数学とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 学問 > 専攻 > 数学 > 数学の意味・解説 

すう がく [0] 【数学】

古くは数に関する学問、すなわち算術の意。現在では数・量および空間に関して研究し、さらに抽象的概念を扱う学問になっている。 〔一九世紀中国洋学書で英語 mathematics訳語として用いられた。日本では「英和対訳袖珍辞書」(1862年)に載る

数学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/05/24 08:11 UTC 版)

数学(すうがく、: μαθηματικά, : mathematica, : mathematics)とは、図形などに関する学問である[1]




  1. ^ ニッポニカ「数学」
  2. ^ Mura, Roberta (Dec 1993). “Images of Mathematics Held by University Teachers of Mathematical Sciences”. Educational Studies in Mathematics 25 (4): 375–385. 
  3. ^ Tobies, Renate and Helmut Neunzert (2012). Iris Runge: A Life at the Crossroads of Mathematics, Science, and Industry. Springer. pp. 9. ISBN 3-0348-0229-3. "It is first necessary to ask what is meant by mathematics in general. Illustrious scholars have debated this matter until they were blue in the face, and yet no consensus has been reached about whether mathematics is a natural science, a branch of the humanities, or an art form." 
  4. ^ a b ブリタニカ【数学】
  5. ^ a b mathematics, n. : Oxford English Dictionary”. 2015年6月17日閲覧。 “The science of space, number, quantity, and arrangement, whose methods involve logical reasoning and usually the use of symbolic notation, and which includes geometry, arithmetic, algebra, and analysis.”[リンク切れ]
  6. ^ Kneebone, G.T. (1963). Mathematical Logic and the Foundations of Mathematics: An Introductory Survey. Dover. pp. 4. ISBN 0-486-41712-3. "Mathematics ... is simply the study of abstract structures, or formal patterns of connectedness." 
  7. ^ LaTorre, Donald R., John W. Kenelly, Iris B. Reed, Laurel R. Carpenter, and Cynthia R Harris (2011). Calculus Concepts: An Informal Approach to the Mathematics of Change. Cengage Learning. pp. 2. ISBN 1-4390-4957-2. "Calculus is the study of change—how things change, and how quickly they change." 
  8. ^ Ramana (2007). Applied Mathematics. Tata McGraw–Hill Education. p. 2.10. ISBN 0-07-066753-5. "The mathematical study of change, motion, growth or decay is calculus." 
  9. ^ Ziegler, Günter M. (2011). “What Is Mathematics?”. An Invitation to Mathematics: From Competitions to Research. Springer. pp. 7. ISBN 3-642-19532-6 
  10. ^ 数学、特に伝統的な純粋数学では数学研究が自己目的化されており、数学への内的な興味のために研究がなされる。このような数学ではいかに本質的な概念なり定理なりを得て、体系的な数学を構築するかが重要視されており、数学的対象を記述するのに適した概念空間を定義したり、数学的事象をうまく表現した定理を得たりすることが数学者の主な仕事である。一方で、美的な理由からそれぞれの分野での研究をしている数学者もいる。彼らは対称性や直観性などその独特の審美眼を以て、数学を芸術に近しいものとみなしているのである。この分野については数学の哲学数学的な美に詳しい。[要出典]
  11. ^ 神取道宏 「追悼 ジョン・ナッシュ : 数学者、そして数理科学者として」 『経済セミナー』 日本評論社、[要ページ番号]頁、2015年。 
  12. ^ 学習指導要領[要文献特定詳細情報]


「数学」の続きの解説一覧

数学

出典:『Wiktionary』 (2018/07/05 22:44 UTC 版)

名詞

 すうがく

  1. 数や空間図形論理などについて研究する学問
  2. 1.について学ぶ学校教科

翻訳

関連語


Weblioカテゴリー/辞書と一致するものが見つかりました。




数学と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「数学」に関係したコラム

  • FXでフィボナッチを使うには

    FX(外国為替証拠金取引)のフィボナッチ(Fibonacci)とは、イタリアの数学者のレオナルド・フィボナッチが発見した法則をFXに応用したテクニカル指標の1つです。フィボナッチは、チャート画面に複数...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「数学」の関連用語

数学のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



数学のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの数学 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの数学 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS