ネルソン・グッドマンとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 人名 > 学者・研究者 > 哲学者 > アメリカ合衆国の哲学者 > ネルソン・グッドマンの意味・解説 

ネルソン・グッドマン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/06/02 04:10 UTC 版)

ネルソン・グッドマン(Nelson Goodman、1906年8月7日 - 1998年11月25日)は、アメリカ哲学者認識論言語哲学美学などで業績を残した。1951年の著書「The Structure of Appearance」では師のC.I.ルイス英語版から継承した議論を展開し、そのなかでクオリアに関する研究の先鞭をつけたことでも知られる[1]




  1. ^ The Structure of Appearance. Harvard UP, 1951. 2nd ed. Indianapolis: Bobbs-Merrill, 1966. 3rd ed. Boston: Reidel, 1977.またクオリア参照
  2. ^ 訳注:数学を論理公理から再構成しようとしたのはバートランド・ラッセルら論理主義の陣営であってヒルベルトら形式主義の陣営ではない。詳しくは形式主義を見よ。
  3. ^ 英語版参照
  4. ^ この論文は『事実・虚構・予言』勁草書房に収められている。


「ネルソン・グッドマン」の続きの解説一覧




固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ネルソン・グッドマン」の関連用語

ネルソン・グッドマンのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ネルソン・グッドマンのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのネルソン・グッドマン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS