科学とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 学問 > 専攻 > 科学 > 科学の意味・解説 

科学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/23 06:05 UTC 版)

科学(かがく、: science[1][2][3], natural science[1][2][3]: science, sciences naturelles: Wissenschaft, Naturwissenschaft[4]: scientia)とは、一定の目的・方法の下でさまざまな事象研究する認識活動、およびそこからの体系知識[5]。一般に、哲学宗教芸術などとは区別される[5]。現在、狭義または一般の「科学」は、自然科学を指す[5][6]。広義の「科学」は、全学術(またはそこから哲学を除いたもの[7])を指すこともある[5]


注釈

  1. ^ ポパー流の視点に基づけば、「光の速度は不変である」という仮説をおくことは、観察によって反証することが可能なので、科学たりうる。一方、ジークムント・フロイト精神分析学カール・マルクスマルクス経済学は、観察によって反証するすべを持たないので、科学とは呼べないことになる。

出典

  1. ^ a b c 『世界大百科事典 第2版』「かがく【科学 science】」”. Kotobank. 2022年6月5日閲覧。 “「かがく【科学 science】」 科学とは今日通常は自然科学を指す。人文科学,社会科学という呼び方もある。”
  2. ^ a b 『英辞郎』「science」”. 英辞郎 on the WEB. 2022年6月5日閲覧。 “「science」 1.〔自然現象を研究する〕自然科学  2. 〔特定の学問分野の〕科学”
  3. ^ a b 『英辞郎』「自然科学」”. 英辞郎 on the WEB. 2021年7月4日閲覧。 “「自然科学」 ‘natural science’ ‘science’”
  4. ^ 『Cambridge Dictionary』「Naturwissenschaft」”. Cambridge University Press. 2022年6月5日閲覧。 “ナトゥーアヴィッセンシャフト … 科学、自然科学(Naturwissenschaft ... science, natural sciences)”
  5. ^ a b c d e 『デジタル大辞泉』「科学」
  6. ^ 『世界大百科事典 第2版』「かがく【科学 science】」
  7. ^ 『ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典』「科学」
  8. ^ Harper, Douglas. "science". Online Etymology Dictionary. 2019年6月26日閲覧
  9. ^ 世界大百科事典内のscientiaの言及
  10. ^ ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「科学」の解説
  11. ^ a b 日本大百科全書(ニッポニカ)「自然哲学」の解説
  12. ^ 日本大百科全書(ニッポニカ)「科学」の解説 - 古代・中世の自然学
  13. ^ アンドレ・ピショ『科学の誕生〈上〉古代オリエント 』、せりか書房、1995年、ISBN 4796701923
  14. ^ アンドレ・ピショ『科学の誕生〈下〉ソクラテス以前のギリシア 』、せりか書房、1995年、ISBN 479670194X
  15. ^ 平田寛『図説 科学・技術の歴史―ピラミッドから進化論まで 前約3400年‐1900年頃』、朝倉書店、ISBN 4254102038
  16. ^ 都築洋次郎『世界科学・技術史年表』、原書房、ISBN 4562021918
  17. ^ ハーバート・バターフィールド著、渡辺正雄訳 『近代科学の誕生』、講談社学術文庫、1978年
  18. ^ 4.4 – Cultivating Scientific Skepticism - Values in Science” (日本語). Coursera. 2022年7月16日閲覧。
  19. ^ 伊勢田哲治『疑似科学と科学の哲学』、名古屋大学出版会、ISBN 4815804532 など
  20. ^ Technological progress is like an axe in the hands of a pathological criminal.
  21. ^ http://www.brainyquote.com/quotes/quotes/a/alberteins164554.html
  22. ^ 平野千博、「「科学技術」の語源と語感」 1999年 42巻 5号 p.371-379, doi:10.1241/johokanri.42.371
  23. ^ 佐々木力 『科学論入門』、岩波新書、1996年、ISBN 4004304571



科学

出典:『Wiktionary』 (2021/07/14 12:41 UTC 版)

語源

ラテン語知識意味するscientia由来するscience訳語。「百科学問」の意。明治時代西周によって作られた

発音

名詞

かがく

  1. 学問分野実証的な学術体系を指す。
    1. 広義には自然科学人文科学社会科学を含む。
    2. 狭義には自然科学同義

訳語

派生語

動詞

-するかがく-する

  1. (他動詞) 科学的な手法考え方物事調べ解明する。

活用


「科学」の例文・使い方・用例・文例




科学と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

科学のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



科学のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの科学 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの科学 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS