中毒とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > ヘルスケア > 疾患 > 中毒 > 中毒の意味・解説 

ちゅう‐どく【中毒】

読み方:ちゅうどく

[名](スル)

生体内入った薬物毒物生体内代謝産物によって病態機能障害生じること。経過から慢性急性とに分けられるどくあたり。「食い合わせで―する」「ガス―」

置かれた状況になれて特に変わったことだとは感じなくなること。また、あるものへの依存強く、ちょっとでも不足すると非常に強い飢餓感をもつこと。「活字―」「仕事―」


中毒

死亡障害(426-2)は疾病(420-2)、傷害 1、中毒 2結果起こものである傷害事故 3暴力 4原因である暴力よるものの中では、自殺 5自殺未遂 5殺人 6戦争による死亡と傷害 7区別するのが普通である


中毒

ある物質摂取により、生体毒性の影響あらわれ正常な機能阻害されることです。

中毒

作者小松左京

収載図書ぬすまれた味
出版社勁文社
刊行年月1987.6
シリーズ名ケイブンシャ文庫

収載図書午後のブリッジ小松左京ショートショート全集 5
出版社角川春樹事務所
刊行年月2003.10
シリーズ名ハルキ文庫


中毒

作者織田作之助

収載図書聴雨織田作之助短篇集
出版社筑摩書房
刊行年月2000.4
シリーズ名ちくま文庫


中毒

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/07 09:18 UTC 版)

中毒(ちゅうどく)とは、「あたる」の意味であり、生体に対して毒性を持つ物質が許容量を超えて体内に取り込まれることにより、生体の正常な機能が阻害されることである。




「中毒」の続きの解説一覧

中毒(ポイズン)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/14 15:04 UTC 版)

アラド戦記」の記事における「中毒(ポイズン)」の解説

一定時間ごとにHP減っていくRPGにはおなじみの異常。時間がたてば治癒する

※この「中毒(ポイズン)」の解説は、「アラド戦記」の解説の一部です。
「中毒(ポイズン)」を含む「アラド戦記」の記事については、「アラド戦記」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「中毒」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

中毒

出典:『Wiktionary』 (2021/06/16 14:37 UTC 版)

名詞

 ちゅうどく

  1. 有害な物が生体の中に入ることにより、機能障害引き起こすこと。あたること。
  2. (口語) 依存症

発音(?)

ちゅ↘ーどく

関連語

翻訳

動詞

  1. 毒に中る
  2. 依存症になる。

活用

サ行変格活用
中毒-する

翻訳


「中毒」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



中毒と同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「中毒」の関連用語

中毒のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



中毒のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
コンテンツはAttribution-Share Alike 3.0 Unportedのライセンスで利用することができます。
食品安全委員会食品安全委員会
Copyright © 2006 - 2022 Food Safety Commission. All Right Reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの中毒 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのアラド戦記 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの中毒 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS