ネコとは? わかりやすく解説

ね‐こ【寝粉】

読み方:ねこ

古くなって使えなくなった粉。ひねこ。

継粉(ままこ)のこと。


ね‐こ【猫】

読み方:ねこ

《「ね」は鳴き声擬声、「こ」は親愛気持ちを表す接尾語

食肉目ネコ科哺乳類。体はしなやかで足裏肉球があり、爪を鞘に収めることができる。口のまわりや目の上に長いひげがあり、感覚器として重要。舌はとげ状の突起覆われざらつく夜行性で、目に反射板状の構造をもち、光って見える。瞳孔暗所円形開き明所細く狭くなる単独で暮らす。家猫ネズミ駆除のためリビアヤマネコヨーロッパヤマネコなどから馴化(じゅんか)されたもの。起源エジプト王朝時代さかのぼりさまざまな品種がある。日本ネコ中国から渡来したといわれ、毛色により烏猫虎猫三毛猫・斑(ぶち)猫などという。ネコ科にはヤマネコ・トラ・ヒョウ・ライオン・チーターなども含まれる

《胴を猫の皮張るところから三味線のこと。

三味線を弾くところから芸妓のこと。

「―が一枚とびこむと、八右衛門がしらまで、浮気になってがなりだす」〈文・安愚楽鍋〉

猫火鉢」の略。

猫車」の略。

[補説] 作品名別項。→猫

[下接語] 海猫飼い猫・烏(からす)猫・唐(から)猫・雉(きじ)猫・恋猫小猫麝香(じゃこう)猫・シャム猫・漁(すなど)り猫・虎(とら)猫・どら猫泥棒猫盗っ人(と)猫・野猫野良猫灰猫化け猫ペルシア猫招き猫三毛猫山猫


ねこ【猫】

読み方:ねこ

洋画家藤田嗣治絵画油彩昭和15年1940制作副題「闘争」。猫の群れが争うさまを描いたもの。東京国立近代美術館


ネコ

一輪車


ネコ(ねこ)

一輪車、または二輪車の手押し車の俗称猫車ともいい、コンクリート部材平運搬に使う。  

ネコ

作者星新一

収載図書きまぐれロボット
出版社理論社
刊行年月1999.6
シリーズ名新・名作の愛蔵版

収載図書きまぐれロボット
出版社理論社
刊行年月2005.6
シリーズ名フォア文庫

収載図書きまぐれロボット 改版
出版社角川書店
刊行年月2006.1
シリーズ名角川文庫


ネコ

作者イアン・マキューアン

収載図書夢みるピーター七つ冒険
出版社中央公論新社
刊行年月2001.11


ネコ(野良猫)


読み方:ネコ(neko

ネコ科のネコ

学名 Felis catus


ネコ

名前 NechoNeko

ネコ

読み方:ねこ

  1. 鼻ノコトヲ云フ。〔第六類 人身之部・東京府
  2. 鼻。〔第二類 人物風俗

分類 東京府


ネコ

読み方:ねこ

  1. 落サンヲ外ス器械ノコトヲ云フ。〔第二類 金銭器具物品之部・福岡県
  2. 盗賊門戸其他戸締ニ施シタル落シヲ捏ネ外スタメ用ユル道具。〔第六類 器具食物

分類 福岡県


ネコ

読み方:ねこ

  1. 紙幣ノコトヲ云フ。〔第二類 金銭器具物品之部・石川県

分類 石川県


ネコ

読み方:ねこ

  1. 目ノ付クコトヲ云フ。〔第一類 言語及ヒ動作部・長崎県〕

分類 長崎県


ネコ

読み方:ねこ

  1. 丁稚車。

分類 ルンペン大阪

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

根古

読み方:ネコ(neko

所在 宮城県東松島市

地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

ネコ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/11/24 06:07 UTC 版)

ネコ)は、狭義には食肉目ネコ科ネコ属に分類されるリビアヤマネコヨーロッパヤマネコ)が家畜化されたイエネコ(家猫、Felis silvestris catus)に対する通称である。イヌ(犬)と並ぶ代表的なペットとして、世界中で飼われている。広義的には、ヤマネコやネコ科動物全般を指すこともある(後述)。


  1. ^ 縄文時代の日本列島にもオオヤマネコなどの野生のヤマネコ類は存在していたものの、ネコ科動物の家畜化やリビアヤマネコを起源とするイエネコの日本列島への移入はまだ縄文時代には行われていなかった可能性が大きい。
  2. ^ ギネス認定記録はクリーム・パフの38歳3日である。非公式ながら39歳のネコも確認されている[11]
  3. ^ 「ネコの眼が光を増幅する原理は暗視鏡(ナイトビジョン)に活用されている」といわれることがあるが、暗視装置ではマイクロチャンネルプレートで電気的に増幅しているものであるため、出鱈目である。
  4. ^ ネコの癒し効果を売りにしている店がこの誤解によってしばしば非難されるが、店がネコの餌として販売しているのが湿り気のある燻製イカなどである場合、問題があるとしても与える量だけである。
  5. ^ a b TBSテレビで2016年(平成28年)1月4日に放送された『ハッピーあにまる2016』内「激カワ&爆笑ネコ大集合」コーナーで、猫が牛舎内で搾乳中のから牛乳を直接ー飲む場面が映し出され、視聴者から批判の声が上がっていた。更に、ロシアンブルーのオスがソフトクリームやチョコレートコーティングされたアイスを舐めるシーンが映し出され、視聴者から「死ぬぞ」などといった批判が殺到した[64]



ネコ(正確な名称は不明)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/10/13 04:06 UTC 版)

星に願いを (アニメ作品)」の記事における「ネコ(正確な名称は不明)」の解説

アバターではなく正体不明の自立プログラム全身オレンジ色所作はまるでのよう。ここからリリィが「ネコ」と名付けた冒頭ヒカリリリィはこれを手なずけるのに四苦八苦するストーリ後半重要な役割を果たす

※この「ネコ(正確な名称は不明)」の解説は、「星に願いを (アニメ作品)」の解説の一部です。
「ネコ(正確な名称は不明)」を含む「星に願いを (アニメ作品)」の記事については、「星に願いを (アニメ作品)」の概要を参照ください。


ネコ(ノラポジ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/04/25 02:01 UTC 版)

魔法の天使クリィミーマミ 二つの世界の物語」の記事における「ネコ(ノラポジ)」の解説

伝説のほこらでわずかに顔を見せたフィナリティのネコ。地球のネコとほとんど変わらない

※この「ネコ(ノラポジ)」の解説は、「魔法の天使クリィミーマミ 二つの世界の物語」の解説の一部です。
「ネコ(ノラポジ)」を含む「魔法の天使クリィミーマミ 二つの世界の物語」の記事については、「魔法の天使クリィミーマミ 二つの世界の物語」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「ネコ」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

ネコ

出典:『Wiktionary』 (2021/08/12 13:10 UTC 版)

名詞


「ネコ」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ネコ」の関連用語

ネコのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ネコのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
建機プロ建機プロ
Copyright (c) 2022 SHIN CATERPILLAR MITSUBISHI LTD.All rights reserved.
キャタピラージャパン建機プロ -次世代の砕石業研究会-
地球丸地球丸
Copyright© The Whole Earth Publications Co.,Ltd. All Rights Reserved.
地球丸ログハウス用語集
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
イカリ消毒イカリ消毒
Copyright 2022 IKARI CORPORATION All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2022 株式会社皓星社 All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのネコ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの星に願いを (アニメ作品) (改訂履歴)、魔法の天使クリィミーマミ 二つの世界の物語 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのネコ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS