俗語とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 言葉 > 言葉 > 俗語の意味・解説 

ぞく‐ご【俗語】

文章語雅語に対して世間日常的に用いる言葉口語

あらたまった場面では使われないよう卑俗言葉。「てめえ」「やばい」の類。スラング

俗諺(ぞくげん)」に同じ。

「奢(おご)る者は久しからずと―にも云ひ伝へ」〈都鄙問答・四〉


俗語

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/09/27 07:31 UTC 版)

俗語(ぞくご)は、教養としてあつかわれない言葉一般のこと。




「俗語」の続きの解説一覧

俗語

出典:『Wiktionary』 (2018/05/02 07:36 UTC 版)

名詞

(ぞくご)

  1. 本来表現存在する非公式であり、として私的会話用いられ、公的文書においては引用除いて用いられず、辞書においては語の定義部分には用いられない単語又は言い回し総称で、使用される生活集団限定されないもの。
  2. 歴史公式に用いられる母国語でない言語体系対する、母国語言語体系のこと。中世ヨーロッパにおけるラテン語対する、ヨーロッパ諸国言語や、古代から中世漢字文化圏における朝鮮語日本語など。

関連語

翻訳

本来の表現別に存在する非公式の語



俗語と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「俗語」の関連用語

俗語のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



俗語のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの俗語 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの俗語 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS