中とは?

Weblio 辞書 > 学問 > 世界宗教用語 > の意味・解説 

じゅうぢゆう 【中】

接尾
名詞に付いて、その語の示す範囲全体にわたるという意を表す。
期間を表す語に付いて、その間ずっと、その期間の初めから終わりまでなどの意を表す。 「一年-」 「一日-」
空間範囲を表す語に付いて、その区域全体、その範囲含まれるものすべてなどの意を表す。 「世界-」 「町-」
集合体集団を表す語に付いて、その成員のすべてという意を表す。 「学校-」 「親戚-」 〔現代仮名遣いでは「せかいぢゅう」などのように「ぢ」を用いて書くこともできる〕

うち [0] 【内】

( 名 )
空間的に設定されたある範囲内部内側。 ⇔ そと部屋の-にこもる」 「屋敷の-には他人一歩も入れない」
時間的設定されたある範囲内部。あいだ。 「若い-が花だ」 「朝の-に仕事をすます」 「ぐずぐずしている-に日が暮れてしまった」 「会議混乱の-に終わった」
抽象的設定されたある範囲内部領域内。 ⇔ そと 「これも仕事の-だ」 「そんなのは親切の-にはいらない
具体的な事物についてある範囲限定し、その範囲内で事が考えられるべきことを表す語。なか。 「三人の-で一番背が高いのはだれか」 「メンバーの-のだれかを代表に指名して下さい
心のなか。内心。 「 -に秘め情熱」 「 -にこもった怨念」 〔は「中」とも書く〕
自分所属している、会社役所学校などの団体機関。 ⇔ そと 「 -の社長」 「 -の学校
内裏宮中。 「相撲すまいのことにより-にさぶらひつれど/蜻蛉
天皇。みかど。 「しばしこの事もらし侍らじ。-にも奏せさせ給ふな/源氏 賢木
妻。 「こなたも-(=自分ノ妻)ぢやと思し召しては、又例の我がままが出ませう程に/狂言右近左近 虎寛本」 「お袋さまやお-さま(=奥様)が、はやはや、お大体たいていさまではござりませぬ/滑稽本浮世風呂 4
自分の)夫。 「わたしらが-なんぞは出好きでの/滑稽本浮世風呂 2
仏教仏者側から儒教など仏教以外の教えを「そと」「ほか」というのに対する。 「 -には五戒を保つて慈悲を先とし、外には五常を乱さず礼儀正しうし給ふ人なれば/平家 2
( 代 )
一人称。わたし。主として関西方言で、女性子供が用いる。 「 -が悪かったんや」 〔もともと「なか」が前後・左右上下などの両端を除いた中間部中央部をいうのに対して、「うち」はある範囲内部をいう。古くは「と(外)」と対立していたが、中世以降「そと」「ほか」と対立するようになった

ちゅう [1] 【中】

程度度合が普通であること。なみ。中ぐらい。 「成績は-の少し上」 「 -のサイズ」 「上・-・下」 「大・-・小
どちらにも片寄らないこと。過不足のないこと。中庸。 「 -を取る」
中学校」の略。 「一-」 「付属-」
中国」の略。 「日-」 「訪-」
名詞の下に用いる。
その中に含まれることを表す。 「空気-」
その範囲内であること、また、その範囲全部であることを表す。 「今週-」 「来月-」
ちょうどそれをしている時であること、その状態にあることを表す。 「仕事-」
(「…中の…」の形で)その中で最もそれらしいことを表す。 「秀才-の秀才
物のまんなか中央。 「橋桁四五間-より折れて/太平記 14
物事を行なっている最中いちゆうまた、途中。 「すでに討たんとしたりしが、-にて心をひき返し御伽草子源氏
仲立ちすること。また、その人。 「江戸へは-にて間似合返事浮世草子沖津白波
仲立ちの手数料。 「私が-でも取つたかと、毎日毎夜の使ひ立て浄瑠璃二枚絵草紙
そら。空中。 「 -を飛ぶ鳥も地に落つ蒙求抄 3

【ちゅう】[漢字]

【 丑ちう [音] チュウ
十二支第二。うし。 「己丑きちゆう辛丑しんちゆう
【中】 [音] チュウ
二つのものに挟まれた所。あいだ。 「中間中継中世中腹中略
三つ分けたときの二番目。 「中位中尉中級中佐中旬中将
その範囲含まれる全部。 「年中ねんじゆう世界中じゆう
その中に所属する人。 「講中こうじゆう連中れんじゆうれんちゆう)」
片寄らない。 「中正中性中庸中立中和
あたる。 「中気中毒的中命中百発百中
中学校」の略。 「中卒付属中」
中国」の略。 「日中訪中
【仲】 [音] チュウ
人と人との間。 「仲介仲裁仲人ちゆうにん
春夏秋冬季節をさらに三分したときのまんなか。 「仲夏仲秋
二番目。次。 「仲兄伯仲
)】 [音] チュウ
むし。 「虫垂類・益虫回虫害虫昆虫成虫幼虫虫媒花寄生虫」 〔本来、「」の音は「キ」で「まむし」の意。「むし」の意の「チユウ」とは別字だが、同義に用いられてきた〕
【沖】 [音] チュウ
むなしい。 「沖虚
がわく。深い。 「沖積
やわらぐ。 「沖融
おさない。 「幼沖
高く飛び上がる。 「沖天
【宙】 ちう [音] チュウ
そら。おおぞらまた、無限に続く時間。 「宙空宇宙
【忠】 [音] チュウ
主人心から仕える。 「忠諫ちゆうかん忠義忠勤忠君忠犬忠孝忠臣忠節忠僕忠勇尽忠不忠
【抽】 ちう [音] チュウ
ひき出す。抜き出す。 「抽出抽籤ゆうせん
【注】 [音] チュウ
そそぐ。つぐ。 「注射注水注入注油
心を集中して向ける。 「注意注視注目
書き記す。 「注進注文受注発注
詳しく説明する。 「注解注記注釈注疏ちゆうそ脚注集注しゆうちゆうしつちゆう)・頭注評注」 〔「註」の書き換え字としても用いられる〕
【昼(晝)】 ちう [音] チュウ
ひるま。 「昼間昼夜白昼
まひる。 「昼食
[音] チュウ
はしら。 「柱石柱頭円柱支柱石柱脊柱せきちゆう鉄柱電柱門柱
【衷】 [音] チュウ
片寄らないこと。まんなか。 「折衷
【 厨[音] チュウ ・ズ
炊事場。くりや。 「厨房庖厨ほうちゆう
ひつ。はこ。 「厨子ずし書厨
【 註[音] チュウ
詳しく説明する。 「註釈脚註頭註・傍註」 〔「注」とも書き換えられる〕
【 誅[音] チュウ
罪をせめる。 「誅求誅罰筆誅
罪のある者を殺す。 「誅伐誅滅誅戮ちゆうりく天誅
【鋳(鑄)】 ちう [音] チュウ
金属をとかして器物をつくること。いる。 「鋳金鋳造鋳像鋳鉄改鋳私鋳新鋳
【駐】 [音] チュウ
乗り物をとめる。 「駐車駐輦ゆうれん
滞在する。特に、官吏軍隊任務のために滞在する。 「駐在駐箚ゆうさつ駐屯駐留進駐
【 疇ちう [音] チュウ
うね。田の境。 「田疇
部類。 「範疇
【 籌ちう [音] チュウ
かずとりの棒。計算する。はかりごと。 「籌画ゆうかく籌策籌算籌略牙籌がちゆう
【 躊ちう [音] チュウ
ためらう。迷ってぐずぐずする。 「躊躇ちゆうちよ

なか [1] 【中】

空間的な、ある範囲内側。 「家の-に入る」 「水の-で卵を産む
家庭学校会社など、ある組織集団内部。 「最近、家の-がおもしろくない」 「会社の-でトラブルがあった」
事物についてある範囲限定し、その範囲内でことを考えるときに用いる語。うち。 「クラスの-で一番足が速い生徒」 「男の-の男」 「卒業生名簿の-に彼の名前はない」
区切られた空間の、端から遠い所。中央。 「入り口付近の人はもっと-に入って下さい
二つ事物の間。中間。 「 -四日置いて登板する」
段階等級順序などを考えて、三つ並んでいるものの二番目。ちゅう。 「かみ-しも」 「 -の息子」 「 -の品(=中流)/源氏 帚木」 「 -の五日(=一五日)/増鏡
抽象的事物について、その内部。 「心の-」 「言葉の-に皮肉がこめられている」
ある状態の最中ただなか。 「お忙しい-をよくいらっしゃいました」 「の-を帰る」 「繁栄の-の貧困
遊郭の中の意から〕 江戸では吉原大坂では新町の称。 「或る難波の-の物語仕るを/浮世草子好色万金丹」 「おいらのやうに年びやく年中-へ計ばかりはいりこんでゐちやあ/安愚楽鍋 魯文
生糸取引で、太さを表す語。デニール数を表す数字の下に付けてその前後太さであることを表す。 「一四-」 〔「なか」はもと、前後・左右上下など両端を除く中間中央を指す語であったが、次第に「うち」と混同され、ある範囲内部という意味が強くなった〕 → 中に中の君中の十日
[句項目] 中に立つ 中に入る 中を取る

なか 【中】

姓氏の一。


ちゅう 【中】

儒教説く中心概念一つ。『書経』では政治的要諦とする。「中庸」と同じ意味に用いられることもあるが、ふつう中庸は徳の名、中はそれを根拠づける形而上的な道の名。

読み方:あてられる

  1. (一)あてらるの訛。食物其他毒などに中てらるること。(中毒)(二)転じて己が欲せざる遊戯痴情などに惑溺したる結果苦痛感ずるに至れること。
  2. 男女の仲の睦じい場面見せけられること。又惚気ノロケ)話を聞かされることをいふ。〔情事語〕
  3. 男女の仲の睦じい場面見せけられること。惚気話を聞かされることを言ふ

分類 情事語、東京


読み方:ちゅん

  1. 数量ノ五。〔支那人隠語
  2. 数量の五を云ふ。

分類 支那人


読み方:なか

  1. 1 大阪にては新町東京にて新吉原遊廓をいふ。2 中限の略。
  2. 隠してあつた贓物を運ぶこと。或は吉原遊廓のこと。〔東京
  3. 東京では吉原大阪では新町遊廓をいう。⑵〔取〕中限のこと。
  4. 隠してあった贓物を運ぶこと、又は東京吉原遊郭のことをいう。

分類 取引所


読み方:なか

  1. 四。〔呉服商

分類 呉服商


中(※「申」か)

読み方:なか

  1. 九。〔商〕

分類


読み方:なか

  1. 土中其他ニ埋蔵隠匿シタル贓物運搬。〔第三類 犯罪行為
隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ



読み方:ナカnaka

所在 千葉県市原市


読み方:ナカnaka

所在 千葉県流山市


読み方:ナカnaka

所在 千葉県富津市


読み方:ナカnaka

所在 千葉県白井市


読み方:ナカnaka

所在 千葉県南房総市



読み方:ナカnaka

所在 東京都国立市


読み方:ナカnaka

所在 新潟県長岡市


読み方:ナカnaka

所在 新潟県南魚沼市



読み方:ナカnaka

所在 福井県敦賀市



読み方:ナカnaka

所在 長野県千曲市


読み方:ナカnaka

所在 岐阜県岐阜市





読み方:ナカnaka

所在 静岡県三島市


読み方:ナカnaka

所在 静岡県掛川市


読み方:ナカnaka

所在 静岡県袋井市


読み方:ナカnaka

所在 茨城県土浦市


読み方:ナカnaka

所在 静岡県下田市


読み方:ナカnaka

所在 静岡県伊豆の国市


読み方:ナカnaka

所在 静岡県牧之原市




読み方:ナカnaka

所在 京都府福知山市


読み方:ナカnaka

所在 京都府城陽市




読み方:ナカnaka

所在 大阪府貝塚市


読み方:ナカnaka

所在 茨城県結城市



読み方:ナカnaka

所在 兵庫県篠山市




読み方:ナカnaka

所在 和歌山県和歌山市







読み方:ナカnaka

所在 茨城県鹿嶋市



読み方:ナカnaka

所在 岡山県真庭市






読み方:ナカnaka

所在 福岡県飯塚市


読み方:ナカnaka

所在 福岡県大野城市


読み方:ナカnaka

所在 福岡県朝倉市


読み方:ナカnaka

所在 熊本県玉名市


読み方:ナカnaka

所在 栃木県真岡市


読み方:ナカnaka

所在 熊本県山鹿市




読み方:ナカnaka

所在 大分県竹田市


読み方:ナカnaka

所在 大分県杵築市


読み方:ナカnaka

所在 大分県宇佐市


読み方:ナカnaka

所在 栃木県矢板市


読み方:ナカnaka

所在 群馬県藤岡市


読み方:ナカnaka

所在 埼玉県幸手市

地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

読み方
あたり
あたる
あつ
あつる
かなめ
さきなか
ちゅう
とうる
なか
なかさき
なかざき
なかつる
なかはま
なかば
ひとし
みつる

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/08/07 05:34 UTC 版)

(なか、ちゅう)




「中」の続きの解説一覧

出典:『Wiktionary』 (2012/04/12 16:19 UTC 版)

発音

名詞

  1. なか。ものの内側
  2. チュウ。ものの評価において、不適ではないが改善余地を残すレベル

造語成分・略称

  1. 中国」の略。

熟語


※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「中」に関係したコラム

  • 株式相場で用いられる高値、安値とは

    株式相場で用いられる高値とは、ある期間での一番高かった株価のことです。また、安値は、一番安かった株価のことです。また、高値、安値を付けた日は大商いの取引になったり、相場の転換点であったりすることがあり...

  • 為替の変動要因となる経済指標の一覧

    世界各国の発表する経済指標は、為替の変動要因の1つとされています。そのでもアメリカ合衆国やEU諸国など、主要国と呼ばれる国々の発表する経済指標は、米ドル、ユーロなどの主要通貨に影響を及ぼすことがあり...

  • CFDで取り扱う株式の一覧

    CFDで取り扱う株式には、日経平均株価(日経225)採用銘柄をはじめ、アメリカ合衆国、欧州圏、国などの証券市場に上場している銘柄があります。CFDで取り扱われている株式はCFD業者によりさまざまで、...

  • FXのポイントアンドフィギュアの見方

    FX(外国為替証拠金取引)のポイントアンドフィギュア(Point and Figure、P&F)とは、為替レートの値動きに対して×と○のマークを付けて表示するテクニカル指標です。ポイントアンドフィギュ...

  • 株式上場企業の業種分類

    日本の株式上場企業は、東京証券取引所(東証)をはじめとする証券取引所の独自の基準により、業種別に分類されています。例えば、東京証券取引所(東証)の場合、業種分類は「業種別分類に関する取扱い要領」により...

  • FXのチャート分析ソフトMT4のAccelerator Oscillatorの見方

    FX(外国為替証拠金取引)のチャート分析ソフトMT4(Meta Trader 4)のAccelerator Oscillatorの見方を解説します。Accelerator Oscillator(AO、...

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「中」の関連用語


2
56% |||||

3
56% |||||

4
56% |||||

5
56% |||||

6
56% |||||

7
56% |||||

8
56% |||||

9
56% |||||


   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



中のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
中経出版中経出版
Copyright (C) 2018 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2018 株式会社皓星社 All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
EDRDGEDRDG
This page uses the JMnedict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの中 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

©2018 Weblio RSS