限界とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > > 限界の意味・解説 

げん‐かい【限界】

物事の、これ以上あるいはこれより外には出られないというぎりぎり範囲、境。限り。「広葉樹分布の北の限界」「能力の限界を知る」「体力の限界に挑戦する」

[用法] 限界・限度――「疲労が限界(限度)に達している」「限界(限度)を超える」などでは、相通じて用いられる。◇「限界」は、それ以上進めなくなるところという意が強く、「限度」は、あらかじめそこまで限られたところという意が強い。◇「体力能力)の限界を感じた」は「限度」に置き換えられないし、「有給休暇二週間限度とする」は「限界」に置き換えられない。◇類似の語に「極限」がある。「極限」はぎりぎりのところという意が強く、「能力極限挑む」などのほか、「極限状態」のような熟語生む


限界

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/10/14 15:09 UTC 版)

限界(げんかい)は分野により全く異なる意味に用いられる。




「限界」の続きの解説一覧

限界

出典:『Wiktionary』 (2020/03/22 15:55 UTC 版)

発音

げ↗んかい

名詞

げんかい

  1. それを超すことは不可能で、及ぶことのできないぎりぎりのところ。



限界と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「限界」の関連用語

限界のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



限界のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの限界 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの限界 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS