ミスとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 文法 > 敬称 > ミスの意味・解説 

ミス【MIS】


ミス【miss】

読み方:みす

[名](スル)誤ること。まちがえること。失敗ミステーク。「捕球を—する」「計算—」


ミス【Miss】

読み方:みす

未婚女性の姓または姓名前につける敬称。嬢(じょう)。

miss未婚女性独身女性。「ハイ—」

名詞の上に付けて、それを代表する美人として選ばれた未婚女性美人コンテストなどの優勝者。「—ワールド


み‐す【×簾】

読み方:みす

簾(す)を敬いまた、丁寧にいう語。すだれ。

宮殿神殿などに用いるすだれ。竹のひごを編み平絹・綾・緞子(どんす)などで縁をとった目の細かいもの。

御簾紙(みすがみ)」の略。


み・す【見す】

読み方:みす

【一】[動サ四]動詞「み(見)る」の未然形尊敬の助動詞「す」からか》「見る」の尊敬語。ごらんになる。

やすみしし我が大君の—・し給ふ吉野の宮は」〈万・一〇〇五〉

【二】[動サ下二「みせる」の文語形


御簾

読み方:ミス(misu

竹ひごを赤い絹糸編み四周に縁をつけた簾。

別名 翠簾


読み方:ミス(misu

竹やや麻などを横に密接して緯としこれに経糸を何本か用いて縛したもの。


翠簾

読み方:ミス(misu

竹ひごを赤い絹糸編み四周に縁をつけた簾。

別名 御簾


ミス

間違い失敗のこと。

ミス

名前 MissMyssMysz

ミス

読み方:みす

  1. ⑴英語のミス(Miss)で令嬢未婚婦人に対する敬称。⑵英語のミステークMiss take)の略で、誤謬誤りのこと。

ミス(miss)

読み方:みす

  1. 娘のことをいふ。英語のmiss(ミス)のことである。〔情事語〕
  2. 令嬢お嬢さん等と云ふ敬称である。又、処女生娘の意味もある、尚ほ我邦では娘とかお嬢さんと云へば、二十歳前後下の年齢処女であるが、此のミスは年齢には関係なく処女であれば同じくミスの語を用ゐる。されば四十五十処女に対してオールド・ミスOld miss)即ち老嬢と云ふ語を用ひる。

分類 情事

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

御簾

読み方:ミス(misu

簾の一種

季節

分類 人事


三須

読み方:ミス(misu

所在 岡山県総社市

地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

ミス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/01/13 09:57 UTC 版)

ミス英語: miss


  1. ^ a b c 坂田俊策『NHKカタカナ英語うそ・ほんと』日本放送出版協会、1988年5月20日、70頁。ISBN 4-14-018006-4


「ミス」の続きの解説一覧

ミス

出典:『Wiktionary』 (2021/07/26 11:33 UTC 版)

語源1

名詞

ミス

  1. 誤り失敗
類義語
派生語
翻訳

動詞

語源2

名詞

ミス

  1. (俗語) ミスコンテスト受賞者
翻訳

「ミス」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



ミスと同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

ミスのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ミスのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
オレンジハウスオレンジハウス
Copyright(C) 2022 ORANGE HOUSE All Rights Reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2022 株式会社皓星社 All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのミス (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのミス (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS