解熱剤とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 国語辞典 > 解熱剤の意味・解説 

解熱薬

(解熱剤 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/11/29 09:37 UTC 版)

解熱薬(げねつやく、英:Antipyretics)は、発熱を弱める物質である[1]


  1. ^ Definition of antipyretic”. Merriam-Webster Online Dictionary. 2007年12月19日閲覧。
  2. ^ Mayo Clinic”. 2015年10月25日閲覧。
  3. ^ Medline Plus”. 2015年10月25日閲覧。
  4. ^ Kupferschmidt, Kai (2014年1月21日). “Fight the Flu, Hurt Society?”. ScienceNow. http://news.sciencemag.org/health/2014/01/fight-flu-hurt-society 
  5. ^ UpToDate Inc”. 2015年10月25日閲覧。
  6. ^ Schultes, R.E.; Raffauf, R.F. De Plantis Toxicariis e Mundo Novo Tropicale Commentationes. XXXIX. Febrifuges of northwest Amazonia. Harvard Papers in Botany Vol. 5, pp. 52-68. 1994.
  7. ^ Biren N. Shah and Avinash K. Seth Medicinal Plants as a Source of Anti-Pyretic Agents – A Review http://scholarsresearchlibrary.com/aasr-vol2-iss3/AASR-2010-2-3-188-195.pdf
  8. ^ Reducing Fever in Children: Safe Use of Acetaminophen
  9. ^ Meremikwu M, Oyo-Ita A (2002). Meremikwu, Martin M. ed. “Paracetamol for treating fever in children”. Cochrane Database Syst Rev (2): CD003676. doi:10.1002/14651858.CD003676. PMID 12076499. 
  10. ^ E. Michael Sarrell, MD; Eliahu Wielunsky, MD; Herman Avner Cohen, MD (2006). “Antipyretic treatment in young children with fever: acetaminophen, ibuprofen, or both alternating in a randomized, double-blind study”. Archives of Pediatrics & Adolescent Medicine 160 (2): 197–202. doi:10.1001/archpedi.160.2.197. PMID 16461878. http://archpedi.ama-assn.org/cgi/content/full/160/2/197 2010年9月25日閲覧。. 
  11. ^ Kauffman, Ralph; Sawyer, L.A.; Scheinbaum, M.L. (1992). “Antipyretic Efficacy of Ibuprofen vs Acetaminophen”. Am J Dis Child. 146 (5): 622–625. http://archpedi.ama-assn.org/cgi/content/abstract/146/5/622. 
  12. ^ Reye's syndrome - Prevention
  13. ^ CDC Study Shows Sharp Decline in Reye's Syndrome among U.S. Children
  14. ^ Varner, A. E.; Busse, W. W.; Lemanske, R. F. (1998). “Hypothesis: Decreased Use of Pediatric Aspirin Has Contributed to the Increasing Prevalence of Childhood Asthma”. Annals of Allergy, Asthma & Immunology 81 (4): 347–351. doi:10.1016/S1081-1206(10)63127-4. PMID 9809499. 


「解熱薬」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「解熱剤」の関連用語

解熱剤のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



解熱剤のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの解熱薬 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS