できることとは? わかりやすく解説

できること

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/09/17 14:37 UTC 版)

LIFIT」の記事における「できること」の解説

専用データ形式使わないであれば基本的にCSV読込んでクレンジング処理してCSV再出力する用途使われる。 1操作ごとに1LIFITマクロ生成される。(操作オペレーション完全に再現される) GUI上に生成表示されたLIFIYマクロは、LIFIT上で編集ファイル保存することができる。 保存済みLIFITマクロファイルコマンドライン引数として、コマンドライン実行を行うことができる。 コマンドライン実行時マクロ実行エラーが発生した場合エラーコード出力するので、それに基づいてバッチ連携理を組むことができる。 カンマ区切りTAB区切りCSV読み込んで理を行うことができる。(GUI操作ビュー存在) ODBCIOⅡプラグイン追加する事によりMicrosoft SQL ServerOracle Databaseとの連携が可能。

※この「できること」の解説は、「LIFIT」の解説の一部です。
「できること」を含む「LIFIT」の記事については、「LIFIT」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「できること」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「できること」に関係したコラム

  • FXの口座開設の条件は

    FX(外国為替証拠金取引)の口座を開設するには、FX業者の設けた基準をクリアしなければなりません。ここでは、一般的な基準をまとめています。なお、基準はFX業者によりまちまちのため、すべてのFX業者に該...

  • CFDの口座開設時における契約内容は

    CFDの口座を開設する時には、CFD業者の提示する契約書に同意しなければなりません。契約書には、銀行に口座を作る時や商品を分割で支払う際のクレジット契約の時などと同様に細かく取引時のルールが明記されて...

  • 株式やFX、CFDのギャップとは

    株式やFX、CFDのギャップとは、ローソク足などのチャートにおいて、前日の高値と当日の安値が乖離した状態のことです。罫線では窓を空けた状態のことを指します。ギャップは、その出現パターンによって今後の相...

  • 株式銘柄の分類一覧

    株式市場に上場している銘柄は、さまざまなタイプや条件に分類されます。上場している銘柄を分類することにより、そのグループの値動きの特徴をつかんだりすることができます。例えば、条件で分類する場合、時価総額...

  • 株式投資で評価損が出た時の対処法

    株式投資における評価損とは、その時点で手持ちの株式を売却すると損失が発生することです。ここでは、株式投資で評価損が出た時の対処法を紹介します。▼損切り損切りとは、手持ちの株式を損失が発生した状態で売却...

  • 株式相場で用いられる高値、安値とは

    株式相場で用いられる高値とは、ある期間での一番高かった株価のことです。また、安値は、一番安かった株価のことです。また、高値、安値を付けた日は大商いの取引になったり、相場の転換点であったりすることがあり...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

できることのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



できることのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、WikipediaのLIFIT (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS