アナログとは?

Weblio 辞書 > 業界用語 > FA用語 > アナログの意味・解説 

アナログ【analog/analogue】

数値を、長さ回転角電流などの連続的変化する物理量で示すこと。⇔デジタル


アナログ

〔名〕 (英 analog, analogue数値長さ角度電流といった連続した物理量で示すこと。文字盤の上に針で時を示す時計や、水銀柱長さ温度を示す温度計は、この方式に基づく。⇔デジタル

現代の科学(1957)〈祖父江寛〉五「従来管理室のパネル使用されている計器類は測定量を長さなどに変えて読むアナログ式であるが」


アナログ

読み方:アナログ
【英】:analog line

関連するカテゴリ
フィールドネットワーク機器

デジタルに対応して用いられる。連続的変化する量や信号のこと。


アナログ 【analog[米] analogue[英]】

信号変化連続した物理量にて表すこと。

【対】デジタル【参】アドレス

アナログ、類似体

【仮名】あなろぐ
原文analog

化学では、ある物質類似しているが同一ではない物質のこと。

アナログ[analog]

音の大きさ電圧などの、連続して変化する量の概念電気回路には2種類あり、電圧が「ある」か「ない」といった不連続動作しかおこなわないのが「デジタル回路」。これに対して連続した信号を本来のアナログ量のままで扱うのが「アナログ回路」である。電気世界では、デジタル方式出現して、従来デジタル以外のものをアナログと呼び始めたという経緯がある。

アナログ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/02/06 16:36 UTC 版)

アナログ: analog英語発音: [ˈænəˌlɔːg] ナローグ)は、連続した量(例えば時間)を他の連続した量(例えば角度)で表示すること。デジタルが連続量をとびとびな値(離散的な数値)として表現(標本化量子化)することと対比される。時計温度計などがその例である。エレクトロニクスの場合、情報を電圧電流などの物理量で表すのがアナログ、数字で表すのがデジタルである。元の英語 analogy は、類似・相似を意味し、その元のギリシア語 αναλογία は「比例」を意味する。




「アナログ」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「アナログ」の関連用語

アナログのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



アナログのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
オムロン株式会社オムロン株式会社
© Copyright OMRON Corporation 1996-2021. All Rights Reserved.
社団法人日本映像ソフト協会社団法人日本映像ソフト協会
Copyright © 2000-2021 Japan Video Software Association
がん情報サイトがん情報サイト
Copyright ©2004-2021 Translational Research Informatics Center. All Rights Reserved.
財団法人先端医療振興財団 臨床研究情報センター
ヤマハミュージックメディアヤマハミュージックメディア
Copyright(C) 2000-2021 YAMAHA MUSIC MEDIA CORPORATION. All Rights Reserved.
ヤマハミュージックメディア音楽用語ダス
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのアナログ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS