位相幾何学とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 人文 > 幾何学 > 幾何学 > 位相幾何学の意味・解説 

い そうきかがく ゐさう- [5] 【位相幾何学】

長さ大きさなどの量的関係を無視し、図形相互位置つながり方などを、連続的変形させて、その図形不変性質見つけたり、またそのような変形のもとでどれほど異な図形があるかを研究する幾何学。すなわち、図形位相的性質研究する幾何学スイス数学者オイラー一筆がきの研究などから始まる。トポロジー

位相幾何学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/01/01 13:57 UTC 版)

数学の一分野、位相幾何学(いそうきかがく、: topology, トポロジー[注釈 1])は、その名称がギリシア語: τόπος(「位置」「場所」)と λόγος(「言葉」「学問」) に由来し、「位置の学問」を意味している。




  1. ^ a b c 「トポロジー」の語は、複数の異なる意味で用いられるので文脈に注意すべきである。もっとも狭義には、空間内に「近さ」や「極限」の概念を導入する概念である位相、より広義には本項で言う位相幾何学の意味で用いられ、また位相幾何学の同義語として位相数学も用いられるが、最も広義にはトポロジーおよび位相数学は、位相幾何学を展開する基礎付けを与える一般位相(あるいは位相空間論)を指して用いられる (世界大百科事典『トポロジー』 - コトバンクブリタニカ国際大百科事典 小項目事典『トポロジー』 - コトバンク、ほか)。
  1. ^ Oxford Dictionaries
  2. ^ Topology | Define Topology at Dictionary.com
  3. ^ What is Topology?
  4. ^ 日本大百科全書(ニッポニカ)『トポロジー』 - コトバンク
  5. ^ 「トポロジーとその「応用」の可能性」古田幹雄(応用数理 15(1) pp.49-52 20050325)[1]
  6. ^ Munkres, James R. Topology. Vol. 2. Upper Saddle River: Prentice Hall, 2000.
  7. ^ Adams, Colin Conrad, and Robert David Franzosa. Introduction to topology: pure and applied. Pearson Prentice Hall, 2008.
  8. ^ Allen Hatcher, Algebraic topology. (2002) Cambridge University Press, xii+544 pp. ISBN 0-521-79160-X and ISBN 0-521-79540-0.
  9. ^ Lee, John M. (2006). Introduction to Smooth Manifolds. Springer-Verlag. ISBN 978-0-387-95448-6. 
  10. ^ Budney, Ryan (2011年). “What is geometric topology?”. mathoverflow.net. 2013年12月29日閲覧。
  11. ^ R.B. Sher and R.J. Daverman (2002), Handbook of Geometric Topology, North-Holland. ISBN 0-444-82432-4
  12. ^ Johnstone, Peter T., 1983, "The point of pointless topology," Bulletin of the American Mathematical Society 8(1): 41-53.
  13. ^ Artin, Michael (1962). Grothendieck topologies. Cambridge, MA: Harvard University, Dept. of Mathematics. Zbl 0208.48701. 


「位相幾何学」の続きの解説一覧



位相幾何学と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「位相幾何学」の関連用語

位相幾何学のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



位相幾何学のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの位相幾何学 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS