言語学とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 学問 > 専攻 > 言語学 > 言語学の意味・解説 

言語学

作者広瀬隆

収載図書不完全犯罪
出版社集英社
刊行年月1988.12
シリーズ名集英社文庫


言語学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/07/27 23:00 UTC 版)

言語学(げんごがく、: linguistics)は、人文科学の一分野である。ヒトが使用する言語自然言語人工言語)の意味構文[1]などを、科学的手法を用いて研究する。




  1. ^ syntax
  2. ^ McArthur, Tom (1996), The Concise Oxford Companion to the English Language, Oxford University Press (ISBN 0198631367)
  3. ^ ヒトの成長段階で、その生得能力がどのように英語や日本語などの各言語の能力となるのか等といった点については普遍文法の記事を参照
  4. ^ 「新インド学」p17 長田俊樹 角川書店 平成14年11月10日初版発行


「言語学」の続きの解説一覧

言語学

出典:『Wiktionary』 (2020/03/28 02:21 UTC 版)

名詞

  げんごがく

  1. 人間が話す言語本質構造変遷などを科学的研究する学問

複合語

下位語

複合語に示すものを除く)

関連語

翻訳




言語学と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「言語学」の関連用語

言語学のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



言語学のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの言語学 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの言語学 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS