関節炎とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > ヘルスケア > > 関節炎 > 関節炎の意味・解説 

かん せつえん くわん- [4][0] 【関節炎】

関節炎症関節部の腫()れや疼痛とうつう)、運動障害などの症状がある。

関節炎(カンセツエン)

関節結合組織炎症損傷が起こる症状

関節炎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/06/13 14:27 UTC 版)

関節炎(かんせつえん、: Arthritis)は、関節炎症をともなう疾病の総称。症状には局所症状と全身症状があり、局所症状としては発赤、腫脹、圧痛、こわばり、可動域制限などが知られ、全身症状としては発熱、全身倦怠感、体重減少などが知られている。


  1. ^ 岡田 定 編: 「最速!聖路加診断術」 pp 162-166
  2. ^ ノーベル賞を補完する「クラフォード賞」 読売新聞(2017年12月10日)2018年1月13日


「関節炎」の続きの解説一覧

関節炎

出典:『Wiktionary』 (2015/09/04 17:41 UTC 版)

名詞

関節 かんせつえん

  1. 関節炎症

発音

か↗んせつ↘えん
か↗んせつえん

翻訳




関節炎と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「関節炎」の関連用語

関節炎のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



関節炎のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
Supplement Kuchikomi RankingSupplement Kuchikomi Ranking
(C)2020 All Rights Reserved. 健康食品のあり方を考える日本サプリメント評議会の運営です。
がん情報サイトがん情報サイト
Copyright ©2004-2020 Translational Research Informatics Center. All Rights Reserved.
財団法人先端医療振興財団 臨床研究情報センター
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの関節炎 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの関節炎 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS