2日開設) 「石戸諭の<ニュース>の未来」(2021年2月9日開設) 「上七軒文庫チャンネル in シラス」(2021年3月から配信) 「石田英敬の『現代思想教室』」(2021年3月から配信) 「飲茶史上最強の哲学」(2021年4月から配信) 「山下Topo洋平Happy New Moment」」(2021年4月から配信) 「建築系勝手メディアver.3.0」(2021年4月から配信) 「評論集アレClubバズらない生き方」(2021年5月から配信) 「大脇幸四郎のもっと不健康でいこう」(2021年5月から配信) 「笑の内閣のタカマニズム宣言」(2021年6月から配信) 「松下哲也のアート講釈日本地(ニッポンチ)」(2021年6月から配信) 「竹内真彦の三国志ラビリンス」(2021年8月から配信) 「本條流 三味三昧(しゃみざんまいチャンネル」(2021年9月から配信) 「浅子佳英のPRINT&BUILD RADIO」(2021年9月から配信) 「春木晶子ムーセイオン」(2021年10月から配信) 「上田洋子ロシア語旅する世界УРА!」(2021年10月から配信) 「菅浩江ネコ乱入!~創作講座雑学などなど」(2021年10月から配信) 「パフェ究極エンタメである」(2021年11月から配信) 「古谷経衡全軍突撃」(2021年11月から配信) 「ビーグルアニメーションチャンネル」(2021年12月から配信) 「丸山朝光の『川崎ナポレオン』」(2021年12月から配信) 「鹿島茂N'importe quoi!(ナンポルト・クワ)」(2022年1月から配信) 「工藤真の商売の哲学』」(2022年1月から配信) 「生うどんつちやの『シラス台地生きていく。』」(2022年1月から配信) 「川原伸晃のRENプランツケアチャンネル」(2022年1月から配信) 「田中功起社会抽象しらす」(2022年2月から配信) 「大シラス演芸場玉山玉木修羅場☆ラ☆バンバ出世魚」(2022年2月から配信) 「飯田泰之シラス経済ゼミ」(2022年3月から配信) 「六畳書房田舎ワンダー売ります。」(2022年6月から配信) 「茂木健一郎インテリジェントな脳になる」(2022年6月から配信

※この「参加者(配信チャンネル)」の解説は、「ゲンロン」の解説の一部です。
「参加者(配信チャンネル)」を含む「ゲンロン」の記事については、「ゲンロン」の概要を参照ください。


参加者 (拠出)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/09/12 00:49 UTC 版)

COVAX」の記事における「参加者 (拠出)」の解説

COVAXは主に欧米豊かな国々から資金提供を受けている。2021年2月19日現在、30カ国が、欧州連合と同様に、COVAXファシリティへのコミットメント契約署名している。60ドル上が誓約されたが、まだすべての資金提供されわけではない同年4月、このイニシアチブは、2021年目標額である32ドルをまだ受け取っていないと記しているCOVAXスキームは主に政府政府開発援助)からの資金提供を受けているが、民間企業慈善事業からの寄付によっても資金提供を受けており、受領国はワクチン配送にかかる費用一部分担することもある。 COVAX-AMCの寄付者(2021年2月19日現在) (100万米ドル)寄付者寄付アメリカ 2,500 ドイツ 1,093 イギリス 735 欧州連合 489 日本 200 カナダ 181 ビル&メリンダ・ゲイツ財団 156 サウジアラビア 153 ノルウェー 141 フランス 122 イタリア 104 オーストラリア 61 スペイン 61 オランダ 37 オーストリア 32 Reed Hastings and Patty Quillin 30 スウェーデン 24 匿名財団 22 スイス 22 インド 15 ニュージーランド 12 クウェート 10 カタール 10 ロイヤル・ダッチ・シェル 10 韓国 10 TikTok 10 デンマーク 8 ベルギー 5 アイルランド 5 シンガポール 5 TransferWise 5 Soccer Aid 4 Thistledown Foundation 4 ギリシャ 2 アイスランド 2 コロンビア 1 KSRelief 1 ルクセンブルク 1 マスターカード 1 日本経新聞社 1 エストニア 0.1 モナコ 0.1 メドライン・インターナショナル 0.02 ブータン 0.01 合計6,268

※この「参加者 (拠出)」の解説は、「COVAX」の解説の一部です。
「参加者 (拠出)」を含む「COVAX」の記事については、「COVAX」の概要を参照ください。


参加者(登場順)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/08/26 09:33 UTC 版)

ひとつになって」の記事における「参加者(登場順)」の解説

キム・ジョンミン オム・ジョンファ チョ・ソンモ POSITION イ・スンファン イム・チャンジョン Roo'Ra キム・ヒョンジョン シン・ヒョボム シン・スンフン イ・ソニ FIN.K.L パク・チユン Sechs Kies 1TYM JINUSEAN H.O.T キム・ゴンモ キム・ジョンソ キム・ギョンホ イ・ジョンヒョン イ・スンチョル この項目は、楽曲関連した書きかけの項目です。この項目を加筆・訂正などしてくださる協力者求めています(P:音楽/PJ 楽曲)。

※この「参加者(登場順)」の解説は、「ひとつになって」の解説の一部です。
「参加者(登場順)」を含む「ひとつになって」の記事については、「ひとつになって」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「参加者」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「参加者」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「参加者」に関係したコラム

  • 株365の取引のリスクは

    株365の取引を行う際のリスクには次のようなものが挙げられます。▼価格変動によるリスク株365の銘柄の価格変動による損失のリスクがあります。また、株365ではレバレッジを使った取引のため、差し入れた証...

  • 株365の取引ができる証券会社の一覧

    株365とは、東京金融取引所(金融取)を通じて取引を行う株価指数証拠金取引のことです。東京金融取引所では株365の他に取引所FXの「くりっく365」の取引も行っています。投資家は、証券会社を通じて株3...

  • 株式やFX、CFDのギャン理論とは

    株式やFX、CFDのギャン理論とは、ウィリアム・デルバート・ギャン(William Delbert Gann)の考案した相場を張る時のルールのことです。ギャン理論は、「ギャンの価値ある28のルール(G...

  • 株式の取引を有利に行える夜間取引とは

    2012年7月現在、東京証券取引所(東証)の株式の取引時間は、9時から11時30分までと12時30分から15時までとされています。例えば、1日の取引の終了した夕方に、上場企業が決算の増収増益の修正発表...

  • 株式の信用取引における日々公表銘柄とは

    株式の信用取引における日々公表銘柄とは、証券取引所が投資家に注意を促すために、個別の銘柄について毎日の信用取引残高を公表する銘柄のことです。日々公表銘柄の公表は、投資家の過度の信用取引の利用を防止する...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「参加者」の関連用語

参加者のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



参加者のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2022 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのゲンロン (改訂履歴)、COVAX (改訂履歴)、ひとつになって (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS