CSVとは?

csv

読み方:シーエスブイ
別表記:Comma Separated Values

CSV(Comma Separated Values / カンマ区切り値)とは、半角カンマ(,)の記号を使ってデータ構成要素単位フィールド)の区切りを示すデータ形式です。ファイル形式でもあり、拡張子には「.csv」が用いられます。読み方シーエスブイ
CSVは、表計算ソフトデータベースソフトを使ったデータ管理適したファイル形式です。その特徴は、ファイル自体テキスト形式構成保存されている(テキストファイルとして扱える)という点に尽きます。

表計算ソフトデータベースソフトでは、データを扱う領域が縦(列)と横(行)で構成され、方眼紙のように分割されています。このため、列ごと・行ごとに項目数集計したり、数値合計したり、といった計算処理に適しています。ただし、ファイル形式アプリケーションソフトごとにまちまちで、互換性確保されないという問題つきまといます。ファイル形式に対応しないソフトウェアでは開けません。

CSVは、ファイル自体単なるテキストファイルです。そのためテキストエディタでも開けます。集計などの処理はテキストエディタではできませんが、中身確認して文字列修正する程度編集作業テキストエディタでも可能です。扱い慣れば行追加したり入れ替えたりといった操作も容易です。

そしてCSVは多く表計算ソフトデータベースソフト対応している標準的データ形式ファイル形式でもありますMicrosoft ExcelGoogleスプレッドシートも、それ系のソフトの大半CSV形式に対応しています。

CSVファイルテキストだけで構成されたデータなので、書式関数などの機能保存できませんが、それだけにファイルサイズデータ量)が小さく済みます。ファイル開きやすく、転送メール添付したり)も容易です。数万行ものデータを含むような大規模ファイルは、いったんテキストエディタ開き一部だけコピーして少しずつ開くという手もあります

CSVと並んで「TSV」もテキストファイルとして扱えるデータベース向けのファイル形式です。CSVはカンマ区切りとして使用しますが、TSVでは制御文字であるタブTab)を使用して区切りに用います。

シー‐エス‐ブイ【CSV】


シー‐エス‐ブイ【CSV】

creating shared value企業本業通じ企業利益社会的課題解決両立させることによって社会貢献目指すという、企業経営理念2011年米国経営学者マイケル=ポーター提唱CSR企業の社会的責任)よりさらに踏み込み、より直接的課題解決を図ることで、企業価値の向上を目指す。共通価値創造共有価値創造価値共創。クリエーティングシェアードバリュー。


CSV(Creating Shared Value)

「CSV」とは、Creating Shared Value略語で、「共通価値創造」などと訳されます。2011年ハーバードビジネススクール教授であるマイケル・E・ポーター氏とマーク・R・クラマー研究員発表した論文提唱されました。企業の社会的責任を表す「CSR」と混同されることもありますが、CSVは自社の強み用いて社会的課題解決目指す考え方企業成長社会的課題解決を同じベクトル上に置くことで、企業存在価値アピールする差別化戦略一つです。

CSV

フルスペル:Comma Separated Values
読み方シーエスブイ
別名:CSV形式カンマ区切りコンマ区切り

CSVとは、データベースの各レコードにおいて、フィールド区切りカンマ(,)のみで表現する形式のことである。各レコード区切り改行表現する。

CSV形式保存されたファイルには拡張子として「.csv」が付く。

CSVはシンプル構成汎用性の高さを特徴とする。ファイルテキスト形式であるため、テキストエディタでも開くことができる。Excelのような表計算ソフトデータを開くのに適しており、データベースソフト電子手帳ワープロソフトなども含めて様々なアプリケーションで開くことができる利点がある。そのため異な環境異なアプリケーションの間でデータやり取りする際にCSV形式採用される場合が多い。ExcelなどはCSV形式標準サポートしている。


.csv

読み方シーエスブイ

.csvとは、表計算ソフトデータベースソフト家計簿ソフトなどの間で、データ交換を可能にするためファイルに付けられる拡張子のことである。

.csv形式では、データカンマ( , )によって区切られるだけの値(Comma Separated Value)であるという、シンプル方式がとられている。しかしそのために、広く互換性を保つことが可能となっている。


バナジウム‐セシウム

分子式CsV
その他の名称:Vanadium cesium、バナジウム-セシウム


CSV

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/11/04 15:05 UTC 版)

CSV: 下に掲げるものは頭字語




「CSV」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「CSV」に関係したコラム

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「CSV」の関連用語

CSVのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



CSVのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2021 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日本の人事部日本の人事部
Copyright © 2004- 2021 i.Q. Co., Ltd. All Rights Reserved.
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2021 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリCSVの記事を利用しております。
拡張子辞典拡張子辞典
Copyright © 2005-2021 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリ.csvの記事を利用しております。
独立行政法人科学技術振興機構独立行政法人科学技術振興機構
All Rights Reserved, Copyright © Japan Science and Technology Agency
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのCSV (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS